評価版

サービス・プロバイダー向けVeeam Cloud Connect

ナンバー・ワンのクラウド・バックアップとDRaaS

独自のクラウドで顧客のビジネスを後押し

ITシステムがその広がりと成長、重要性において新たな頂点に到達したことで、Veeam®はあらゆる規模のビジネスにインテリジェント・データ・マネジメントを提供できるようになりました。しかし、それは当社の力だけで叶えられるものではありませんVeeamは100%全てのチャネルに対応する会社として、営業面とサービス面で提携し共通の顧客が抱える課題に対処できるパートナーを必要としています。

Veeam Cloud Connectは強力でありながら展開が簡単な技術であり、クラウド・バックアップやディザスタ・リカバリ・サービス(DRaaS)の立ち上げに利用できます。そして、最大の利点は、お客様が提供するサービスとは競合しないということです。当社が提供するのは受賞歴のあるソフトウェアであり、お客様はそのソフトウェアを活用してクラウド・サービスとマネージド・サービスを展開できます。

Veeam Cloud Connectの30日間無償版を是非お試しください。

注:評価版の提供はVeeam Cloud & Service Provider(VCSP)のパートナー様に限らせていただきます。パートナー・プログラムにご興味のある方はこちらをクリックしてサインアップにお進みください

マルチクラウド戦略のデータ保護

クラウド・バックアップ

サービス・プロバイダー向けVeeam Cloud Connect Backupを利用すれば、顧客のバックアップ・インフラストラクチャをお客様のクラウドに拡張することが簡単にできます。

DRaaS

サービス・プロバイダー向けVeeam Cloud Connect Replicationにより、DRaaSを、ユーザーの環境を問わず、簡単で収益性が高く実用的なサービスとして提供できます。

市場に至る道筋

ソリューションを提供するパートナー

Veeamのパートナーになれば様々な選択肢の中から自社のビジネスに最適なものを選ぶことができます。別のパートナー企業への紹介、ソリューションの再販、ホワイト・ラベルのサービスを利用したブランド作り、自社独自のクラウド・サービスのホスティング用など、意向に沿う選択肢が見つかります。

ホワイト・ペーパーを読む

ハイパースケール・パブリック・クラウドを利用した構築

Veeam Cloud Connectを利用すればAWS、Azure、IBMクラウドなどのハイパースケール・パブリック・クラウド・プロバイダーとの連携が可能です。マネージド・サービス・プロバイダーは人気のハイパースケールの力を借りてサービスを展開し、顧客ごとに異なるクラウドへのニーズに応えることができます。

Azure Marketplaceで入手する

独自のクラウド上に構築

VMWare vCloud Director対応のクラウド・バックアップやDRaaSによるシームレスなサービスをサービス・プロバイダー向けVeeam Cloud Connectを介して提供すれば、既存のクラウド・ホスティング環境を最大限に活用してマネージド・サービスのラインナップを広げることができます。

ホワイト・ペーパーを読む

顧客にもっと価値あるものを

サービス・プロバイダーは顧客に世界トップ・クラスのデータ保護サービスを提供することを求められます。それは同時にチャンスでもあります。大きな課題となるのは帯域幅の制約によるオフサイトへのデータ移動です。データ容量は爆発的に増大しているにもかかわらず、オフサイトのバックアップ・リポジトリを構築し維持するためのリソースと予算は不足しています。

Veeamのサービスなら、Veeam Cloud Connectを利用することでクラウド・リポジトリ上でのオフサイトのホスティングを簡単に実現できるため、リカバリ・サイトの構築と維持で顧客を煩わせることなくクラウドの強みを提供できます。Veeamのソリューションでは以下のような高度な領域で顧客を支援することができます。

  • 災害発生時の復旧時間を短縮
  • OPEXの価格モデルによりコストを削減
  • コンプライアンスの複雑な規制要件を克服
  • 自由なイノベーション体験

Veeam製品を使用したサービス・スタックの自動化と統合

Veeam Availability Console

ビジネスに必要な全てをVeeamで

Veeam Availability Consoleを利用することで、マネージド・バックアップ・サービスの提供とクラウド・バックアップやディザスタ・リカバリ・サービス(DRaaS)による収益源の構築(または別の収益源の確保)が容易になります。このクラウド対応の管理プラットフォームの強みを活かしてオンプレミスとクラウド、リモートの各ワークロードを展開、管理、監視できます。

詳細はこちら

VMware vCloud Directorのサポート

顧客がセルフサービスで対応できる範囲を拡大

Veeam Cloud ConnectをVMware vCloud Directorと統合することで、マネージド・クラウド・プロバイダーはネイティブのvCloudコンポーネントを適切に保護し、クラウド・バックアップやDRaaSサービスを効率的に設計することができます。また、顧客の管理を自動化することで、フェールオーバー後の環境での挙動について、顧客自身が制御できる幅が広がります。

RESTful API

プラグアンドプレイで思い通りに

VeeamではRESTful APIに対応するソリューションを複数取り揃えており、Veeam Cloud Connectのリソースを扱うサービス・プロバイダーは統一感のある最小限のコマンドでデータ管理スキーマを調整できます。

今こそ絶好のチャンスです

クラウドベースのデータ保護サービスに対する需要は高まる一方であり、自社のアベイラビリティを確保するためにクラウド・サービス・プロバイダーやマネージド・サービス・プロバイダーを協力者に選ぶ顧客はますます増えています。

Veeamが他社と異なる点

また、VMware vCloud DirectorやVMware NSXとの最善の組み合わせによる統合を容易にし、オブジェクト・ストレージとの統合によるコスト節約もお手伝いします。Veeamはお客様を悩ませることなくビジネスを後押しする、頼れる味方です。

Veeamとの提携により新たなビジネス・チャンスを切り開きましょう

Veeamとの提携により新たなビジネス・チャンスを
切り開きましょう

価格体系、ライセンスなどについて

サービス・プロバイダーのスペシャリストによるアドバイス

サービス・プロバイダー向けの他のVeeamソリューションの確認