Veeam:NetApp Data Fabric向けのナンバー・ワンのアベイラビリティ

NEW:データセンターを変える準備はできていますか?
NetApp + Veeamのコンテンツ・ハブに今すぐ登録しましょう。

VeeamとNetAppでイノベーションを促進

NetAppの執行副社長Henri Richard氏が、NetAppとVeeamの相乗効果について語る

NetApp Data FabricとVeeam® Availability Platform™が1つになることで、今日のモバイルのAlways-On™の世界におけるデータの爆発的な需要を満たすために必要な、簡便性、パフォーマンス、俊敏性を実現します。

VeeamをNetApp All Flash-FASやFlexPod、NetApp HCI、NetApp Eシリーズ、StorageGRIDと組み合わせることで、ITの簡素化、パフォーマンスの強化、ビジネス・アジリティの向上、リスクの軽減、コストの削減を実現できます。

今すぐ問い合わせる
個人情報を送信するとVeeamプライバシー・ポリシーに同意したことになります。

ありがとうございます。
早急にVeeamのアベイラビリティ・アドバイザーからご連絡を差し上げます。

システム連携によりあらゆるアプリケーション、あらゆるデータ、あらゆるクラウドでアベイラビリティを保証

VeeamとNetAppの連携によりインテリジェント・データ・マネジメントでデジタル変革を促進
  • All-Flash FAS
  • NetApp HCI
  • NetApp FlexPod
  • NetApp E-Series
  • StorageGRID

NetApp All-Flash FAS向けのナンバー・ワンのアベイラビリティ

NetApp All-Flash FAS(AFF)を利用することでパフォーマンスの向上、データ管理の簡素化、IT運用の効率化を実現できます。VeeamとAFFなどのNetApp ONTAPストレージ・システムの統合により、バックアップと復元操作を自動化できます。これによりクリティカル・アプリケーションと重要データのアベイラビリティが確保され、ITの簡素化とコスト削減、ビジネス・リスクの軽減を実現できます。

リスクは軽減しつつROIは向上

VeeamとNetApp ONTAPの直接統合では、自動バックアップやDRによってITを簡素化し、リスクを軽減する一方、インテリジェント・データ・マネジメントによってビジネス・アジリティとROIを強化します。

VeeamとNetAppの組み合わせには以下の利点があります。

  • IT運用管理の簡素化。VeeamとNetAppスナップショットとの直接統合によりバックアップと復元操作が自動化され、ITを簡素化できます。さらにはコスト削減とリスクの低減にもつながります。
  • ビジネス継続性のオーケストレーション。VeeamとNetApp SnapMirrorレプリケーションの直接統合によりビジネス継続性をオーケストレーションし、リスクを軽減すると共にDRコンプライアンスを確保します。
  • イノベーションの促進。Veeam DataLabs™とNetAppを組み合わせることでアプリケーションの開発とテストの速度が向上します。これにより市場投入までの時間が短縮され、NetAppストレージへの投資に対するROIが向上します。
Veeam Explorer for Storage Snapshots
Veeam Explorer™ for NetApp Storage Snapshots: 
NetApp SnapshotおよびSnapMirrorからの復元は、個々のアイテムの場合もVM全体の場合も2分以内に完了します。Veeam Explorer for Storage Snapshotsには、Veeam Backup Free Editionをはじめ全てのバージョンのVeeam Backup & Replication™が付属します。
Veeam Explorer for Storage Snapshots
NetApp SnapMirrorからのバックアップ:
Veeamなら、NetAppセカンダリ・ストレージ・リソースから直接バックアップし、増大するアプリケーションの要求に合わせてプライマリ・ストレージを解放できます。
SnapMirrorからのバックアップ
SnapMirrorおよびSnapVaultからのバックアップ
On-Demand Sandbox from Storage Snapshots
On-Demand Sandbox™ for Storage Snapshots:
Veeam On-Demand Sandboxを使用すると、環境の分離コピーを迅速に、停止することなく作成でき、開発およびテスト、分析、コンプライアンスに対応したディザスタ・リカバリ(DR)テストなどをサポートできます。
ストレージからのオンデマンド・サンドボックス 
NetApp FASは、Veeam対応統合ソリューションとしてテストおよび検証されています
Veeamは、NetAppと互換性があることが認定されています

プライベート・クラウド向けのナンバー・ワンのアベイラビリティ

NetApp HCIとVeeamの組み合わせでは、全てのアプリケーションやデータに予測可能なパフォーマンスとアベイラビリティを提供することにより、ITを簡素化し、サービス・レベル・アグリーメント(SLA)を強化し、ビジネス・アジリティを向上させ、コストを削減します。

共同ソリューションによるインテリジェント・データ・マネジメントを通じてリスクの軽減とROIの強化を同時に達成し、NetAppのプライマリ・ストレージおよびセカンダリ・ストレージから更なる価値を得ることができます。

NetApp HCIとVeeamは以下の特徴を持つソリューションでデジタル変革を実現します。

  • 展開が容易:Veeamはエージェント・レスのため仮想化環境への展開と構成に手間が掛かりません。NetApp HCIノードも1時間もあれば本番環境で使用できる準備が整います。
  • 管理が簡単:NetApp HCIの自動化されたストレージ・パフォーマンス管理とVeeamの組み合わせは使い勝手が良く、複雑さが軽減されているため、ビジネス・イノベーションのためにITを注力させることができます。
  • スケーリング自在:NetApp HCIがコンピューティング・リソースとストレージ・リソースを効率的に拡張し、Veeamが速やかなスケーリングによって全てのアプリケーションおよびデータのアベイラビリティを確保します。

