https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvbWljcm9zb2Z0LXNxbC1zZXJ2ZXItZXhwbG9yZXIuaHRtbCIsImhhc2giOiJiNjA0NDM2My03MjRiLTQ2M2YtODlhMS0yODhjZGYwMTA3YWIifQ

Veeam Explorer
for Microsoft SQL Server

  • データベース全体とテーブルレベルの復元
  • ポイントインタイムリストアを迅速に実行
  • SQL DBAにリストアタスクを委任
  • Veeam Backup & Replicationで利用可能
評価版をダウンロード

全ての機能を30日間使用可能

Microsoft SQL Serverのトランザクションレベルの高速復元

個々のトランザクションに至るまで、Microsoft SQL Serverデータベースのポイントインタイムリストアを迅速に実行して、最も必要なときに時間を節約します。また、Veeam®からのエージェントレスなトランザクションSQLログのバックアップとリプレイにより、15分未満の目標復旧時間(RTO)と目標復旧時点(RPO)も達成できます。

  • 単一パスのイメージレベルのバックアップから1つまたは複数のデータベースを同時に復元
  • テーブルレベルに至るまでMicrosoft SQLデータベース全体をリストア
  • Microsoft SQLログバックアップが特定の時点へリストアするためのトランザクションログのリプレイを提供

データベースを簡単に復元

ファイルレベルの復元セッションでデータベースやログファイルの場所を検索する必要はありません。また、リストアされるファイルをSQL Serverにアタッチするための時間も必要ありません。プロセス全体が完全に自動化されます。

  • ワンクリックで元のMicrosoft SQLバックアップの場所にリストア
  • 単一パスのイメージレベルのバックアップから特定の時点にデータベースをリストア
  • 同一または異なるMicrosoft SQL Serverにリストア

柔軟な復元
オプション

イメージレベルのMicrosoft SQLバックアップから、データベースまたはテーブルをリストアできます。ウィザード形式の復元プロセスにより、MDF、NDF、およびLDFファイルに関する専門知識がなくてもタスクを完了できます。

SQLトランザクションログの
バックアップおよび
リプレイ

特定のトランザクションや特定の時間に復元できるポイントインタイムリストアで、必要なところに正確かつ迅速に復元できます。シンプルなスライダーインターフェイスを使用して、全てワンクリックで実行できます。

SQLデータベースの
エクスポート

データベースを現在の状態、または特定の時点やトランザクションにMicrosoft SQLバックアップから直接ワンクリックでエクスポートすることにより、これまでにないほど簡単にSQL Server間でデータを移動できます。

主な特長:復元

よくある質問

Veeam Backup & Replicationは、どのようにしてMicrosoft SQL Serverのデータベースおよびログのバックアップを実行しますか?

Microsoft SQL Server VMを保護するために、イメージレベルのVSS対応VMバックアップを作成し、データベース・トランザクション・ログを定期的にバックアップするよう、バックアップジョブに指示することができます。Microsoft SQL Serverで障害が発生した場合は、イメージレベルのバックアップの必要なリストアポイントからMicrosoft SQL Server VMをリストアできます。その後、Veeam Explorer for Microsoft SQL Serverを使用して、トランザクションログを適用し、Microsoft SQL Serverのデータベースを必要な状態に復元することができます。

  1. Veeam Backup & Replicationがスケジュールに従って親バックアップジョブを開始します。
  2. 親バックアップジョブが、Microsoft SQL Server VMのイメージレベルのバックアップを作成し、バックアップリポジトリに保存します。
  3. トランザクション・ログ・バックアップの新しいセッションが開始されます。Veeam Backup & Replicationが(直接またはゲスト・インタラクション・プロキシ経由で)VMにアクセスし、ゲスト処理、データベース情報の収集、およびVMゲストOSでのトランザクションログの処理に対する実行時コンポーネントをインストールします。
  4. Veeam Backup & Replicationが、現在Microsoft SQL Serverに存在するデータベースを検出し、このデータと設定データベースに保持された情報をマッピングします。この定期的なマッピングにより、Veeam Backup & Replicationがこの時間間隔でトランザクションログを処理する必要があるデータベースが明らかになります。実行時コンポーネントは、トランザクション・ログ・ファイルをバックアップし、それらを*.bakファイルとしてVMゲストファイルシステムの一時フォルダに保存します。
  5. Veeam Backup & Replicationが、直接またはログ転送サーバー経由で、トランザクション・ログ・バックアップのコピーをMicrosoft SQL Server VM上の一時フォルダからバックアップリポジトリに転送し、VLBファイルとして保存します。トランザクション・ログ・バックアップのコピーがバックアップリポジトリに保存されるとすぐに、Microsoft SQL Server VM上の一時フォルダのトランザクション・ログ・バックアップは削除されます。
Veeamが提供しているMicrosoft SQLデータベースの復元では、どのようなことができますか?
Veeam Explorer for Microsoft SQL Serverでは、Veeam Backup & Replicationで作成されたバックアップからMicrosoft SQLデータベースやスキーマオブジェクトをリストアおよびエクスポートすることができます。
Veeamが提供しているMicrosoft SQLデータベースのレプリケーションでは、どのようなことができますか?
バックアップから直接レプリケーションを実行するVeeamの組込済みのWANアクセラレーション機能は、WAN接続または低速接続によるMicrosoft SQLバックアップ・コピー・レプリケーションの速度を最大50倍向上させる一方、帯域幅の使用量をrawデータのコピーと比較して最大20分の1に削減します。

どのような支援をお求めですか?

販売

見積もりを依頼し、Veeam Softwareの詳細をご確認いただけます

テクニカル・サポート

Veeamの技術マニュアルで疑問に対する答えを見つけられます

Veeamコミュニティ・フォーラム

ご利用のVeeam製品やソフトウェアに関するサポートを受けることができます