Veeamの採用活動における
プライバシー通知

最終更新日:2021年7月29日

Veeamは、皆様のプライバシーを尊重、保護し、データの収集および使用方法について明確化し透明性を保つと同時に、データ保護義務を果たすことをお約束します。

この採用活動におけるプライバシー通知は、弊社の募集および採用プロセスに関連する以下の点をカバーしています。

本プライバシー通知をよく読み、皆様の個人情報に関する弊社の考え方と慣例、およびVeeamでのその取り扱いについてご理解ください。従来の募集・採用プロセス以外の方法でVeeamにご連絡いただいた場合(たとえば、VeeamのWebサイトにアクセスし、製品資料を請求、またはソフトウェアをダウンロードした場合など)、弊社が収集した皆様の個人情報は全て、Veeamプライバシー通知の対象となりますのでご注意ください。

弊社について

Veeamは、データ・マネジメント・ソリューションおよびデータ保護ソリューションの世界的なリーダーであり、データのバックアップおよびレプリケーションの様々なソフトウェア製品を提供しています。弊社は、世界160ヶ国以上で事業を展開しており、35ヶ国以上に拠点があります。

一般データ保護規則(GDPR)に基づいて、Veeam Software Group GmbHが、本プライバシー通知の対象となる収集した個人情報の「データ管理者」となっています。住所は次のとおりです。

Linden Park Lindenstrasse 16
Baar, CH-6340
Switzerland

また、本プライバシー通知に関する質問については電子メールでprivacy@veeam.comにお送りいただけます。

本プライバシー通知の有効範囲

本プライバシー通知は、Veeam(関連する全ての事業体を含む)に勤務する個人の募集および採用プロセスを通じて弊社が収集する可能性のある個人情報(定義は後述)に適用されます。

個人情報の収集と使用

個人情報とは、その情報に該当する個人を直接または間接的に特定するために使用できる情報のことを言います。本プライバシー通知で使用される「個人情報」とは、適用法で言及されている「個人情報」、「個人データ」、「個人識別情報」、またはこれに類似する用語と同じ意味を持ちます。 

採用プロセスの間、Veeamは求職者に関連する個人情報を収集し、処理します。Veeamは、応募および採用プロセスの間、この情報を様々な方法で収集します。例:

  • 公的な情報源を通じて
  • 人事コンサルタント、または採用担当者を通じて
  • 皆様が弊社に個人情報を提供(例:メールで履歴書を送るなど)してくださったときに
  • 採用面接中にメモを取ることにより

場合によっては、第三者から皆様の個人情報を収集することもあります。たとえば、前雇用者から提供された照会状や身元調査会社からの情報、法律により認められている犯罪歴の調査により得られた情報がこれに相当します。 

目的:Veeamは、皆様にご連絡を差し上げる前にまず、データを処理する必要があります。また、皆様と従業員契約を結び、従業員契約下での義務を果たすためにもデータの処理が必要です。特に、Veeamは、後述の項にあげる個人情報を次の目的で収集し、処理します。

  • 様々な手段で積極的に従業員候補者にアプローチし、また、人事コンサルタントに委託して採用活動を行うため(募集)
  • 世界規模で人的資源の計画および管理を行うため。これには、適切な水準の人員の確保も含まれるが、これに限定されるものではない
  • 投資判断のため
  • 従業員候補者のスキルに関する計画および管理のため
  • 様々な通信手段(メール、LinkedInなど)を通じて受信した応募書類を処理するため
  • 応募プロセスを編成するため
  • 法的要求を立証、行使、または防御するため
  • 応募者が、他の雇用機会について複数の仕事を検討できるようにするため

個人情報の分類

  • 名前
  • 敬称(学術的な敬称を含む)
  • 接尾辞
  • 写真(提供された場合)
  • 性別(提供された場合)
  • 住所
  • 生年月日/出生地
  • 運転免許(あり/なし)
  • 電子メールアドレス
  • 電話番号
  • 婚姻状況および子供の有無
  • 国籍
  • 査証(労働許可)
  • パスポート
  • 応募職種
  • 身体障がい
  • 応募の種類(例:電子メール、LinkedIn、募集外応募かどうか)
  • 応募の最先日
  • 通知期間
  • 希望給与
  • 履歴書
  • 兵役/民間役務
  • 教育(学校、大学、課程)
  • 過去の職務経験
  • 個人的な技能および能力
  • 署名
  • 証明書および報告書
  • 採用面接に関するメモ
  • 連絡データ(メールトラフィックを含む)
  • 応募プロセスで皆様から提供されたその他のデータ

法的根拠:弊社は、一般データ保護規則(「GDPR」) の第6条第1項(f)に従って、弊社の最も重要とする正当な利益という根拠に基づき、上記に当てはまる個人情報を処理します。これは、効率的な応募プロセスを保証し、最適な求職者で欠員を確実に埋めるためのものです。

Veeamは、身体に障がいをお持ちの応募者の採用プロセスについて、合理的な調整が必要である場合には、健康情報の処理を行います。 

これとは別に、将来の欠員について連絡する、またはマーケティングに関するコミュニケーションをお送りする、もしくはこの両方の目的で、皆様の個人情報を保存することへの同意をお願いすることがあります(GDPR第6条第1項(a))。

