仮想/物理/クラウドを問わずすべてのワークロードを1つのコンソールから管理する方法

講演者: Satoko Takahashi
公開済み : September, 2018
仮想/物理/クラウドを問わずすべてのワークロードを1つのコンソールから管理する方法

View slides

Rating: 0 / 5 (0 votes cast)

Veeam® Availability Suite™ 9.5 Update 3a では、1つの管理コンソールから、仮想/物理/クラウドを問わずすべての ワークロードのアベイラビリティを実現でき、レガシーのバックアップ・ソリューションとは管理性が大幅に向上します。

本ウェビナーでは、それを実現する多彩な機能、拡張機能のほか、以下を実現する方法についてご紹介します。

  • 仮想/物理/クラウドを問わず、いかに、すべてのワークロードをVeeamで一元的に保護し管理できるか
  • IBM Spectrum VirtualizeおよびLenovo Storage Vシリーズなど戦略的パートナーが提供するストレージ統合機能の活用により、いかにRTOおよびRPOを短縮できるか
  • 物理/クラウドベースのワークロード向けの新しいデータ管理、分析、コンプライアンス・レポートの活用の仕方について

さらに、Veeam Agents for Microsoft Windows & Linux を含む機能の詳細もご説明いたします

ビデオ: 54:44

Register to watch

登録することにより、Veeamがお客様の個人情報をプライバシーポリシーに従って管理することに同意するものとします。