https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvc2VydmljZS1wcm92aWRlci1jb25zb2xlLWZlYXR1cmVzLmh0bWwiLCJoYXNoIjoiMTA3YzZkOTktNjU3NC00YjU1LWI5MTctZDg2ZDhhZjBhMWEzIn0

サービスプロバイダーのために作られた高度な機能

Veeam® Service Provider Consoleには、Veeam製品を使用した優れたサービス事業の立ち上げと運営に必要な機能や技術が全て揃っており、エコシステムによる増収を促進しつつ顧客へのアベイラビリティの提供も実現します。

Veeam Service Provider Consoleは、クラウドプロバイダやマネージドプロバイダによる、Veeam製品を使用したサービス事業の管理と拡張を支援するために作られた無償の製品です。ConnectWiseとのシームレスな連携機能で、Veeam製品の使用状況を全て1ヶ所で管理できて、生産性を向上、チャネルパートナーとのコラボレーションを実現します。

シンプルで柔軟性と信頼性の高いVeeam製品を
使用したサービスの実現

顧客の登録と課金

RESTful APIを使用して既存の課金システムと連携できるほか、ConnectWise Manageともシームレスに連携できるので、特別な設定をしなくてもすぐに使えます。

検出とポリシー設定

バックアップサーバの検出ウィザード機能で、バックアップエージェントをサーバーやワークステーションにリモートでプッシュインストールできます。また、一度設定すれば自動で稼働し続けるバックアップポリシーも構築できます。

ライセンスとレンタル使用の
ワークフロー

全てのワークロードについてポイント値に基づいた、1つのレポートを自動生成する使用状況のレポート作成エンジンで、時間を節約できます。

リモートでの監視と管理

ConnectWise Automateへのシームレスな連携による自動チケット発行機能を備えた、一元管理可能な画面にアクセスできます。

自動化とAPI

より詳細なAPIインターフェースによってさらに多数のアクションやエンドポイント、リクエストが導入され、あらゆるアプリケーション間でのシームレスに通信できるようになります。

セルフサービスポータル

マネージド・サービス・パートナーや再販パートナーへの個別のアクセス権限など、セルフサービスを顧客に提供できます。

Veeam Service Provider Console v4の新機能

  • 新機能
  • 拡張機能

ConnectWiseとの連携NEW

ConnectWise Automateとの新たな連携機能で、ConnectWise Automateダッシュボードを使用して、サービスプロバイダーも顧客のVeeam環境をいつでもどこでもプロアクティブに監視できます。

Veeam Backup & Replication v10のサポート拡大NEW
Veeam Service Provider Console v4では、ファイル共有バックアップジョブの監視やレポート作成をはじめとした、Veeam Backup & Replicationの最新バージョンに対するサポートが拡大されました。その他、Veeam Cloud ConnectやVeeam Agentsのサポートも拡充されています。

使用状況レポート作成エンジンENHANCED

バージョン4では、全てのワークロードについてポイント形式で1つにまとめた使用状況のレポートが自動で生成可能です。レポートの作成と配信は手動でも自動でも可能で、ポイントやワークロード数の集計にかかる時間も短縮されます。

APIと自動化インターフェースENHANCED

RESTful APIの最新バージョンでは、エンドポイントやアクションがさらに追加されただけでなく、GETメソッド、PUTメソッド、POSTメソッドによるリクエストもさらに導入されました。これらの新機能は、サービスプロバイダーを提供するリセラーおよび企業層や、そのチャネルパートナーにも拡大されています。

リセラーロールENHANCED

クラウドパートナー、マネージドパートナー、再販パートナーは拡張されたリセラーロールにより、協力してVeeam製品を使用したサービスを提供できるようになりました。このリセラーロールによって、新しいConnectWise Automate統合など最新の機能がリセラーおよび企業層にまで拡大されます。

ホワイトペーパー
MSP:スタックではなく、サービスを
カスタマイズすべき理由を説明します
今すぐダウンロード
技術ブログ
Veeam Service Provider Console v4の
新機能
今すぐ読む
製品の概要
分散環境に最適なエンタープライズ向け
バージョンもご確認ください
詳細はこちら
活用事例
Veeam製品を使用して、仮想、物理、
クラウドのワークロードに対応したデータ保護サービスを提供
ソリューションを見る