https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvaWJtLWNsb3VkLXN0b3JhZ2Utc2VydmljZXMtc29sdXRpb25zLmh0bWwiLCJoYXNoIjoiNjU0NTkzOWUtYjRiNy00NDJhLTg5MTEtYmMxNzY5ODA3YzdjIn0

IBM Cloud、Storage、ServicesのためのNo.1のバックアップと復元

DRとハイブリッドクラウドを導入するお客様により良い結果を

評価版をダウンロード

Veeam Availability Suite
30日間無償

IBMとVeeamによる相乗効果

IBMとVeeamが組み合わさることで、オンプレミスやIBM Cloudでのバックアップ、移行、復元が簡単になり、長期のデータバックアップも安全に保持することができます。VeeamはIBM Spectrum Virtualizeソフトウェア(またはストレージデバイスのIBM FlashSystemファミリ)と緊密に統合。現在のIBMストレージの投資をすぐに活用して、本番ストレージにほぼ影響を与えることなく、特定の時点のデータのコピーを迅速に行うことができます。さらに、フルマネージド型のバックアップとディザスタ・リカバリ・サービスをご希望のお客様は、IBM Resiliency ServicesでもVeeamをご利用いただけます。このサービスでは、オンサイト、オフサイト、ハイブリッドクラウドをベースとしたワークロード向けにVeeam製品を使用した幅広いデータ保護ソリューションを提供しています。
IBM Cloudのゼネラルマネージャー、Don Boulia氏がVeeamとIBM Cloudのソリューションについてお話しします

データセンターおよびクラウド全体のデータ保護ソリューション

クラウドでのハイパーバイザーレベルのアクセス

IBM Cloudでワークロードの管理、移行、復元を簡単に

物理、仮想、クラウド

自動化された、拡張性の高い「ワンストップショップ」によるバックアップとディザスタリカバリ、IBMのグローバルな専門知識によるサポート

 

ディザスタリカバリと移行

オンプレミスからIBM Cloud、そしてクラウド間でのワークロードのレプリケートで、ビジネス継続性やDRも簡単に実現

ストレージスナップショット統合

IBM FlashSystem(旧StorWize)を使用した迅速かつ効率的なバックアップと復元

IBM + Veeamのクラウド・データ・マネジメント・ソリューション

  • 自己管理型クラウドバックアップ
  • IBM CloudでのマネージドDR・バックアップ
  • IBM Resiliency Services
  • IBM Storage

IBM Cloudとオンプレミスのワークロードのバックアップと復元でリスクを軽減

IBM Cloudを使用すると、オンプレミスやプライベートクラウドの現在の運用を、IBM Cloud内でホストされた専用の単一テナントIaaS環境に、素早く拡張および移行することができます。これには、仮想化されたワークロード、ストレージ、ネットワークおよび管理ツールへのハイパーバイザーおよびベア・メタル・アクセスも含まれます。

VMware Solutions SharedのあらゆるIBM Cloudワークロードを保護

お客様がクラウドまでのステップを計画すればするほど、ビジネスアプリケーションと結果にのみ焦点を絞り、インフラストラクチャスタックに関する管理責任を軽減する必要性が高まります。Veeam Availability Suiteと統合したIBM Cloud for VMware Solutions Sharedは、インフラストラクチャの管理をハイパーバイザーに移行します。IBM Cloudに対するVeeam Backup & Replicationの責任も含め、パッチ、アップグレード、監視、ワークロードのバックアップをすべてお客様に代わって実行します。

エンタープライズスケールのマネージドサービス

ITリソースが限られている組織、またはリソースをビジネスの推進に割り当てる必要がある組織の場合、IBM Resiliency Services + Veeamなら、運用ワークロードのバックアップとインテリジェントな復元を簡単に実行できます。IBM Resiliency Services + Veeamのデータ保護ソリューションは、オンプレミス、ホスト型プライベートクラウド、パブリッククラウドといったワークロードの格納場所を問わず、エンタープライズレベルのバックアップおよびディザスタリカバリサービスを提供。データ消失やダウンタイムを防いでリスクを軽減させ、ワークロードのアベイラビリティを向上させます。

IBM Storageによる迅速かつ効率的なバックアップと復元

IBMとVeeamが1つになることで、素早いバックアップと短い復元時間を可能にし、データセンターのハードウェアやプライベートクラウド、パブリッククラウド環境にまたがる、次のような幅広いストレージソリューション統合を提供することができます。

  • ハードウェアのIBM FlashSystemファミリ:IBMスナップショットとVeeamを活用してRPOを増やします。
  • IBMテープ・ストレージ・ソリューション:Veeamの「バックアップからテープまでのジョブ」ウィザードで、エアギャップデータ保護と低コストのストレージを1つにします。
  • IBM Cloud Object Storage:クラウド・オブジェクト・ストレージのシンプルさと弾力性をVeeam Cloud Tierサポートと組み合わせて活用し、投資対効果の高いクラウド・オブジェクト・ストレージにデータを自動的に階層化します。

IBM + Veeamソリューションの各種リソース

documents icon documents icon hover
IBM BaaS with Veeam ソリューション概要
Veeamの拡張性の高いエンドツーエンドのデータバックアップと復元ソリューションによるIBM Backup as a Service。
今すぐ読む(英語)
video icon video icon hover
IBM + Veeamデータ回復性のオンラインセミナー
IBMとVeeamのソリューションを使用してデータ回復性を向上させる方法を紹介する録画版オンラインセミナーです。
今すぐ見る
documents icon documents icon hover
ESGホワイトペーパー - Veeam on IBM Cloudでクラウドデータ保護を手軽に
IT組織にとって真のメリットをもたらすVeeam on IBM Cloud。その仕組みを解説したESGのホワイトペーパー(英語版)です。
今すぐ読む(英語)
video icon video icon hover
IBM CloudでのMicrosoft Office 365のオンラインセミナー
IBM CloudでのVeeam Backup for Microsoft Office 365の設定は簡単です。その方法をご紹介する録画版オンラインセミナーです。
今すぐ見る

IBMとVeeamのデータ保護の導入事例

IBMとVeeamの提携ソリューションの詳細については、
Veeamにお問い合わせください

Veeamのアベイラビリティ・アドバイザーに問い合わせる
英数字と特殊文字(&+-._!'`())のみを使用してください。
送信することにより、Veeamがお客様の個人情報をプライバシーポリシーに従って管理することに同意するものとします。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。
このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
ありがとうございます。
早急にVeeamのアベイラビリティ・アドバイザーからご連絡を差し上げます。

error icon

Oops! Something went wrong.

Please go back try again later.

今すぐ評価版をダウンロード

アカウントをお持ちの場合はログインしてください
英数字と特殊文字(&+-._!'`())のみを使用してください。
送信することにより、Veeamがお客様の個人情報をプライバシーポリシーに従って管理することに同意するものとします。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。

Veeamの製品に関心をお寄せいただき、
ありがとうございます。

以下のメールアドレスに確認メールを送信いたしました:
 
次のステップに進み、製品の利用を開始しましょう
  1. 製品のダウンロード
  2. ライセンスキーの有効化

error icon

Oops! Something went wrong.

Please go back try again later.