セールス・ホットライン: 1-800-691-1991 8am - 8pm ET
日本語

新登場 Veeam Availability Orchestrator

ディザスタ・リカバリ計画の作成、文書化、テストの自動化

価格とパッケージ

Veeam® Availability Orchestrator は、VMware vSphere環境向けの信頼性の高いディザスタ・リカバリ(DR)計画の自動テスト実行および自動文書化を通じて、計画的あるいは計画外に関わらずダウンタイムを最小化することにより、企業のサービスレベル目標(SLO)達成を実現します。

Veeam Availability Orchestratorは、Veeam Backup & Replication™およびVeeam Availability Suite™ Enterprise Plus エディションのネイティブのレプリケーション技術を活用してオーケストレーションを実行します。

ライセンスと更新

Veeam Availability Orchestratorは、1年単位、または割引が適用される2~5年単位のサブスクリプション・ベースでライセンスが供与されます。Veeam Availability Orchestratorライセンス1件につき1台のVMのオーケストレーションを行います。オーケストレーションの実行を希望する、レプリケートされたVMの数だけライセンスを購入する必要があります(最低10台のVM分の購入が必要)。Veeam Availability SuiteまたはVeeam Backup & Replicationでライセンスが供与されたVMの合計数ではありません。このライセンス料には、保守サポート(エンタープライズ・クラスの技術支援と製品アップデート)が含まれます。保守サポートは、1年または3年間のサブスクリプション期間中有効です。