起こりうる結果:採用プロセスの間、皆様にはVeeamに情報を提供する義務はありません。ただし、情報の種類によっては、Veeamがご提示をお願いした際にご協力いただけなかった場合、求人に対する応募を適切に処理できない、またはまったく処理できないことがあります。また、皆様には雇用機会均等の監視目的で情報を提供する義務はなく、この情報が提供されなかった場合でも、あとで問題になることはありません。個人情報の提供が法律で義務付けられている場合には、弊社から別途お知らせいたします。

自動化された意思決定システム:弊社では、自動化された意思決定システムのみに基づく採用判断はしていません。

データ保持:Veeamは、少なくとも、応募プロセスが終了するまでの間、皆様の個人情報を保持します。将来の求人機会の検討材料として、応募書類を弊社が保管することに同意いただいた場合には、少なくとも、皆様から同意撤回のお申し出があるまで、弊社は応募書類を保管します。

全ての場合において、弊社は弊社が負う可能性のある法令上またはその他の法的義務を果たすために必要である限り、皆様の情報を保持します。これには起こりうる法的請求に関して、請求の提起または防御に個人情報が必要とされる場合も含まれます。

無事、採用が決定した場合、採用プロセスの間に収集された個人情報は、そのまま人事ファイルに転送され、従業員データのプライバシー通知の対象になります。この通知については、転送の時点で改めてお知らせいたします。

サードパーティ、サービスプロバイダー、およびその他への開示

前述の目的を全て達成するために、弊社は、皆様の個人情報を次の受信者カテゴリーへ転送します。

  • IT部門および弊社が利用しているその他のサービスプロバイダー。

上記のカテゴリーに属する受信者が、皆様の居住国外に存在することもありますし、居住国外で個人情報を処理していることもあります。他国のデータ保護レベルは、皆様の居住国のレベルと同じではない可能性があります。ただし弊社は、欧州委員会によりデータ保護レベルが適切であると判断された国にのみ個人情報を転送するか、または当該国で適切なレベルのデータ保護が提供されていることを保証するための手段を講じています。そのためには、たとえば、標準的契約条項(2010/87/ECおよび2004/915/EC)に基づく適切なデータ転送合意を結びます。

Cookie

Veeamとの情報交換方法によっては、VeeamのWebサイト、広告、電子メールなどのオンラインサービスに行きつくこともあります。このようなサービスでは多くの場合、個人情報を含むデータ収集のために、Cookie、Webビーコン、ピクセルタグなどの特定の自動データ収集テクノロジーが使われています。このデータは、ユーザーの行動、Web検索、そしてユーザーが弊社のWebサイトのどの部分にアクセスしたかを把握するのに役立ちます。弊社は、弊社Webサイトにおけるユーザーの識別や、お客様が弊社のWebサイトにアクセスする際の優れたエクスペリエンスの提供、並びに弊社Webサイトの改善のためにCookieを使用しています。

VeeamがどのようにCookieおよび類似テクノロジーを使用しているかの詳細については、「Cookieに関する通知」をご覧ください。

データプライバシーに関する皆様の権利

概要

Veeamは世界的企業であり、世界中の個人から個人情報を集めています。弊社は、GDPR、米国カリフォルニア州消費者プライバシー法(「CCPA」)、および適用されるその他の法律を含め、プライバシーおよびデータセキュリティに関して適用される世界中の全ての法律に準拠しようと努めています。そのために、Veeamが皆様について保有している可能性がある情報を、皆様が最大限管理できるようにするための手段を多数用意しております。

Veeamからのマーケティングコミュニケーションを受信するために、Veeamによる個人情報の保存に同意した場合、皆様は登録情報ページで受信を希望する内容やサブスクリプションの詳細を指定して、Veeamから受信する製品およびサービスの情報の種類や受信方法を管理することができます。

マーケティングメールや取引関連以外のメールの配信に同意したものの、あとになってから配信を停止したくなったという場合には、弊社Webサイトの[My Account]セクションから、またはメールに記載されている配信停止用のリンクから、またはVeeamの配信停止ページから配信を停止することができます。ただし、皆様とVeeamとの事業上の取引に関連するメールはこれに該当しませんのでご注意ください。

Veeamでの将来の雇用機会のために、Veeamによる個人情報の保存に同意したものの、この同意を取り消したいという場合には、privacy@veeam.comへメールでお知らせください。その際、メールには名前と、将来の雇用機会のために行った同意を取り消したい旨をお書き添えください。

一部の個人情報が提供されなかった場合、弊社は、応募書類の審査、質問の一部または全部への回答、アップデートの提供、応募対象の職種または製品やサービスに関する情報の提供ができない可能性があります。ただしそのような場合でも、弊社は、皆様の購入品に関する重要な通知、および弊社の方針や契約の変更内容を皆様に送付するという限られた目的で、または適用法で認められているその他の理由で、皆様の個人情報を使用します。

