価格とパッケージ

Veeam®は、すべての ・ワークロードに対して、迅速で信頼性の高い低コストのバックアップおよびリカバリを提供する複数の製品を提供します。これらの製品は、単一の管理コンソールからクラウド、仮想および物理のすべてのワークロードに対して提供され、データが保護され、リカバリ可能であることをユーザーに提供します。以下から製品を選択してください。 
vul-vmware-logo.svg
vul-hyper-v-logo.svg
vul-nutanix-logo.svg
vul-microsoft-logo.svg
vul-linux-logo.svg
vul-aws-logo.svg
vul-microsoft-azure-logo.svg
表示されるワークロードは全ての製品に関連します
  • ユニバーサル・ライセンスの機能
  • ソケット単位の機能

Veeam Backup Starter Veeam Backup Essentials™ Veeam Backup & Replication Veeam Availability Suite™
サポート
ベーシック プロダクション プロダクション プロダクション
エディション機能セット Standard Enterprise Plus Enterprise Plus Enterprise Plus
最低購入 10ライセンス 10ライセンス 10ライセンス 10ライセンス
環境制限 20ライセンス 50ライセンス 無制限 無制限
バックアップ、復元、レプリケーション        
仮想:VMware、Hyper-V & Nutanix        
物理:Microsoft Windows & Linux        
クラウド:AWS & Microsoft Azure(Agents)        
Veeam DataLabs™ 部分的      
Veeam Explorers™ for Microsoft and Oracle 部分的      
Scale-out Backup Repository™、Veeam Cloud Tierなど        
Oracle RMAN およびSAP HANA向けVeeamプラグイン        
WANアクセラレーション、API、ストレージスナップショットなど        
Veeam ONE™による監視、レポート作成、分析        
全ての比較を見る
営業担当に連絡する
営業担当に連絡する
営業担当に連絡する<
営業担当に連絡する<

ライセンスの詳細

Veeam Universal License は、移行可能なサブスクリプションライセンスで、保護するワークロード単位で測定され、複数のVeeam製品間でオンプレミスとクラウドの両方で「 汎用的に」使用できます。ユニバーサル・ライセンスは、Enterprise Plus機能セットでフル機能し、以下の保護を提供します。

  • 仮想:VMware vSphere、Microsoft Hyper-V & Nutanix AHV
  • 物理: Microsoft Windows & Linux
  • クラウド:AWS、Azureなど

表示されている価格はメーカー希望小売価格です。特に記載がない限り、ユニバーサル・ライセンスには24時間365日の製品サポートが含まれ、10ライセンスのバンドルで販売されます。1つのライセンスにつき、1つのワークロードを保護できます。Veeam Backup Starterには、Standard Edition機能セットとベーシック・サポートが含まれます。

ご注意ください:

Veeamではチャネル・パートナーを介して販売を行っています。すべての対象製品、パッケージ、および適用可能な割り引きの価格や見積もりについて詳しくは、担当のパートナーにお問い合わせください。パートナー企業と提携されていない場合は、リセラーをお探しただくか、営業担当にご連絡ください

詳細は、エンド・ユーザー・ライセンス契約を参照してください。

payment.svg

貴社の環境に合わせてVeeamライセンスを構成する

貴社の環境に合わせてVeeamライセンスを構成する


Veeam Backup Essentials Veeam Backup & Replication Veeam Availability Suite
サポート
ベーシック、プロダクション ベーシック、プロダクション ベーシック、プロダクション
エディションの機能セット Standard、Enterprise、Enterprise Plus
最低購入 2ソケット 1ソケット 1ソケット
環境制限 6ソケット 無制限 無制限
バックアップ、リカバリ、レプリケーション      
仮想:VMware、Hyper-V、Nutanix      
物理:Microsoft Windows、Linux      
クラウド:AWS、Microsoft Azure (Agents)      
Veeam DataLabs エディションにより異なる
詳細はエディション比較を参照してください
Veeam Explorersfor Microsoft andOracle
Scale-out Backup Repository、Veeam Cloud Tierを含む
Oracle RMANおよびSAP HANA向けVeeamプラグイン
WANアクセラレーション、API、ストレージスナップショットなど
Veeam ONEによる監視、レポート作成、分析      
全ての比較を見る
営業担当に連絡する
営業担当に連絡する
営業担当に連絡する

ライセンスの詳細

ソケット単位のライセンスは、CPUソケット単位で測定され、販売されて永続的にライセンス供与されます。これは、継続中のサポートおよび保守に前払いし、毎年請求されることを意味します。ソケット単位のライセンスには、初年度のべーシック・サポートが含まれます。サポートを追加する場合、現行のメーカー希望小売価格に対する割合で費用が請求されます。 ベーシック・サポート = 22%、24時間365日のプロダクション・サポート = 27%で、年払いまたは前払いが可能です。

表示されている価格はメーカー希望小売価格です。ソケット単位のライセンスは、VMware vSphereまたはMicrosoft Hyper-V VMを保護できます。

ご注意ください:

Veeam Agents for Microsoft Windows / Linux、Veeam Availability for Nutanix 、およびVeeam Plug-ins for SAP HANA and Oracle RMANへのライセンス供与、または任意のクラウド・ワークロードの保護 には、Veeam Universal Licenseが必要です。

Veeamではチャネル・パートナーを介して販売を行っています。すべての対象製品、パッケージ、および適用可能な割り引きの価格や見積もりについて詳しくは、担当のパートナーにお問い合わせください。パートナー企業と提携されていない場合は、リセラーをお探しただくか、営業担当にご連絡ください>。

詳細は、エンド・ユーザー・ライセンス契約を参照してください。

製品に関する質問

Veeam Agents for Microsoft Windowsの価格設定はどこですか。Veeam Availability for Nutanix AHVについてはどうですか。AWSまたはAzureのクラウドネイティブのワークロードについてはどうですか。これらはすべて、特に上記のすべてのパッケージの基本基盤であるVeeam Backup & Replication内のモジュールとして上記のVeeam Universal License(VUL)製品に含まれています。これらのサブスクリプション・ライセンスを使用して、必要なワークロード・タイプを保護してください。

Veeam ONEは、Veeam Availability Suiteに、または中小企業向けにはVeeam Backup Essentialsに含まれています。

企業規模とデータ保護の要件に合った製品の組み合わせを選んでください。ご不明な点がありますか。価格体系と適切な構成について詳しくは、Veeam ラインセンス・コンフィギュレータ を使用してください。

ライセンスの更新

更新の時期ですか? 複数年更新を購入してVeeamライセンス更新料を節約しましょう。 今すぐ更新担当者に連絡して、サポートの更新オプションと割引価格についてご相談ください。Veeamの更新について詳しくは こちらをご覧ください。