https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvd3AtaHBlLWh5YnJpZC1pdC1pbmZyYXN0cnVjdHVyZS5odG1sIiwiaGFzaCI6IjQ0YjZmZjIyLTk0MTEtNDA1MS1hYTA2LTg0OTRmNzQ1NzU4MyJ9
ホワイト・ペーパー

HPEとVeeamによるハイブリッドITアベイラビリティの最大化

HPEとVeeamによるハイブリッドITアベイラビリティの最大化
この記事はどの程度役に立ちましたか。
5つ星のうち5(評価数:1件)
ご協力ありがとうございました。
An error occurred during voting. Please try again later.
公開日: 2020 年 02 月

デジタルトランスフォーメーションを実現するためにハイブリッドITインフラストラクチャを導入する組織が増加していくにつれて、データのアベイラビリティは単なるITだけの問題にとどまらず、ビジネスの課題にもなってきています。データやアプリケーションへニーズが24時間365日ある現代で、データドリブンに取り組む企業は最適なソリューションを見つけにくい場合があります。 ほとんどの組織では、運用コストを跳ね上がらせているデータの復元やバックアップを管理しながら適切にメンテナンスできていません。

HPEとVeeamの最新のソリューションを導入すれば、組織はプライマリストレージとセカンダリストレージの両方を利用して、これらのアベイラビリティとデータ保護への期待と実情との差を埋められだけでなく、コストの削減、複雑さやリスクを軽減してイノベーションとビジネスアジリティを促進できるようになります。

このホワイトペーパーで、データドリブンに取り組むお客様の組織に最適なハイブリッドITソリューションをご確認ください。

デジタルトランスフォーメーションを実現するためにハイブリッドITインフラストラクチャを導入する組織が増加していくにつれて、データのアベイラビリティは単なるITだけの問題にとどまらず、ビジネスの課題にもなってきています。データやアプリケーションへニーズが24時間365日ある現代で、データドリブンに取り組む企業は最適なソリューションを見つけにくい場合があります。 ほとんどの組織では、運用コストを跳ね上がらせているデータの復元やバックアップを管理しながら適切にメンテナンスできていません。

HPEとVeeamの最新のソリューションを導入すれば、組織はプライマリストレージとセカンダリストレージの両方を利用して、これらのアベイラビリティとデータ保護への期待と実情との差を埋められだけでなく、コストの削減、複雑さやリスクを軽減してイノベーションとビジネスアジリティを促進できるようになります。

このホワイトペーパーで、データドリブンに取り組むお客様の組織に最適なハイブリッドITソリューションをご確認ください。

この記事はどの程度役に立ちましたか。
5つ星のうち5(評価数:1件)
ご協力ありがとうございました。
An error occurred during voting. Please try again later.