セールス・ホットライン: 1-800-691-1991 8am - 8pm ET
日本語
ホワイト・ペーパー

VMwareでデータの可用性を実現するベスト・プラクティス10選

Eric Siebert, VMware vExpert

Please rate how helpful this article was to you:
5 out of 5 based on 1 ratings
Thank you for helping us improve!
An error occurred during voting. Please try again later.
公開日: 2016 年 05 月

VMware vSphereのアーキテクチャは、サーバーのバックアップと復元に数多くの利点を提供します。仮想化の機能を利用してバックアップと復元を簡素化および効率化できるため、従来のバックアップ手法が変わります。また、バックアップ、VMのリストア、および災害復旧(DR)の柔軟性も向上します。

このホワイトペーパーでは、適切な方法や構成など、VMware vSphere環境でバックアップと復元を実行するのに役立つ10のベスト・プラクティスを紹介しており、バックアップを上のレベルに進めることができます。

また、データ保護戦略の一環としてクラウドを利用する方法や、重要なVMとデータの安全性を維持する方法を把握できます。

この無料のホワイトペーパーを参照すると、次のことを行う方法を理解できます。

  • 個々のVMware環境に適したバックアップ方法を選択する
  • ポリシー・ベースの制御による洗練されたデータ保護
  • VMware環境で発生する可能性がある問題を追跡し、トラブルシューティングを行う
  • その他多数

VMware vSphereのアーキテクチャは、サーバーのバックアップと復元に数多くの利点を提供します。仮想化の機能を利用してバックアップと復元を簡素化および効率化できるため、従来のバックアップ手法が変わります。また、バックアップ、VMのリストア、および災害復旧(DR)の柔軟性も向上します。

このホワイトペーパーでは、適切な方法や構成など、VMware vSphere環境でバックアップと復元を実行するのに役立つ10のベスト・プラクティスを紹介しており、バックアップを上のレベルに進めることができます。

また、データ保護戦略の一環としてクラウドを利用する方法や、重要なVMとデータの安全性を維持する方法を把握できます。

この無料のホワイトペーパーを参照すると、次のことを行う方法を理解できます。

  • 個々のVMware環境に適したバックアップ方法を選択する
  • ポリシー・ベースの制御による洗練されたデータ保護
  • VMware環境で発生する可能性がある問題を追跡し、トラブルシューティングを行う
  • その他多数
Please rate how helpful this article was to you:
5 out of 5 based on 1 ratings
Thank you for helping us improve!
An error occurred during voting. Please try again later.
著者について