新しいVeeam Availability Suite v9 について

公開済み : April, 2016
新しいVeeam Availability Suite v9 について

View slides

Rating: 0 / 5 (0 votes cast)

Veeam® Availability Suite™ v9は、「すべて」のアプリケーションおよびデータについて15分未満のRTPO™を達成することにより、Availability for the Always-On Enterprise™を実現します。

4月19日のウェビナーに参加して、Veeam Availability Suite v9を構成する新機能の包括的な概要をご覧ください。セッション期間中に発表される未公開の機能も含まれます。ここでは、時間の節約、リスクの軽減、コストの削減を目的に設計された、以下を含む新機能それぞれについて詳細を説明します。

  • EMCのVNXおよびVNXeハイブリッド・ストレージ・アレイとの統合 - ストレージ・スナップショットからのVeeam BackupとVeeam Explorer™ for Storage Snapshotsにより、データ消失を回避し、EMCストレージの高速リカバリを提供。
  • レプリケーション機能を備えたVeeam Cloud Connect - サービス・プロバイダーを通じて、完全に統合された高速でセキュアなクラウドベースのサービスとしてのDR(災害復旧)(DRaaS)を提供することにより、データ消失を回避。
  • Veeam Explorer for Oracle - Oacleデータベースを特定の時点に正確に復元できるエージェントレスのトランザクション・ログのバックアップなど、Oracleデータベースのトランザクションレベルの復元により、Oracle環境の高速リカバリを実現。
  • 無制限のScale-out Backup Repository™ - バックアップ・デバイス(ほぼあらゆるものに対応)を単一プールに追加することによってキャパシティを増加させる複数のストレージ・デバイスなど、ソフトウェア定義のバックアップ・リポジトリを通じて、バックアップ・ストレージおよびバックアップジョブの管理を簡素化。
  • On-Demand Sandbox™ for Storage Snapshots - ストレージ・スナップショットから、本番環境の完全かつ分離されたコピーを作成
  • その他多数の機能!
ビデオ: 53:02

Register to watch

サインインまたは登録

ソーシャルアカウントを使用してすべての無償の製品およびリソースへ即時アクセス