Veeam Explorer for Microsoft SQL Server

  • データベース全体とテーブルレベルの復元
  • 特定の時点へのリストアを迅速に実行
  • SQL DBAにリストアタスクを委任
  • Veeam Backup & Replication Community Editionで利用可

個々のSQLデータベースを簡単に復元

新しいVeeam Explorer™ for Microsoft SQL Serverでは、高速な、SQLデータベースのトランザクションレベルの復元が可能です。トランザクションログのエージェントレスなバックアップと再生1により、Microsoft SQL Serverデータベースの特定の時点へのリストア(個々のトランザクションまで)を素早く実行して、15分未満の目標復旧時間(RTO)と目標復旧時点(RPO)を達成できます。

新登場のVeeam Backup & Replication™ Community Editionでは、個々のファイルを検索することなく、時間を大幅に短縮してローカルのSQLデータベースをリストアできます。

Microsoft SQLデータベースを素早く簡単に復元

Microsoft SQL Serverデータベースを簡単に復元

Veeam Explorer for Microsoft SQL Serverは、データベースをバックアップからリストアするための使いやすいウィザード形式の操作を提供します。非常に簡単です。

データベースやログ・ファイルの場所を検索する必要はありません。また、リストアするファイルをSQL Serverにアタッチするための時間も必要ありません。プロセス全体が完全に自動化されます。SQL Serverのバックアップを選択して、次のいずれかをクリックします。

  • 任意の時点へのデータベースのリストア
  • 同一または異なるSQL Serverへのリストア
  • ワンクリックによる元の場所へのリストア
  • 指定した場所にエクスポートした後、SQL Serverにアタッチ

Enterprise ManagerのWebインターフェイスは、使用可能なすべてのSQLデータベースの完全な可視性を提供して、削除されたまたは消失したデータベースの復元を簡素化します。

Veeam Explorer for Microsoft SQL Serverでは、データベースを元の場所へワン・クリックでエクスポートできます。現在のリストア・ポイントの状態、特定の時点の状態、または選択したトランザクションの前の状態にエクスポートできます。さらに、ニーズに基づいてデータベースをカスタムの場所へエクスポートし、それを任意のSQL Serverにアタッチすることもできます。

SQL Serverのバックアップオプションと柔軟な復元オプション

Veeamは、複数のリストアオプションを提供することで、SQL Serverの復元を簡素化します。イメージレベルの1つのSQLバックアップから、データベースやテーブル1をリストアできます。MDF、NDFおよびLDFファイルに関する専門知識は必要ありません。ウィザード形式の復元プロセスに従うことで、リストアできる全てのデータベースおよびインスタンスを検出できるようにします。しかし、それだけではありません。

  • 一度に複数のデータベース、またはすべてのデータベースをサーバーにリストアすることができます
  • データベースが大きすぎて即座にリストアできない場合、リストア対象のテーブルとその他の既存のテーブルとの間に依存関係がなければ、テーブルレベルの復元1を検討することができます
  • 特定時点へのリストアを素早く実行するために、トランザクションログのリプレイ1を実行することができます

SQLのバックアップ・ニーズや長期的な戦略に
対応できる柔軟なオプション

Veeamのアベイラビリティ・ソリューションには様々な種類があり、VMware vSphereやMicrosoft Hyper-V仮想化環境に対応した強力なバックアップ機能、リストア機能、レプリケーション機能を予算に応じてご利用になれます。Veeam Backup & ReplicationのCommunity EditionとStandard Editionでは、SQLのデータベースに対してローカルのポイントインタイム・リストアを実施できます。Enterprise EditionとEnterprise Plus Editionでは、SQLトランザクション・ログのエージェント・レスなバックアップと再生、トランザクション・レベルでのデータベースの復元、およびSQLオブジェクトの元のSQL Serverまたは新しいSQL Serverへの復元が行えます。
Veeam Backup & Replicationでは、SQLデータベース管理者にリストアタスクを委任できるだけでなく、ユーザー自身によるファイルのリストアも可能
Veeam Backup & Replicationでは、SQLデータベース管理者にリストアタスクを委任できるだけでなく、ユーザー自身によるファイルのリストアも可能

SQLトランザクションログのバックアップと再生1

SQLデータベースのリストアと、低RTOと低RPOの実現が、かつてないほど簡単になりました。トランザクション・ログのエージェント・レスなバックアップと再生により、削除または挿入クエリのロールバックと同様、特定のトランザクションまでポイントインタイム・リストアを素早く実行できます。

トランザクションログのバックアップは別のオプションで、SQL Serverのバックアップ・ジョブの構成中に指定することができます。メインのイメージレベルのバックアップ・ジョブを補完し、15分ごとに(またはそれより短い間隔で)実行され、データベースの増分変更を採取します。これにより、SQLデータベースのトランザクション・レベルのきめ細かな復元が可能になります。

Veeamのシンプルなスライダー・インターフェイスを使用し、任意の時点または任意の時間へ、よりきめ細かなリストアを実行するかを指定するだけで、ワンクリックでデータベースを復旧できます。

エクスポート・ウィザードでは、選択した時間の前後にあったデータベースの主要なトランザクションを確認して、望ましくない変更の直前にデータベースをリストアすることができます。非常にシンプルで、データベース管理者である必要はありません
エクスポート・ウィザードでは、選択した時間の前後にあったデータベースの主要なトランザクションを確認して、望ましくない変更の直前にデータベースをリストアすることができます。非常にシンプルで、データベース管理者である必要はありません

サポートされる環境

データベースをリストアするためのソースおよびターゲットのシステムとして、Microsoft SQL Serverの次のバージョンがサポートされます。

  • Microsoft SQL Server 2016
  • Microsoft SQL Server 2014
  • Microsoft SQL Server 2012
  • Microsoft SQL Server 2008 R2
  • Microsoft SQL Server 2008
  • Microsoft SQL Server 2017 for Windows
  • Microsoft SQL Server 2005 SP4

詳細については、リリースノートを参照してください。

製品とエディション

Veeamのアベイラビリティ・ソリューションには様々な種類があり、仮想、物理、クラウドベースの各ワークロードに対応した強力なバックアップ機能、リストア機能、レプリケーション機能をご利用になれます。Veeam Backup & Replication Community Editionをダウンロードすれば、Veeam Backup & Replication Standard Editionと同じ機能を最大10台のVMで無償で使用できます。その他の機能をご利用になる場合や、ワークロードがVM 10台やインスタンス10個を超える場合は、Veeam Backup & ReplicationまたはVeeam Availability Suiteをご購入ください。予算やニーズに応じてご利用いただける最適なソリューションです。

サポートされる機能とエディションの詳細は、下記のリンクに掲載されているエディションの比較ガイドを参照してください。

利用可能なVeeam Explorerを追加

1 Veeam Backup & ReplicationのEnterprise EditionまたはEnterprise Plus Editionが必要です