6回連続で顧客満足度のリーダーに選出

2006年の設立以来、Veeamでは常にお客様の成功を第1に考えてきました。事実、弊社の価値の1つとして、Veeam社員は全員、その役割に関係なく、お客様の成功のために何でも思い切って実行することが求められています。365,000社以上ものお客様を抱えるまでになった今でも、お客様から寄せられるポジティブなフィードバックや成功事例は、製品チームがイノベーションの実現、サポートチームが迅速な問題解決、セールスチームが企業が日々直面する課題の解決支援、と各部署で重要性を持って活用されています。

他の企業と同様、Veeamにとっても数字は重要です。Veeamでは毎年、高い顧客満足度を維持するために自社で評価を行っております。そして、2019年、Veeamはお客様からネットプロモータースコアで75という評価をいただきました。では、75というのは、どのような数字なのでしょうか?テクノロジーの分野だけでなく業界全体では、NPSスコアは様々です。しかし、60を超えるところは、実はごくわずかしか存在しません。つまり、この75というスコアは、市場平均を大幅に上回るものであり(平均の3倍以上)、6年連続でこの数値を獲得できたということは、お客様より非常に高くご評価いただいていると考えております。

 

本年行った顧客満足度調査では、全ての地域のあらゆる市場区分のお客様に次のような点についてご意見を伺いしました。

  • 満足度
  • Veeamを推奨する可能性
  • Veeamとの契約を更新する可能性
  • 製品の機能と特長

主要業績評価指標(KPI)は、2019年も引き続き堅調で、次のように全てのカテゴリで9.0以上のスコアを達成しました。

  • 91%のお客様が、ソフトウェアベンダーとしてのVeeamに十分満足している
  • 91%のお客様が、Veeamのソリューションを友人や同僚に薦めたいと考えている
  • 91%のお客様が、Veeamとの現在の契約が終了しても更新を考えている
  • 90%のお客様が、現在使用しているVeeam製品の機能や特長に十分満足している

この結果は、Veeamにとる最も重要な人、つまり、お客様が第一であるという弊社の基本理念を達成することができたということを意味していると考えております。NPSと上記のスコアは、世界中のお客様からの声であり、私は、Veeamチームがこのような結果を実現したことを誇りに思っています。同時にこの結果は、Veeam社員一人ひとりの原動力となっております。お客様の期待を超えるということを第一に、効果的なクラウド・データ・マネジメントをお客様に提供するという弊社のミッションにこれからも全力で取り組む所存です。今後ともVeeamを何卒宜しくお願い申し上げます。

Jim Kruger
Jim Kruger

As Veeam’s Chief Marketing Officer (CMO), Jim Kruger leads Veeam’s global marketing organization with the charter to accelerate growth, lead the company’s brand momentum as the #1 provider for Backup solutions that deliver Cloud Data Management, and drive innovation across every aspect of Veeam’s marketing machine.

Jim has more than 25 years of experience in leading all facets of marketing. In his previous role as Senior Vice President (SVP) of Product & Solution Marketing for Veeam (he joined the company in 2017), Jim oversaw all aspects of product and alliance solutions marketing, plus competitive, research and sales acceleration. Prior to this, he was CMO at Intermedia, offering Unified Communications as a service to small businesses. He spent 16 years at Polycom in a variety of roles from Executive Vice President/CMO to leading product marketing and product management for the Voice division to Vice President/General Manager over a $200M business. Prior to Polycom, Jim served in several senior marketing roles with GTE (Verizon) wireless and Palm.

More about author
Rate the quality of this Article:
No votes yet.
Please wait...
V10

Better Backup

Faster. Stronger. Smarter

Learn more