GDPRおよび米国カリフォルニア州プライバシー法。

弊社が収集した個人情報にGDPRとCCPAが適用される場合、皆様は、一定の条件下で行使できる特定の権利を有します。たとえば、次のような権利がこれに該当します。

  • アクセスする権利/知る権利/データポータビリティに対する権利:皆様には、Veeamが皆様に関して収集、使用、または共有した個人情報、および弊社のデータプライバシー慣例に関する情報の開示を要求する権利があります。
  • 消去/削除する権利:皆様には、弊社が皆様から収集した、または皆様について収集した個人情報の削除を要求する権利がある場合があります。
  • 反対する権利: 皆様には、Veeamが皆様の個人情報を使用して行う特定の処理に異議を唱える、またはその処理を拒否する権利がある場合があります。
  • 訂正の権利: 皆様には、Veeamが皆様について保持している不完全な、または不正確な個人情報を訂正する権利がある場合があります。
  • 差別を受けない権利:これらの権利の行使について、Veeamが皆様を差別することはありません。
  • 苦情を申し立てる権利:GDPRでは、弊社による個人情報の取り扱いについて懸念がある場合に、適切なデータ保護当局に苦情を申し立てる権利が与えられています。

Veeamが皆様の個人情報を「販売する」ことはありません。

このような権利の一部は、登録情報ページで行使できます。たとえば、皆様は、皆様について弊社が保有している個人情報の一部を訂正すること、特定の処理に対する同意を撤回するかその処理に反対すること、および特定の処理を制限することができます。

その他の点で、GDPRおよびCCPAのプライバシー権の行使を希望する場合には、privacy@veeam.comにメールでお知らせください。

ただし、皆様の個人情報の安全性、機密性、および完全性を守るために、皆様の要求を処理する前に、身元を確認させていただく場合があります。場合によっては、身元確認のため、追加の情報(政府発行のIDなど)をご提出いただくこともあります。

また、CCPAでは、皆様自身がこのような権利を行使することもできますし、代わりにこのような要求を行う委任代理人を指定することもできます。皆様が後者を選択した場合は、要求の代理人が皆様に実際に指定されたことを確認するために、弊社が追加の情報を収集することがあります。

データセキュリティ

Veeamは個人情報のセキュリティを重視しています。偶発的または違法な破壊、紛失または改変から個人情報を保護するため、Veeamはリスクに基づく技術的および組織的なセキュリティ対策を取っています。このような対策は、あらゆる不正開示または不正アクセスを阻止すべく合理的に設計されています。たとえば、Veeamは、厳格なセキュリティコントロールや侵入検知ソフトウェアを実装しており、弊社の情報システムに侵入される可能性がある場合、または実際に侵入された場合にアラートを発するプロセスを備えています。

個人情報の保管と転送

Veeamは世界的な組織であるため、スイスをはじめとする世界各地にあるVeeamの企業体が、皆様がVeeamに提供した情報を転送することやそれらにアクセスすることがあります。個人情報は、Veeamによる保管場所やアクセス場所を問わず、本プライバシー通知に従って収集、使用、共有、および保護されます。

Veeamは、欧州経済領域およびスイスで収集した個人情報を第三国に転送する場合、認定された標準契約条項を使用します。

また、Veeamはアジア太平洋経済協力会議(APEC)の越境プライバシールール制度(CBPR)を遵守します。APEC CBPRシステムは、APEC参加国間でやり取りされる個人情報を確実に保護するための枠組みを提供するものです。 

ロシア居住者の個人情報の処理

Veeamは、ロシア連邦居住者の個人情報を処理し、ロシアで法人化されているVeeam系列会社にその個人情報を転送することがあります。Veeamは、このような個人情報を、2006年7月27日付連邦法第152-FZ号「個人データについて」に厳密に従って処理します。また、このような情報の最初の記録、システム化、蓄積、保存、明確化(更新、変更)、抽出には、ロシア連邦の領土内に置かれているデータベースを使用します。

児童のプライバシー

Veeamが、現地法で定義された法律上の成人ではない者から、また、適用法により事前に親権者の同意が必要とされている場合にそのような同意を要求することなく、個人情報を故意に収集することはありません。Veeamが、法律上の成人ではない者の個人情報を使用または開示する場合、Veeamは、法律上の成人ではない当該人物を保護するため、現地法令に従って、親権者の同意を求めます。

本プライバシー通知に対する変更

テクノロジー企業として、弊社システムは成長して変化しますが、それはこの採用活動におけるプライバシー通知も同様です。本プライバシー通知に対する変更の内容と最新の改訂日は、www.veeam.comに掲示されます。 本プライバシー通知に対する重大な変更は、ここに変更内容を掲示するか、または電子メールで皆様にお知らせします。

お問い合わせ

Veeamは、弊社が保有する皆様の個人情報の見直し、および不正確な情報の修正、訂正、または削除に対する合理的な要求に対応することをお約束いたします。個人情報の修正、訂正、または削除をご希望の場合、もしくはこのプライバシー通知で答えられていない質問をお持ちの場合は、Veeam Software Group GmbH, Linden Park Lindenstrasse 16 Baar, CH-6340にご連絡いただくか、またはprivacy@veeam.comにメールでお問い合わせください。