https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvZnJlZS12aXJ0dWFsaXphdGlvbi1zb2Z0d2FyZS12bXdhcmUtaHlwZXItdi5odG1sIn0

無償ツール


Veeam Backup & Replication Community Edition

VMwareとHyper-Vに不可欠な無償のバックアップ

Veeam Backup & Replication Community Edition(旧称:Veeam Backup Free Edition)では、ITプロフェッショナルの皆様は、VMwareやHyper-V、物理サーバー、ワークステーション、およびクラウド・インスタンスに対してバックアップと復元を無償で実施できます。

Veeam Backup & Replication Community Editionを使用すると、10台のVMまたは、VM、クラウド・インスタンス、物理サーバー、ワークステーションを組み合わせて保護できます。また、環境の一部を保護できるほか、ホーム・ラボで使用したり、移行に使用したりできます。これらは無償で行えます。 詳細はこちら

Veeam Agent for Microsoft Windows 無償版

Windows向けのシンプルな無償バックアップ・エージェント – あらゆる場所で利用可能
Veeam Agent for Microsoft Windows FREEは、Windowsベースのサーバーやデスクトップ、ノートPC向けの、シンプルなバックアップ・ソリューションです。データを外部ハード・ドライブ、NAS(ネットワーク接続ストレージ)共有またはVeeam Backup & Replicationリポジトリに簡単にバックアップできます。 詳細はこちら

Veeam Agent for Linux 無償版

Linux向けのシンプルかつ無償のバックアップ・エージェント — 場所を問わずどこでも利用可能
Veeam Agent for Linuxはパブリック・クラウドで運用されているLinuxサーバーやワークステーション、オンプレミスで稼動する物理のLinuxサーバーやワークステーションのバックアップと復元を提供するシンプルかつ無償のスタンドアロン製品です。 詳細はこちら

 Veeam Availability Console

Veeam Availability Consoleは、完全管理のバックアップ、Backup as a Service(BaaS)、Disaster Recovery as a Service(DRaaS)など、Veeamによるアベイラビリティ・サービスを提供します。顧客のVeeam環境が仮想であれ、物理的であれ、クラウド・ベースであれ、または一元化された無料のクラウド対応の管理プラットフォームによる混合であれ、その環境を簡単にプロビジョニング、管理、モニタリングします。 詳細はこちら

Veeam Backup for Microsoft Office 365 Community Edition

Office 365 Backup – 10ユーザー向けの無償版
Veeam Backup for Microsoft Office 365 Community Editionでは、無料でOffice 365 Exchange Online、SharePoint Online、OneDrive for Businessのバックアップとリストアができるだけでなく、Office 365データにアクセスも制御もできなくなってしまうリスクをも排除できます。また、オンプレミスやクラウドオブジェクトストレージなどの、あらゆる場所にデータを保存することもできます。尚、この製品は、ユーザー数10名以下のOffice 365環境を対象としています。詳細はこちら

Veeam PN

Veeam PNは、軽量のsoftware-defined networking(SDN)を使用してMicrosoft Azure内の復元サイトのセットアップを簡素化、自動化するための無償のソリューションです。このソリューションは、VPNの導入の複雑さを削減することで事業継続性およびアベイラビリティを維持するものであり、サービス・プロバイダーを含むあらゆる規模のビジネスに対応するように設計されています。詳細はこちら

Veeam ONE Community Edition

IT環境全体に対応する無償の監視とレポート

Veeam ONE™ Community Editionでは、Veeam ONEの強力な監視機能とレポート機能を無償で使用できるほか、Veeam ONEの様々な機能も一部ご利用になれます。

Veeam ONE Community Editionでは、ビジネスの運用に影響が及ぶ前に問題を簡単に検出できるので、重要なワークロードやインフラストラクチャを密に監視でき、これらのアベイラビリティを確保できます。 詳細はこちら

Veeam Management Pack for Veeam Backup

Veeam Backup & Replication向け無償のSystem Center統合
Microsoft System Center Operations Managerに直接統合されており、vSphereおよびHyper-V環境の正常性や状態、Veeam Backup & Replicationのパフォーマンスを無料で確認できます。まずは、Veeam MPの30日間の評価版をダウンロードしてください。Veeam MP Enterprise Plusエディションの全ての機能を、30日間ご利用いただけます。評価期間が終了しても、Veeam MP for Veeam Backupの無償版が提供され、Veeam Backup & Replication環境を管理する機能をそのまま使用することができます。詳細はこちら

Veeam Task Manager for Hyper-V

Hyper-Vのパフォーマンス監視を制御
Veeam Task Manager for Hyper-Vは、ホストとVMの両方のコンピューティングリソースの使用量をリアルタイムで表示します。CPUやメモリなどのパフォーマンス監視メトリックスは、個々のVMごとに表示されます。スタンドアロンバージョンは、System Centerを必要としない軽量ユーティリティで、無償です。 詳細はこちら

Veeam FastSCP for Microsoft Azure

Veeam FastSCP™ for Microsoft Azureは、Azure VM向けの使いやすく、信頼性の高い、高速のファイルコピーを提供します。この無料のスタンドアロン・ユーティリティは、組み込みの暗号化機能による、HTTPS経由のセキュアなファイルコピー(VPN不要)、ファイルコピージョブのスケジューリングを可能にします。また、ウィザード形式の操作画面に従って数回クリックするだけで、ファイルを転送することもできます(スクリプトの作成スキルは必要ありません)。詳細はこちら

Veeam Report Library for System Center

高度なMicrosoft System Centerレポート作成機能
Veeam Report Library for System Centerを使用すると、Microsoft System Centerにはない拡張機能により7種類の詳細なレポートを作成できます。Veeam Report Library for System Center Operations Managerは、物理環境または仮想環境、あるいは特定の管理パックに限定されません。しかも無償です。 詳細はこちら

Veeam Stencils for Microsoft Visio

vSphereまたはHyper-Vの展開計画に使用できる無償の仮想化Visioステンシル集
Veeam Stencil for Microsoft VisioはMicrosoft Visioステンシルの無償セットで、特に、Visioを使用してVeeamの技術的なデザイン、図形、レポートを作成するユーザー向けに開発されています。このパックには仮想ホスト、ストレージ、VM、テープ、およびVeeam製品などのコンポーネントを備えたハイブリッド・データ・センター用の主要なハードウェアおよびソフトウェアアイコンと、コネクタ、フレーム、矢印、数字などの補助エレメントが含まれます。 詳細はこちら