リソース・ライブラリ

検索

並べ替え

ハイパーバイザー

アプリケーション リカバリ

バックアップに関するトピック

リソースの種類

言語

製品

Community Podcast
(英語)

業界はVeeamが、アベイラビリティを実現するための破壊的革新力であると認めています。Veeamの傑出した顧客満足度評価に続いて、主要アナリスト企業やメディアによる最近の認識から、Veeamがあらゆるクラウドにおける、さまざまなアプリケーションや、多種多様なデータに対するアベイラビリティにおける、明らかな市場リーダーであることは明白です。詳細はこのインフォグラフィックでご確認ください。

詳細についてはこちら
著者: Phil Goodwin, Research Director at IDC

IDCでは、70%以上の組織がデジタル変革の取り組みに合わせるためのクラウドファーストのアプリケーション導入戦略を有していると予測しています。このように、多くの組織がMicrosoft Office 365に移行しており、Microsoft Azureなどのパブリック・クラウドを利用しています。

ただし、ITリーダー達は、デフォルトのデータ保護スキームが望んでいたほど堅固ではないことに気付きつつあります。結果として、求められる必要なデータ管理ポリシーおよび保護ポリシーを提供するために、多くの組織がVeeamに切り替えています。

このIDCリサーチ・ペーパーでは、VeeamをMicrosoft Cloudソリューションと使用することでお客様が得られる以下のようなおもな利点について説明します。

  • シンプルなセットアップと使いやすさ
  • 迅速なデータ復元
  • データの管理、安全性、およびコンプライアンスの向上
  • その他多数
詳細についてはこちら
この新しいVeeam®提供によるIDCエグゼクティブ・サマリー「Cut costs, reduce complexity and drive Availability for the Always-On Enterprise(複雑さを低減しつつコストを削減するAvailability for the Always-On Enterpriseを促進)」では、今日のAlways-On Enterprise™におけるアベイラビリティの状況を取り上げ、IT組織による24時間365日途切れることのないアベイラビリティ実現を阻む項目に要する平均的なコスト、および複雑さの要因に関する洞察を共有します。
  • さまざまな異なる環境内でのIT
  • データとアプリケーションの分断
  • 古くなったデータ保護ツール
  • 何もしないことによるコスト。
重要な質問「複雑さを低減し、インフラおよび管理のコストを削減して24時間365日継続し続けるアベイラビリティを実現するためには?」に対する答えをお探しの場合は、続きをお読みください。 詳細についてはこちら
アナリスト・レポート
2016年3月29日

2016年版のVeeamアベイラビリティ・レポートは、24か国1,140人のIT部門の上級意思決定者(ITDM)の見識をまとめたものです。このレポートには、Always-On Enterprise™のニーズが満たされていないこと、そして、企業には戦略的優先順位が必要で、さもなければ毎年1,600万ドルの減収のリスクがあることが記されています。

2014年の結果との比較

  • 不測のダウンタイムの増加。
    • ミッションクリティカルなアプリケーションにおいて1.4時間から1.9時間に増加。
    • ミッションクリティカルでないアプリケーションにおいて4.0時間から5.8時間に増加。
  • ミッションクリティカルなアプリケーションの平均的な目標復旧時間(RTO)が3.0時間であるのに対し、サービスレベル・アグリーメント(SLA)に必要な時間は1.6時間。同様に、現在の目標復旧ポイント(RPO)は4.2時間、理想は2.9時間。
  • 年間のダウンタイム・コストは12か月間で600万ドルもの増加。

今すぐ調査レポートのサマリと完全版をダウンロードしましょう。そして、自社環境が可用性のギャップによる財政上の破綻を回避し、Always-On Enterprise、すなわち常時稼動を実現するために必要なソリューションへの課題や解決策を得られるようにしましょう。

詳細についてはこちら

Always-On Business (常に稼働しているビジネス) を実現するための取り組み

今日の 24 時間 365日稼働するビジネス環境において、アベイラビリティ戦略の進化が必要不可欠です。

一分一秒たりとも無駄にすることはできません。 今日の Always-On Business では、ダウンタイムの発生や、データにアクセスできないなどの障害が発生すると、それがたとえ数分間であっても、従業員の業務遂行に悪影響を与えるだけでなく、ブランド力の低下、収益への影響、お客様からの信頼低下や、企業運営へさまざまな悪影響を与える可能性があります。今日の企業のIT環境におけるエコシステムの利害関係者はすべて、サービスやデータに 24 時間 365 日常に安心してアクセスできることを求めています。.

100 社以上の企業および IT エグゼクティブを対象とした Forrester の徹底した調査によると、多くの企業がAvailability for the Always-On Enterprise™ を実現するためのプロセスや技術をいち早く取り込もうと準備を進めています。.

是非このレポートをダウンロードし、ユーザー・ニーズを満たす方法や、最新のビジネス要件に対応するためのさまざまな方法を見つけましょう。

詳細についてはこちら
本日はどのようなサポートをお求めでしょうか?

本日はどのようなサポートをお求めでしょうか?

素敵な年末年始を

チャットは現在オフラインになっています。フォームに入力してください。後ほど、担当者よりお電話を差し上げます。

技術関連

全般およびライセンス

販売

パートナーシップ

保守更新

問題が発生した場合、または販売後の技術サポートが必要な場合
*適切な製品の選択に関してサポートが必要な場合は、「販売」チャットをお選びください

Webサイトについての説明、アップグレードのヒント、ライセンスやアカウントに関するサポート

追加ライセンス、価格の詳細、製品情報に関するお問い合わせ、その他の販売関連のご質問

パートナー登録のご依頼、または既存パートナー様からのサポートのご依頼

保守更新に関してご質問がございますか? 最長5年間分の保守費用を前払いすることで、費用を削減することが可能です。

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

プライバシー通知。個人情報を送信するとVeeamプライバシー・ポリシーに同意したことになります。
戻る

メッセージをお願いいたします


ご依頼をいただき、ありがとうございました。

Veeamの営業担当者からすぐにご連絡を差し上げます。

お問合せ先  new message