Veeam Management Pack v7 for System Center

VMwareとHyper-Vに対応してSystem Centerの能力をいかんなく発揮

アプリケーションから装置までを網羅した可視化と保護を実現

Alec King Veeam Management Pack for System Center製品管理担当副社長

仮想環境の制御を可能にし、クリティカルなアプリケーションやサービスの円滑な実行を保証します。アプリケーションを仮想化する際には、仮想レイヤに対する完全な可視性が必要です。Veeam Management Pack v7では、System Centerのモニタリング機能が拡張され、Microsoft Hyper-V環境とVMware vSphere環境およびVeeam Backup & Replicationインフラストラクチャが含まれます。Veeam Management Packは、アプリケーションから装置までを網羅する可視性を提供するため、System Centerに最適なサードパーティ製管理パックです。

v7の新機能 | 製品の特長 | Microsoft Solution Brief(英文) | エディションの比較

体験版では機能制限はありません
無償評価版をダウンロードする

見積の依頼 | 販売代理店

期間限定の無料提供品を入手しよう

その通り!期間限定で、Veeam Management Pack v7 Enterprise for Hyper-Vを無料で入手できます。提供期間は、2014年12月31日までです。

今すぐ入手する

プロアクティブな管理を可能にする、アプリケーションから装置までを網羅する可視性と保護

Veeam Management Packは、Microsoft System Centerをシームレスに統合して、仮想、物理およびVeeam Backup & Replicationの各インフラに関する詳細な情報を単一のコンソールに表示することができます。Veeam MPを使用すると、トポロジ ビュー内での関係性と従属性の可視化、状況に応じたドリルダウン、リアルタイム データの取得、および問題の早急な解決を実現できます。

利点:

  • ビジネス上クリティカルなアプリケーションに悪影響を与える前に問題を検出
  • Always-Onビジネスを実現し、SLAコンプライアンスをできるようにダウン時間を短縮
  • 仮想環境とバックアップ環境に可視性を追加することで、System Center ROIを最大化
  • 仮想化されたアプリケーションを常に使用可能にし、VMを保護
  • 仮想環境の増大を正確に予測して準備

今すぐ評価を開始して、何が足りないかをSystem Centerで確認しましょう。評価版をダウンロードすると、すべての機能を30日間無料で使用することができます。

バージョン7の新機能を読む | 無料の30日間評価版をダウンロードする

Hyper-Vに関する詳細情報の表示

Veeam Management Pack for System Centerは、バージョン7で、vSphere仮想環境とHyper-V仮想環境の両方をサポートし、両方のハイパーバイザーに対して、同一の監視、レポート作成およびキャパシティ プランニング機能を提供するようになりました。

Veeam Management Packは、System Center?の監視機能を拡張して、Hyper-VとvSphereの両方の仮想マシンおよびホスト、それらが稼働しているハードウェア、ストレージおよびネットワーク リソースとVeeam Backup & Replicationインフラストラクチャを監視対象とします。Veeam MPは、Microsoft ExchangeやSQL Serverなどのクリティカルなアプリケーションを監視するSystem Center?のネイティブ機能を自動的に統合して、アプリケーションから仮想化レイヤー、さらにはハードウェア センサー データまでのドリルダウン ビューを提供します。

Veeam MPとSystem Centerを組み合わせれば、アプリケーションから装置まで完全に表示することができます。

System Center内でのHyper-Vの管理に関するMike Reseller著のホワイト ペーパーを読む

問題を早急に解決するためのトポロジ ビュー

VeeamTMが提供するストレージ環境、ネットワーク環境およびコンピューティング環境のトポロジ ビューは、ハードウェア レベルから仮想化レイヤー、VM、VM内で実行されるオペレーティング システムやアプリケーションに至るまでのクリティカルな関係性と従属性を詳細に表示します。

展開して続きを読む

 

動的な仮想インフラストラクチャ内の移動するすべての構成要素については、問題が発生したときに何が影響を受けるかを把握することが重要です。例えば、VeeamTMのストレージ トポロジは、特定のストレージ リソース上で稼働しているVMを正確に表示するので、問題が発生したときに影響を受ける可能性があるすべてのサービスを確認できます。リアルタイム データのどのポイントでもドリルダウンできます。さらに、Veeam MP?のスマートなモニターは、仮想環境のデータを動的に相関して、影響が発生する前に潜在的な問題を検出して警告します。