NetApp HCIとVeeamは、自動化されたパフォーマンスとアベイラビリティ、シームレスなリソースのスケーリングにより、ITを簡素化してコストを削減し、俊敏性を向上させます。これらの機能により、企業は顧客、ビジネス・パートナー、エンド・ユーザーに対して真のプライベート・クラウド・エクスペリエンスを提供できます。 

プライベート・クラウド向けのナンバー・ワンのアベイラビリティ

VeeamとFlexPodとの統合により、IT管理者は投資対効果を高め、全てのアプリケーションに対し、これまでにない高いレベルのデータ保護を達成できます。VeeamはNetAppストレージと同様に、FlexPodのオールフラッシュ統合コンバージド・インフラストラクチャのパフォーマンスと俊敏性、および経済性にアベイラビリティを提供します。そのためFlexPodユーザーは、Tier-1アプリケーションの最も厳しい目標復旧時間及び時点(RTPO™)を達成できます。

VeeamとFlexPodを組み合わせることにより、次の機能が提供されます。

  • NetApp Snapshot、SnapMirror、SnapVaultから個々のアイテムやVM全体を簡単に復旧できる迅速な復元オプション
  • NetApp Data ONTAPのオーケストレーションによってスナップショットのみのバックアップを作成する、高速のアプリケーション整合性復元ポイント
  • NetApp SnapVaultからのセカンダリ・バックアップの作成を自動化することにより、データ消失のリスクを低減
  • バックグラウンドでのバックアップのテストを自動化して、全てのファイル、アプリケーションおよびVMのリカバリ可能性を保証することによる、検証済みの高復元率
  • サービス・プロバイダーにオフサイト・バックアップを作成するための効率的な方法を提供することにより、データのアベイラビリティを強化するクラウド対応プラットフォーム

FlexPodとVeeamは、仮想インフラストラクチャ、新しいアプリケーション、サービスやストレージの導入において、速さが求められるエンタープライズとサービス・プロバイダーのどちらにも最適な選択肢です。

FlexPodによるVeeamのバックアップ

NetApp Eシリーズ向けのナンバー・ワンのアベイラビリティ

NetApp Eシリーズのオールフラッシュ・アレイとハイブリッドフラッシュ・アレイは、お客様の最も重要なデータを扱うのに相応しいパフォーマンスと経済性を兼ね備えています。

どちらのストレージ・サブシステムも価格とパフォーマンス、設定の柔軟性、シームレスなスケーラビリティ、シンプルさの点において最適化されています。このストレージを使うことでビジネス上の重要データの処理速度が向上し、分析に裏打ちされたより本質的な情報を入手できるようになるため、さらに効果的な意思決定が可能になります。

NetApp Eシリーズのプラットフォームは、Veeamアベイラビリティ・ソリューション向けのバックアップ・リポジトリおよびストレージ・リポジトリに理想的な環境です。Eシリーズはパフォーマンスと拡張性が高く、管理が容易な頼れるストレージ・ソリューションとして高速なバックアップと復元を実現します。これによりクリティカル・アプリケーションと重要なデータのために可用性を提供し、ビジネスにおけるSLAをエンタープライズ規模で満たすことが可能です。

NetApp StorageGRID向けのナンバー・ワンのアベイラビリティ

データ容量が増加の一途を辿る中、組織ではハイブリッド・クラウド環境でも力を発揮できる効率的かつ安全性に優れた、しかも高い拡張性と可用性を備えたストレージ・ソリューションが求められています。

NetApp StorageGRIDを利用すれば大量のコンテンツを効率性に優れたオブジェクト・ストレージに保存し、世界規模で配信されるリッチ・メディアのコストを総合的に抑制することができます。アプライアンスやソフトウェア定義のソリューションとして利用可能なStorageGRIDは、効率が良く拡張性の高いストレージであり、プライベート・クラウド環境とパブリック・クラウド環境のどちらの用途でも使えます。

StorageGRIDとVeeam Availability Platformが一体となることで可用性が保たれ、ビジネス上の重要資産がオンプレミスやリモート・オフィス、パブリック・クラウドのどこに置かれていようとも確実に保護できます。

またVeeam Cloud Tierでは、StorageGRIDとS3互換のサービス・プロバイダーとの、ネイティブのオブジェクト・ストレージ・インテグレーションを利用することで、長期間のデータ保持コストを最大10分の1まで下げられるという節約効果が得られます。

これによりIT管理者はハイブリッド・クラウド・インフラストラクチャの任意の場所で、StorageGRIDプラットフォーム上の保存データを簡単に保護し、迅速に復元することができるため、重要なデータの移動・管理・共有・保護を自由に行えます。その目的がコスト削減や俊敏性の向上、デジタル変革の促進であれ、あるいはビジネス上の必要に迫られたものであれ、全ては組織の自由です。

Veeamの30日間の無償評価版ではITプロフェッショナルの皆様は、Veeamの全ての機能をご利用いただけます

評価版でVeeamの機能を確認してください