セールス・ホットライン: 1-800-691-1991 8am - 8pm ET
日本語

新登場 Veeam Agent for Microsoft WindowsおよびVeeam Agent for Linux

パブリック・クラウドと物理ワークロードの
ハイパー・アベイラビリティ

新登場 Veeam® Agent for Microsoft Windows および Veeam Agent for Linuxは、Veeam Availability Suite™と連携して、仮想、物理、およびクラウドベースのすべてのワークロードのハイパー・アベイラビリティを実現します。単一の管理コンソールにより、Veeamの「VMware vSphereおよびMicrosoft Hyper-Vにとって最高の存在」という立場を、「あらゆるクラウドのあらゆるアプリケーション、あらゆるデータに対するナンバー・ワンのアベイラビリティ」へと強化するものです。

Veeam Agent for Linux

ダウンロード

3か月間無償の本番ライセンス。制限なし!

Veeam Agent
for Microsoft Windows

ダウンロード

3か月間無償の本番ライセンス。制限なし!

Microsoft WindowsとLinuxのワークロードにハイパー・アベイラビリティを拡大

オンプレミスまたはリモートを問わず、物理サーバー、クラウドベースのサーバーやワークステーションにハイパー・アベイラビリティを提供するには、どの組織にも以下のような克服すべき課題があります。

  • クラウド内のWindowsインスタンスとLinuxインスタンスのバックアップと復元に伴う面倒で費用のかかる作業
  • 仮想化できない物理サーバーやワークステーションにバックアップを提供する場合、複雑なハードウェア構成やコンプライアンス要件への対処が必要
  • 出張中のユーザーや在宅勤務者のノートPCやタブレットに対する低PRO(目標復旧時点)を提供

さらに、ネットワークの切断、ハードウェアの不具合、ファイルの破損などの日常的に発生する障害のほか、ランサムウェアや窃盗であればいっそう、組織のデータを危険にさらす可能性があります。

Veeam Agent for Microsoft Windows および Veeam Agent for Linuxは、以下を実現することにより、これらの課題を解決します。

  • コストを抑え、複雑さを軽減すると同時にクラウド環境のWindowsおよびLinuxのアベイラビリティを確保
  • 仮想化できない物理サーバーとワークステーションのハイパー・アベイラビリティを達成
  • 企業ネットワーク外にあるデスクトップ、ノートPC、タブレットに対するRPO要件を達成し、データ損失のリスクを軽減

Veeam Agent for Linux

Veeam Agent for Linuxは、Linuxベースのサーバーおよびワークステーションにハイパー・アベイラビリティをもたらすように設計された、シンプルなバックアップ・エージェントです。オンプレミスまたはパブリック・クラウドのどちらで運用されている場合でも対応可能です。

Veeam Agent for Microsoft Windows

Veeam Agent for Microsoft Windowsは、Windowsベースのサーバーおよびワークステーションによってホストされるワークロードにハイパー・アベイラビリティを提供します。オンプレミスまたはパブリック・クラウドのどちらで実行されている場合にも対応します。

今すぐ体験

Veeam Agent for Linux

ダウンロード

3か月間無償の本番ライセンス。
制限なし!

今すぐ体験

Veeam Agent for Microsoft Windows

ダウンロード

3か月間無償の本番ライセンス。
制限なし!

ご購入方法

ライセンス オプション、価格およびパッケージ