製品機能

高速かつ簡単な復元

評価版をダウンロード

全ての機能を30日間使用可能

復元目標に確実に対応

実績のある、すぐに使える超高速リストアやあらゆる復元シナリオでダウンタイムを解消します。仮想化の時代に生まれ、クラウドに最適化されたVeeam® Backup & Replication™では、あらゆる規模の企業にデータ復元オプションを提供しています。仮想と物理、オンプレミス、クラウドなど、アプリケーションや環境を問わず、複数の種類のデータをリストア。自信を持って復元目標を達成するために必要な柔軟性を手に入れることができます。

RPOとRTOをSLAに合わせる

事業継続性を実現し、RPOとRTOを達成してSLAをクリア。専用のポイントソリューションにまつわるコストや複雑さとは決別しましょう。

どんなシナリオでも復元

きめ細かい復元、ワークロードの復元、完全なDRなど、全ての復元が同じとは限りません。どんな復元にも安心して取り組める自信を持っていただけます。

瞬時に復元可能

ダウンタイム、データ消失、ブランドへのダメージといった落とし穴を、かつてないスピードで回避。ファイル、NAS共有、VM全体、データベースなどを瞬時に復元します。

シンプルで素早い復元

柔軟な復元機能で備えを万全に

継続的データ保護

超低RPOで最新の状態や特定の時点への信頼性の高いフェイルオーバーでダウンタイムを解消し、データ消失を最小限に抑制。

NASのインスタントリカバリ

バックアップから直接NASファイル共有全体を即座にパブリッシュすることで、ユーザーは中断されることなくデータへアクセス可能。

データベースの
インスタントリカバリ

サイズに関係なく、障害が発生したSQLやOracleデータベースを本番環境にシームレスかつ迅速に復元。

インスタントVMリカバリ(Instant VM Recovery®)

データの復元や移行に必要な柔軟性とポータビリティを全て兼ね備え、VM全体を迅速に復元。

検証済みの復元

自動化された「ライブ」検証を実行し、SureBackup®とSureReplicaを使用して復元戦略を確実にテスト。

アプリケーションアイテムのきめ細かい復元

Exchange、SharePoint、Active Directory、SQLのための個々のオブジェクトの復元で、高度なきめ細かい検索を実行。

フルシステムおよび
ファイルレベルの復元

バックアップ、レプリカ、アレイ、VMスナップショットからシステム全体、または個々のファイルやフォルダを素早く復元。

あらゆるバックアップを
VMwareに復元

復元フットプリントを削減しながら、簡単にRTOに対応。あらゆるVeeamバックアップをVMware vSphereへ迅速に復元。

あらゆるバックアップを
Hyper-Vに復元

柔軟性を高めて復元を拡張。あらゆるVeeamバックアップを、Windows 10を含むMicrosoft Hyper-Vへ迅速に復元。

91通りの復元方法

柔軟性に優れた全面的な復元:ジョブに適したツールを組み合わせて、単一ファイルから完全なDRまで、あらゆる復元を実行できます。シンプルな操作と究極の柔軟性を備えた復元で、リストアされたどのデータブロックにも自信を持っていただけます。

FAQ

何故データの復元が重要なのですか?
データセンターで最も重要なタスクはバックアップだと多くの人は思っているかもしれませんが、バックアップは、重要なデータ、ワークロード、システムを様々な理由で復元するために取っているものであるということを忘れないでください。ディザスタリカバリから、ビジネスの加速を可能にするデータの再利用まで、業種によってニーズは異なります。復元は、必要な時に必要な場所で自信を持って復元できるという信頼性とともに、固有のニーズに合わせられる柔軟性が求められるものです。問うべき本当の問題は、「どのデータが自社にとって最も重要で、どのような復元が自社のニーズに最も適しているのか?」ということです。様々な種類のデータ、アプリケーション、システムに対して多くの復元方法がありますが、最終的には、SLAを最も満たす復元目標を達成するのに一番効果的な復元方法を選択しなければなりません。 
データ復元で最も一般的な方法は何ですか? 

復元の場合、希望する目標復旧時間(RTO)と目標復旧時点(RPO)を満たすことに特化した、以下のような多くの選択肢の中から選ぶことができます。

  • フルシステム/ディザスタリカバリ — 一般的には、フルリカバリ、レプリカフェイルオーバー、ベアメタルリストアによって実行できます。 
  • データベース/アプリケーションの復元 — 一般的には、復元ソフトウェアと内蔵アプリケーションツールを組み合わせて使用するか、フル・システム・リカバリ、またはレプリカフェイルオーバーを使用して復元します。
  • データベース/アプリケーションアイテムの復元 — 一般的な復元のタイプとしては、高性能なバックアップソフトウェアを使用して個々のアイテムを直接復元する方法や、あるいは従来の方法やツールを使用してアプリケーションやデータベース全体をリストアしてから、不足しているデータを本番環境に戻すといった方法が挙げられます。 
  • NAS/非構造化データの復元 — 復元要件が厳しい、従来のNDMPダンプスタイルのバックアップを使用していることから、リストアに時間がかかる可能性があるため、これには必要に応じて対応するのが一般的です。 
  • クラウドデータの復元 — 一般的な復元方法は、クラウドの使用方法(SaaSかIaaSかPaaSか)によって、リサイクラー/バージョニングや、オンプレミスで使用するのと同じ方法でIaaS内で従来の復元を実際に実行するなど、様々な方法があります。 
インスタントリカバリとは?

インスタントリカバリは、データの種類やサイズに関係なく、最も困難なRPOにも対応できます。これは通常、専用のバックアップソフトウェアであるVeeamで実現できるものです。Veeamはこの技術とプロセスのパイオニアと言えます。インスタントリカバリを使えば、特に仮想化の力と組み合わせることで以下を実現でき、復元目標を簡単に達成することができます。

  • VM、アプリケーション、データベース、NAS/非構造化データなど、重要な資産のRTOの達成
  • 本番に限りなく近いデータでデータの再利用をより一層可能に
  • 複数のVMに対してインスタントリカバリを同時に行うことで、復元や移行に関連したダウンタイムを短縮

どのような支援をお求めですか?

販売

見積もりを依頼し、Veeam Softwareの詳細をご確認いただけます

テクニカル・サポート

Veeamの技術マニュアルで疑問に対する答えを見つけられます

Veeam R&Dフォーラム

ご利用のVeeam製品やソフトウェアに関するサポートを受けることができます

製品のスクリーンショット

今すぐ評価版をダウンロード

アカウントをお持ちの場合はログインしてください
英数字と特殊文字(&+-._!'`())のみを使用してください。
送信することで、Veeamのプライバシーポリシーに従って当社が個人情報を管理することに同意するものとします。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。

Veeamの製品に関心をお寄せいただき、
ありがとうございます。

以下のメールアドレスに確認メールを送信いたしました:
 
次のステップに進み、製品の利用を開始しましょう
  1. 製品のダウンロード
  2. ライセンスキーの有効化

error icon

Oops! Something went wrong.

Please go back try again later.