https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvbmV3cy92ZWVhbS1jbG91ZC1zZXJ2aWNlLXByb3ZpZGVyLXByb2dyYW0tY2VsZWJyYXRlcy0xMC15ZWFycy1vZi1zdWNjZXNzLmh0bWwiLCJoYXNoIjoiN2ZlYzAxMjQtMmU1Yy00NDkyLWFjZjctYWVkMjVjNWVmZDdkIn0

前年比33%増、Veeam Cloud & Service Providerプログラム10周年、Veeam Service Provider Console v4をリリース

プログラム強化、Veeam上のBaaSおよびDRaaSソリューションの パートナーサポート強化に向けたConnectWiseとの新たな統合を発表

クラウド・データ・マネジメント™を実現するバックアップソリューションのリーダー企業であるVeeam® Software(以下 Veeam)は、Veeam Cloud & Service Provider(以下 VCSP)プログラムの10周年を記念し、割引とアップデートならびにVeeam Service Provider Console v4のリリースを発表しました。Veeam Service Provider Console v4は、サービス・プロバイダーが顧客のVeeam環境の管理とモニタリングをリモートで簡単に実施できる新機能を搭載し、VCSPパートナーに無償で提供されています。

2010年3月に開始したVCSPプログラム*は、サービス・プロバイダー向けに、Veeamを活用して収益を創出する信頼性の高いBaaS(Backup as a Service)およびDRaaS(Disaster Recovery as a Service)ソリューションを提供するものです。2万5,000社以上のVCSPパートナーにより、2019年第4四半期には年間経常収益(ARR)が前年比33%増となりました。VeeamはVCSPプログラム開始から10年を経た現在、価値とイノベーションのさらなる向上に努めています。*2010年3月30日付英文プレスリリース参照

Veeamの最高マーケティング責任者(CMO)であるジム・クルーガー(Jim Kruger)は、次のように述べています。「Veeamのビジョンは一貫して、シンプルで柔軟性と信頼性の高いバックアップソリューションをお客様に提供することです。バックアップとリカバリソリューションを自社で構築、管理するのを好むお客様もいれば、サービスとして利用するのを希望するお客様もいます。だからこそVeeamは、クラウド・プロバイダー、サービス・プロバイダーの強固なエコシステムに投資し、あらゆる規模の企業がVeeamソリューションを自社に最適な形で利用できるようにしています。VCSPプログラムの10周年を記念して、新たに割引を導入し、クラウドサービスとマネージドサービスのプロバイダーが収益を確保しながらマネージドBaaSおよびマネージドDRaaSのビジネスを拡張できる枠組みを提供します。VeeamのVCSPパートナーの多くは、ビジネスを2桁あるいは3桁も成長させています。『Better Together』(共によりよく)戦略に重点を置き、VCSPパートナーと一緒に今後も成功を収めていけることを期待しています。」

10周年を記念してVeeamが2020年に新たに提供するVCSPプログラムの割引とアップデートは以下のとおりです。

  • Enterprise Plusのポイント割引:Veeam Backup & Replication Enterprise Plus版の15%割引により、利益率を損なわずに、競争力あるVeeamの最上位のBaaSおよびDRaaSソリューションを提供できるようにします。
  • VRA(Volume Rental Agreement)割引:新しいVCSP VRAティアは、新規ならびに長期にわたり使用の多いVeeamパートナーに報酬を提供し、利益率の飛躍的な向上を支援します。
  • レンタル向けVUL(Veeam Universal Licensing):Veeamのあらゆる機能を、成長に合わせて使った分だけ支払うシンプルなプログラムです。Veeamを利用したBaaSおよびDRaaSソリューションの構築や拡張が、高額な設備投資なく容易に実現できます。
  • VCSP Pulse:今回、欧州・中東・アフリカ地域およびアジア太平洋・日本のパートナーも、北米の6,000社以上のVCSPパートナーに参加し、専用に構築された単一プラットフォーム上でVeeamおよびアグリゲータ各社に接続できるようになりました。Veeamを利用した大規模BaaSおよびDRaaSソリューションの構築に必要なシンプルさと信頼性が得られます。

新たにリリースしたVeeam Service Provider Console v4は、旧Veeam Availability Console製品をもとに、ConnectWise Automateへの直接統合によるリモートのモニタリングおよび管理の機能が追加されました。この統合により、クライアントデータは集中管理された一元的かつプロアクティブなユーザーインターフェースに集約され、リソースの削減と迅速なレスポンス時間が実現します。その結果、サービス・プロバイダーは管理タスクに時間を割かずに、自社のビジネス成長により時間を投入できます。

