Veritas NetBackupからVeeamへの乗り換え

Veeamへの乗り換え

Veeamへ乗り換える理由とは?

Veritas NetBackupのユーザーがVeeamに乗り換える理由は、仮想化専用のソリューションを必要としているからです。NetBackupとは異なり、Veeamは洗練されたシンプルさがあり、使いやすく、管理上の負荷を軽減する強力でスケーラブルなソリューションを提供します。

ユーザーはVeeamによって、データセンターの管理方法を変革することができると感じています。運用コストを低減しつつ、バックアップ、レプリケーション、復元、監視、およびレポート作成を通じたアベイラビリティを実現します。Veeam Availability Suiteを今すぐお試しいただき、その違いをご自分の目でお確かめください。

NetBackupとVeeamの比較:

Veeam Availability Suiteに乗り換える5つの理由

1.従来のバックアップよりも優れたアベイラビリティ

Veritas NetBackupは、自動車メーカーとの契約により、1980代に誕生しました。これは、過去のシステムやアプリケーションをサポートするために開発されたもので、現在の俊敏な最先端のデータセンター向けではありません。最初から仮想化専用に開発されたアベイラビリティ・ソリューションに切り替えることで、ダウンタイムに悩む必要はなくなります。

2.評価の高いサポート

Veeamユーザーは最近、米国を拠点とする北米サポート・チームに対して98.9%、EMEAチームに対して97.3%の顧客満足度を示し、Veeamサポートを高く評価しました。Veeamは、万一製品に問題が発生した場合に備えて待機しており、万全のアフターサービスを心がけています。必要なときには必ず対応できるのでご安心ください。

3.迅速な復元

エージェントレスによる無制限のファイル・レベルの復元、Tier-1のMicrosoftアプリケーションのためのエージェントレスで粒度の細かなアイテム・レベルの復元、および直感的なインスタントVMリカバリ™。これらは、Veeamが提供し、Veritas NetBackupにはない機能のほんの一部にすぎません。

4.データ損失の回避

Veritas NetBackupは、RPOとRTOが分単位ではなく日数単位で設定されていた時代に設計されました。アベイラビリティとは、RTPO™が15分未満で、データ損失を回避できることを意味します。Veeamは最初のバージョンより、2-in-1のバックアップとレプリケーション™を提供しています。

5.将来に対する信頼

SymantecはVeritas製品ラインを投資会社に売却し、バックアップ製品の将来に大きな不確実性をもたらしました。Veeamに乗り換えることで、データの将来だけでなく、アベイラビリティ・ベンダーの将来に対する信頼を取り戻すことができます。

Veritas NetBackupユーザーがVeeamに乗り換える10の理由を確認する

ホワイト・ペーパーを読む

その他の情報:
Veeam vs Veritas NetBackup

技術面での5つの差別化要素

Veeam Veritas NetBackup
エージェントレスで、オールインワンのイメージベースのバックアップ、レプリケーション、監視およびキャパシティプランニング
Veeam
Veritas NetBackup
いつでも、すべてのバックアップ、すべてのVMの復元を自動的に検証
Veeam
Veritas NetBackup
AD、Exchange、SharePoint、SQLおよびOracleのエージェントレスによる復元
Veeam
Veritas NetBackup
ストレージスナップショットからのエージェントレスによるバックアップと復元
Veeam
Veritas NetBackup
組み込みWANアクセラレーション
Veeam
Veritas NetBackup
なぜVeeam?
50+
restore scenarios
100%
of your backups tested

70+
of the Fortune 500 are available 24.7.365

関連コンテンツ