https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvd3AtY2xvdWQtYmFja3VwLWRpc2FzdGVyLXJlY292ZXJ5LWNoYWxsZW5nZXMuaHRtbCJ9
ホワイト・ペーパー

クラウド・バックアップとクラウド災害復旧

Orin Thomas, Microsoft Press and Pluralsight Author, Microsoft MVP and Regional Director, Technical Raconteur

この記事はどの程度役に立ちましたか。
5つ星のうち3.7(評価数:9件)
ご協力ありがとうございました。
An error occurred during voting. Please try again later.
公開日: 2016 年 08 月

オフサイトの災害復旧に対する従来のアプローチと比較して、クラウドはさまざまな利点を提供します。バックアップ・メディアを別の場所に物理的に移動する必要性を減らすことができ、また、柔軟性が高く容量制限の無いストレージを低コストで利用できます。

パブリック・クラウド・プロバイダが複雑なオンプレミス環境のレプリケーション機能を強化し、ソフトウェア・ベンダーがDRaaSを実現するより強力なテクノロジを開発するにつれ、組織にとってDRaaSは従来の災害復旧サイトよりも有力な選択肢となってきています。

このエッセンシャル・ガイドでは、クラウド・バックアップと災害復旧に関連する課題について説明します。

  • 従来のオフサイト・バックアップと復元
  • クラウドのセキュリティに関する懸念
  • コスト増に関する懸念
  • クラウド・バックアップと災害復旧の管理と監視
  • DRaaSの利用

オフサイトの災害復旧に対する従来のアプローチと比較して、クラウドはさまざまな利点を提供します。バックアップ・メディアを別の場所に物理的に移動する必要性を減らすことができ、また、柔軟性が高く容量制限の無いストレージを低コストで利用できます。

パブリック・クラウド・プロバイダが複雑なオンプレミス環境のレプリケーション機能を強化し、ソフトウェア・ベンダーがDRaaSを実現するより強力なテクノロジを開発するにつれ、組織にとってDRaaSは従来の災害復旧サイトよりも有力な選択肢となってきています。

このエッセンシャル・ガイドでは、クラウド・バックアップと災害復旧に関連する課題について説明します。

  • 従来のオフサイト・バックアップと復元
  • クラウドのセキュリティに関する懸念
  • コスト増に関する懸念
  • クラウド・バックアップと災害復旧の管理と監視
  • DRaaSの利用
この記事はどの程度役に立ちましたか。
5つ星のうち3.7(評価数:9件)
ご協力ありがとうございました。
An error occurred during voting. Please try again later.
著者について