5分のクラウド・
デモ・シリーズ

バックアップの最新化
ハイブリッドクラウドへの加速化
データセキュリティ
登録してデモを見る
ご登録いただきありがとうございます。

これで、全てのデモをご覧いただけます。

クラウド・デモ・シリーズの内容

バックアップの最新化

ワークロードとデータを保護しながら人材とリソースを解放して、従来のシステムから前進

クラウド・データ・マネジメント™により、組織はデータ保護およびバックアップのコストを50%削減し、開発、バックアップ、復元の各チームの生産性を全体的に向上させるなど、大きな成果を上げています。このデモでは、バックアップデータを利用し、仮想サンドボックスを通して迅速にアプリケーション開発を行う方法について説明します。

このデモの内容

  • 仮想ラボの設定
  • アプリケーショングループの作成

ハイブリッドクラウドへの加速化

柔軟なデータ移行、可視性、継続性によりクラウドへと導く

最新のバックアップシステムでは、ツールの統合によってクラウド導入が急速に促進され、ハイブリッドクラウド保護において49%以上のコスト削減が可能になります。このデモ・シリーズのパート2では、ネイティブのバックアップと復元サービスをクラウドから直接使用して、時間、コスト、リソースを削減する方法をご紹介します。

このデモの内容

  • Veeam Backup for AWSの概要
  • AWSでのバックアップおよびリストアの設定の例

データセキュリティ

自動化されたデータセキュリティ、コンプライアンスおよびガバナンスによりデータと顧客のプライバシーを保護

2018年半ばには、ランサムウェアによって生じる平均的な支出は4万1,198ドルでした。2019年後半までにこの金額は2倍以上の8万4,166ドルになりました。しかし、最新のデータ保護機能を使用することで、96%の組織がランサムウェアによって生じる復元への平均支出額を5,000ドルまで削減しました。また、76%の企業では支出がゼロになったのです。どのように実現したのでしょうか。このデモでは、データ保護の不変性を実現するVeeam®の機能について説明します。

このデモの内容

  • Veeamの不変性関連機能の紹介
  • Scale-out Backup Repository™の設定

Veeamはユーザーが期待する円滑なデジタルライフ体験の提供を支援します