> Veeam ONE and Veeam ONE Free Edition

Veeam ONE and Veeam ONE Free Edition v7

バックアップおよび仮想インフラストラクチャのモニタリング、レポーティングとキャパシティ プランニング

Veeam ONE に関する 3 分間のビデオを用意しています。ぜひご覧ください。

Veeam ONE は仮想環境全体の保護、パフォーマンス、可用性の確保に必要な可視性と機能を提供します:

  • Veeam Backup & Replication との統合
  • 毎日 24 時間リアルタイムのモニタリングおよびアラート
  • 自動およびオンデマンドのレポーティング
  • キャパシティ プランニング

Veeam ONE: Free vs Full
製品の特長
製品データシート(VMware)
製品データシート(Hyper-V)
v7の新機能

体験版では機能制限はありません
無償評価版をダウンロードする

見積の依頼 | 販売代理店

強力

バックアップと仮想インフラストラクチャの完全な可視化

使いやすい

すぐに使えるモニタリングおよびレポーティング機能

手頃な価格

包括的なソリューション、競争力のあるソケット単位の価格設定

現実のビジネス課題を解決

サーバーの仮想化が成熟するにつれて、仮想環境の効果的な保護と管理の必要性も高まっています。

  • 仮想マシンは、今や、ミッションクリティカルな運用作業負荷をサポートしているので、管理者は、これらの仮想マシンが保護されていることを知る必要があります。
  • バックアップ ウィンドウは短縮される傾向にあるので、パフォーマンスとリソース使用率を向上するために、バックアップ ジョブおよびリソースを最適化する必要があります。
  • 成長中の仮想環境では、変更が短時間に、しかも頻繁に発生するので、保護されていない VM を特定し、キャパシティのしきい値に近付いていることを管理者に警告するための信頼性の高いツールが必要です。

Veeam ONE は、このような課題を、単一の強力で使いやすく、手頃な価格のソリューションを使用して解決します。

ホワイト ペーパー『Top 7 VMware Management Challenges』 (英文) | ホワイト ペーパー『Continuing to Reap the Rewards of Virtualization』 (英文)

Integración con Veeam Backup & Replication

Veeam Backup & Replication との統合

完全版と無償版

Veeam ONE には完全版と 無償版があります。どちらもモニタリングおよびレポーティング対象のホスト、管理サーバー、フェイルオーバー クラスターの数に制限はありません。また、完全ライセンスキーをインストールするだけで Veeam ONE 完全版へのアップグレードが完了します。

機能 無償版 完全版
バックアップ インフラストラクチャの分析
24x7 monitoring and alerting
On-demand reporting and documentation
Business categorization
Guest process monitoring and management limited
ドキュメンテーションと管理レポート limited
あらかじめ定義されたダッシュボードとカスタマイズ可能なダッシュボード limited
Veeam Backup & Replication に対応する監視およびレポート
用の自動およびオンデマンドのレポーティング
キャパシティ プランニング

Veeam ONE の完全版および無償版の詳細については こちら をご覧ください。

スイート

Veeam ONE を別途でご購入いただけます。また、Veeam Backup & Replication プラスのメリットと機能を完全に搭載した下記の製品スイートの一部として Veeam ONE をご購入いただけます:

Veeam Backup Essentials – 一般的に従業員数が 250 人以下で 2 ソケット、4 ソケットまたは 6 ソケットの仮想環境の小規模ビジネスを対象に 33% 以上の割引価格を実現した特別パッケージ。

Veeam Backup Management Suite – あらゆる規模のバックアップおよび仮想インフラストラクチャに対応できる向上した可視性、および高度なモニタリングやレポーティング、キャパシティ プランニング。

複数のハイパーバイザーを使用している場合でも、1 つのソリューションで対応

Veeam ONE は、1 つのソリューションで VMware と Hyper-V の両方をサポートするので、強力なモニタリングおよびレポーティング機能を入手できます。ハイパーバイザーごとに個別のツールを展開し、管理するための時間や労力は必要ありません。インフラストラクチャ ビューには、VMware と Hyper-V の両方のオブジェクトが含まれるので、単一のディスプレイで、仮想環境全体を完全に可視化できます。

ビジネスと技術の両方の視点

Veeam ONE では、技術とビジネスの両方の視点から仮想インフラストラクチャを表示できます。ホスト、クラスター、仮想マシン、およびデータストアを事業体、地理的な場所、部門、サービス レベル、サーバーの種類、またはその他のユーザー定義の基準に従って分類した、動的に構築されたグループに関するモニタリングとレポーティングを行います。

business_view_conceptual_diagram

Veeam ONE – business categorization

顧客満足度

非営利団体で仮想環境の経済的なモニタリングを可能にしたVeeam ONE

我々がVeeam ONEに最初に注目したのは、ESXiホストと組み合わせて使用できるという点でした。さらに、仮想インフラ全体の集中管理、リソースの使用状況に関するレポート、潜在的な問題を警告するアラートといった機能も、我々にVeeam ONEの購入を決断させる理由になりました。

Chun Sing Kerk氏
Singapore Internet Exchange Ltdテクニカル・ディレクター

全体の企業成功談を読む | 成功談

ビデオを見る

Live or recorded session with
Veeam System Engineer

今すぐ体験

Veeam ONE
30日間の無料お試し

購入オプション

ライセンスと購入について