リソース・ライブラリ

検索

並べ替え

ハイパーバイザー

アプリケーション リカバリ

バックアップに関するトピック

リソースの種類

言語

製品

Community Podcast
(英語)
昨今のビジネスの変化とスピードは激しさを増し、ビジネスの多くがデジタル化され、IT インフラには柔軟性と俊敏性を強く求められ、

仮想基盤の導入が当たり前のものになっています。

 
このホワイトペーパーでは、Fujitsu Storage ETERNUS CS800 S7とVeeam Backup & Replicationの組み合わせによって、

次のことが可能になることを詳しく説明します。

・業務で利用するストレージのコスト低減

・仮想環境に手を加えずフルバックアップ採取

・仮想環境を素早くリストアし、業務再開 詳細についてはこちら
講演者: 高澤 雅史
ビデオ: 57:38

平素は格別のご高配をいただき、誠にありがとうございます。 さて、この度、Veeamでは、物理サーバーとエンドポイントのデータ保護にフォーカスしたオンラインセミナーを開催することとなりました。

データの保存場所は、これまで以上に様々な場所に広がり、複雑さは増々大きくなってきています。それにもかかわらず、接続の期限切れ、ハードウェア障害、ファイル破損、ランサムウェア、盗難等から、データを保護し続ける必要があります。

本オンラインセミナーでは、この複雑化している状況で如何にデータを保護していくべきなのか、考慮すべきポイント毎にお伝えします! 特に、物理サーバー、エンドポイントのデータの保護について悩まれている、よりスムーズ、シンプルに改善できないかと検討されている場合は、是非ご参加ください!

  • バックアップ、リストア(復元)の機能要件
  • Veeam Agent for WindowsとVeeam Agent for Linuxとは
  • Agent使用しての物理データ アベイラビリティの維持
ホワイトペーパー
2019年8月8日

ポイント

  • ダウンタイムやデータ消失によるビジネスへの影響とその対処方法
  • 運用の効率化でコストダウン
  • データ消失とダウンタイムによる損失を防ぐ戦略とは
  • データ保護とアベイラビリティを実現する戦略とは

備えあれば患いなし:事故が起こる前に備えること

詳細についてはこちら
ビデオ: 1:00:11

ITインフラ基盤のさらなる最適化、安定運用と堅牢性が求められるようになっている昨今、昨年末リリースされたWindows Server 2019への対応が喫緊の課題として持ち上がっています。企業のIT担当者は、アップグレード前に何をどのように備えるべきなのか?本オンラインセミナーでは、Windows Server 2019の最適活用を実現するための、利用すべき重要な機能、考慮すべき点、安全なアップグレード方法、そして、Windows Server 2019におけるVeeamの新機能、サポートについて、まとめてお伝えします!

Windows Server 2019へのアップグレードを控えている、データ保護の強化を検討されている場合は、是非ご参加ください!

  • Windows Server 2019の新機能
  • Windows Server 2019へのアップグレード方法と移行テスト
  • Veeamの新機能とWindows Server 2019へのサポート
クラウド・データ・マネジメントは、インテリジェント・データ・マネジメントの構成要素のひとつです。データは社内全体で利用可能で、一元的に管理および制御され、組織にとって最も価値をもたらす場所に保存されます。

次のことを知ることができます:

  • データマネジメントが不十分だとコストが高くなる理由
  • 不十分なデータマネジメントに組織がどのように対応しようとしているか
  • インテリジェント・データ・マネジメントを活用している企業の4つの重要な属性
デジタル変革のメリット
各組織が、基盤を適切に構築し、よりインテリジェントな企業になるための方法について、計画案を得られます。 詳細についてはこちら
エグゼクティブ・ブリーフの重要なポイント:

  • クラウド・データ・マネジメントは、インテリジェント・データ・マネジメントの構成要素のひとつです。データは社内全体で利用可能で、一元的に管理および制御され、組織にとって最も価値をもたらす場所に保存されます。
  • 世界各国のビジネスリーダーとITリーダー1,575人が実施している、今日のデータ保護とデータマネジメントのアプローチと、今後のデジタル変革におけるその役割への考えをご紹介します。
  • 企業が、クラウド(またはハイブリッドクラウド)、コンフィデンス、ケイパビリティ、カルチャーの4つの共通要素を活用して、デジタル投資の価値を最大化し、優れたビジネス成果を得ている方法が分かります。

各組織が、基盤を適切に構築し、よりインテリジェントな企業になるための方法について、計画案を得られます。 詳細についてはこちら
データシートを読む
2019年5月19日
講演者: 高橋 正裕 (Masahiro Takahashi)
ビデオ: 1:09:35

Veeam Backup for Microsoft Office 365は、Veeamの歴史において、お客様から短期間で最も多くの引き合いをいただいている製品の1つです。 このセッションでは、Veeam Backup for Microsoft Office 365 v3の新機能がもたらす価値についてご説明します。ぜひご参加ください。 SharePoint OnlineとOneDrive for Businessのバックアップ処理が最大30倍も高速に マルチファクター認証でOffice 365のバックアップ・データのセキュリティを向上 Office 365のデータ保護レポートで可視性と分析を強化 その他多数の機能
ホワイトペーパー
2019年4月11日
著者: WSJ. Custom Studios,

1日に最大5.5ペタバイトものデータが保存される世界最大級のクルーズ会社では、どのように船の運航を管理しているのでしょうか。答えは、アベイラビリティに対してよりスマートなアプローチを取ること。

船の安全と運航を維持しながらゲスト・エクスペリエンスを向上させるために、ロイヤル・カリビアン・クルーズ社で実践しているインテリジェント・データ・マネジメントの活用方法を、ウォール・ストリート・ジャーナルがこちらの記事で詳しく紹介しています。

詳細についてはこちら
ホワイトペーパー
2019年4月11日
著者: WSJ. Custom Studios,
人工知能(AI)は、これまで私たちが映画で見てきたようなものではありません。現在、AIによって、医療や教育、公共の安全といった業界のタスクの自動化と最適化が進められています。これによって人間は、自分たちが得意なこと、つまりイノベーションに取り組むことができるのです。

データ・マネジメントにおいて、AIと自動化によって、どのように新しい見識がもたらされ、効率化が促進されているかをご紹介します。 詳細についてはこちら
もっと見る
本日はどのようなサポートをお求めでしょうか?

本日はどのようなサポートをお求めでしょうか?

素敵な年末年始を

チャットは現在オフラインになっています。フォームに入力してください。後ほど、担当者よりお電話を差し上げます。

技術関連

全般およびライセンス

販売

パートナーシップ

保守更新

問題が発生した場合、または販売後の技術サポートが必要な場合
*適切な製品の選択に関してサポートが必要な場合は、「販売」チャットをお選びください

Webサイトについての説明、アップグレードのヒント、ライセンスやアカウントに関するサポート

追加ライセンス、価格の詳細、製品情報に関するお問い合わせ、その他の販売関連のご質問

パートナー登録のご依頼、または既存パートナー様からのサポートのご依頼

保守更新に関してご質問がございますか? 最長5年間分の保守費用を前払いすることで、費用を削減することが可能です。

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

プライバシー通知。個人情報を送信するとVeeamプライバシー・ポリシーに同意したことになります。
戻る

メッセージをお願いいたします


ご依頼をいただき、ありがとうございました。

Veeamの営業担当者からすぐにご連絡を差し上げます。

お問合せ先  new message