Veeam Service Provider Console v4は、Veeamを利用したサービスの提供をこれまで以上に容易にし、パートナーのソリューション拡張、チャネルパートナーとの協業、Veeam利用の管理をすべて1カ所で行えるようにします。新しい機能は以下のとおりです。

  • 使用率レポートエンジンの強化:すべてのワークロードに関して単一の使用率レポートを自動作成し、ポイントやワークロードを手作業で集計する時間を削減します。
  • Veeam Backup & Replication™ v10の全面サポート:NAS BackupおよびVeeam Agent for Microsoft Windows v4の強力な新機能を活用しています。
  • APIインターフェースの強化:リセラーユーザーにもAPIを拡張、サービス・プロバイダーとその顧客向けの新しいRESTful APIアクションならびにエンドポイントにより、さらなる自動化のための高度な選択肢を提供します。

Veeam Service Provider Console v4は現在提供中で、すべてのVCSPパートナーが無償で利用できます。詳細はhttps://www.veeam.com/jp をご覧ください。

コメント

ConnectWise ソリューションパートナー戦略担当ディレクター、トラヴィス・ヴィグノー(Travis Vigneau)氏

「多くのサービス・プロバイダーがクラウドに移行する中、Veeamと提携することでエコシステムを拡大し、パートナー企業により多くの選択肢を提供できるようになります。最善のソリューションによって、プロバイダーが顧客のIT環境をリモートで管理できるツールを備えられる取り組みを進めており、新しいVeeam Service Provider Console v4もその一つです。Veeamと共通のお客様にさらなる価値を届けられることをうれしく思います」

iland development ビジネス担当シニア・バイス・プレジデント、ダンテ・オルシーニ(Dante Orsini)氏

「Veeamは、マーケティング、セールス、テクノロジーのパートナーシップを通じて成長を支援してくれる真のパートナーです。過去10年、Veeamによって年間成長率3桁を達成し、サービスのソリューションを拡大している現在も勢いは衰えていません。クラウドベースのサービスの幅が広がる中で、今後もVeeamと共にマルチクラウド戦略のイノベーションと拡大に取り組んでいきます。企業は、ビジネスニーズを満たす最善のクラウドソリューションを求めています。Veeamのおかげで、クラウドインフラを中心としたクラウド・データ・マネジメント・サービスを提供し、お客様に最善の成果をもたらすことができます」

FirstLight マーケティング/製品マネジメント担当シニア・バイス・プレジデント、モーラ・マホーニー(Maura Mahoney)氏
「4年前にBaaSとDRaaSの戦略にVeeamを取り入れ、新規とレガシーのワークロードをVeeamのソリューションで保護するようになりました。最も優れたSaaSデータ保護ソリューション、Veeam Backup for Microsoft Office 365によりSaaS展開することで、全体的なクラウド・データ・マネジメント戦略を完結させています。Veeamは、単に技術を提供してくれているだけでなく、パートナーとしてトレーニング、セールス、マーケティングに協力してくれています。Veeamは、クラウド・コンピューティング・ポートフォリオの継続的な成長を可能にし、お客様から期待されている高いレベルのサポートを提供できるようにしてくれます」

Combell CTO、スティン・クレアハウト(Stijn Claerhout)氏
「各地域にあるデータセンターがVeeamで保護されることに信頼を置いています。理由はVeeamのシンプルさはもちろん、クラウド・データ・マネジメントに対する戦略と投資です。Veeamを活用してソリューションを成長させながら、Veeam Backup for Microsoft Office 365によるOffice 365ワークロードの保護にもサービスを拡大しています」

Veeam Softwareについて

Veeam® はクラウド・データ・マネジメント™を実現するバックアップソリューションのリーダー企業です。バックアップの最新化、ハイブリッドクラウドの加速、データ保護のためのシングルプラットフォームを提供しています。Veeam はフォーチュン 500 の81%、グローバル 2000 の 66%を含む 365,000 社を超える顧客を世界中に擁し、その顧客満足度スコアは平均を 3.5 倍も上回る業界最高となっています。Veeam のグローバルなエコシステムには、エクスクルーシブ・リセラー・パートナーであるHPE、NetApp、Cisco、および Lenovo をはじめ、70,000 社のパートナーが含まれています。30カ国以上に支社を開設しています。詳細については、https://www.veeam.com/jpにアクセスするか、Twitter https://twitter.com/veeam_japanでVeeamをフォローしてください。