セールス・ホットライン: 1-800-691-1991 8am - 8pm ET
日本語
ホワイト・ペーパー

IDC調査:Veeamによる仮想インフラストラクチャの導入とサービスレベル達成の推進

IDC調査:Veeamによる仮想インフラストラクチャの導入とサービスレベル達成の推進
Please rate how helpful this article was to you:
5 out of 5 based on 1 ratings
Thank you for helping us improve!
An error occurred during voting. Please try again later.
公開日: 2016 年 07 月

結果は明らかです。Veeamが提供するこの新しいIDCホワイトペーパーでは、VeeamとVMwareを組み合わせた環境において、仮想化の導入を促進するうえで相乗効果があるだけでなく有益だという、Veeamのお客様が何年も前から述べてきた感想が実証されたことが記載されています。1,200を超える世界中のVeeamを利用しているお客様を対象に調査を行った結果、以下のことが分かりました。

  • Veeamを使用した環境の目標復旧時間(RTO)は、VeeamなしのVMware環境に比べ、2倍以上向上
  • Veeamを定期的に使用した環境で達成した平均RTOは、企業のSLAを上回る時間を記録
  • VMware単独の環境に比べ、Veeamを使用した環境の目標復旧ポイント(RPO)は10倍高速
  • 調査対象企業の75%が、仮想化環境が増加した要因はVeeamであったと回答

このIDCホワイトペーパーで、VeeamとVMwareの相乗効果についてご確認ください。

結果は明らかです。Veeamが提供するこの新しいIDCホワイトペーパーでは、VeeamとVMwareを組み合わせた環境において、仮想化の導入を促進するうえで相乗効果があるだけでなく有益だという、Veeamのお客様が何年も前から述べてきた感想が実証されたことが記載されています。1,200を超える世界中のVeeamを利用しているお客様を対象に調査を行った結果、以下のことが分かりました。

  • Veeamを使用した環境の目標復旧時間(RTO)は、VeeamなしのVMware環境に比べ、2倍以上向上
  • Veeamを定期的に使用した環境で達成した平均RTOは、企業のSLAを上回る時間を記録
  • VMware単独の環境に比べ、Veeamを使用した環境の目標復旧ポイント(RPO)は10倍高速
  • 調査対象企業の75%が、仮想化環境が増加した要因はVeeamであったと回答

このIDCホワイトペーパーで、VeeamとVMwareの相乗効果についてご確認ください。