ダウン時間の回避とSLAの達成

常時稼働状態のビジネスを実行する場合、パフォーマンス問題が運用環境に影響を与えることは許されません。

また、問題がすでにクリティカルなビジネス アプリケーションに影響を与えていることを知るためだけに、メトリックスやアラートを次から次へと調べて時間を無駄にすることはできません。

展開して続きを読む

 

Veeam MPTMの状況に応じたダッシュボードは、ドリルダウン機能を使用してライブ情報を提供します。カスタマイズ可能なヒートマップを使用すると、データを簡単に可視化できるので、最も重要な問題やそれがどこで発生しているかを一目で確認することができます。

さらに、問題を特定した後、vSphereとHyper-Vの両方に関する包括的な知識ベースにリンクできます。この知識ベースには、勧告やステップバイステップの手順が収録されており、問題の識別、トラブルシューティング、修正を行うのに役立ちます。

オペレーション チームの強化とROIの最大化

すでにSystem Center 2012が配置されていれば、Best-of-Breedの監視フレームワークに対する投資を最大限に活用したいものです。Veeam Management PackはSystem Center Operations Managerに直接統合され、モニタリングとオペレーションのための統合された管理インターフェイスを提供します。

展開して続きを読む

 

Veeam Management Packは、System Centerと連携するだけでなく、仮想化レイヤーの詳細な可視性も提供するという付加価値も与えます。このアプリケーションから装置までを網羅する可視性は、Veeam Management Packが他のサードパーティ製管理パックと区別される点です。さらに、Veeam MPには、適正なサイズや最適化に関する勧告の提供、ホットスポットとボトルネックの特定、コンフィギュレーションの変更と根本的な原因の追跡、および仮想環境内のトップ トラブルメーカーの提示を行う分析レポートが用意されており、仮想データセンターの効率を向上します。

Veeam Backup & Replication環境の管理

Veeam Management Packは、Veeamバックアップ インフラストラクチャのトポロジを検出して表示します。Veeam MPを使用してVeeamバックアップ ジョブを監視することにより、VMが保護されているかどうかがを知ることができます。

展開して続きを読む

 

Veeam Backup & Replication環境に関する高度なモニタリング機能とレポート作成機能は、プロキシ サーバー、レポジトリ サーバー、WANアクセラレーター、バックアップ サーバー上で稼働しているバックアップ ジョブなどを含むバックアップ インフラストラクチャ全体で何が発生しているかを表示します。

予測と計画

すでに発生した状況に対処するのではなく、仮想環境がさらに多くのリソースを必要とする時期をあらかじめ知ることができます。Veeam MPのキャパシティ プランニング レポートを使用すると、vSphere環境およびHyper-V環境内の傾向の調査、リソース ニーズの予測、what-ifモデリングの使用、リソースのオーバーコミットの追跡を行うことができます。

展開して続きを読む

 

さらに、バックアップ レポジトリのキャパシティ プランニングを使用すると、バックアップ レポジトリ上の空き容量を常に把握することができます。Veeam MPは、使用可能なストレージ容量がなくなる時期を予測し、バックアップ ストレージに対する将来の需要を満たすために、割り当てられたストレージ リソースをどのように調整すべきかを勧告します。

続きを読む

無料ツールから始めよう

Veeam Report Library for System Center − Veeamは、Veeam Report Library for System Centerにより、Microsoft System Centerのレポート作成機能を強化します。この無料ツールでは、物理環境または仮想環境に制限されることなく、また特定の管理パックに制限されることなく、インフラストラクチャ オブジェクトの健全性とパフォーマンスを分析することができます。今すぐ入手する

優れたものを使用していると、やがてそれを共有しなければなりません。Veeam Management Packの小さすぎるVMと大きすぎるVMに関するレポートは非常に有用で、リソースの割り当てを変更することにより、リソースを解放して、リソースが不足しているシステムのパフォーマンスを向上することができます。

Cameron Fuller (System Center MVP for Cloud and Datacenter Corporate Practice Lead for System Center)

VMwareのモニタリングの世界では、Veeamという名前が品質と同義語になりつつあります。System Center 2012を使用したVMwareの監視について顧客に説明する際、まずVeeamがあり、ほかはすべてその後です。

Pete Zerger (System Center MVP for Cloud and Datacenter Managing Principal Consultant)

Competencies & Certifications

製品デモを見る

Veeamシステム エンジニアによるライブまたは録画セッション

評価版を今すぐ使用する

すべての機能を30日間試用できます。


購入方法

Veeam販売代理店に問い合わせるか、ProPartnerを検索してください。