https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvbmV3cy92ZWVhbS1uYW1lZC1tYXJrZXQtbGVhZGVyLWluLWRhdGEtYXZhaWxhYmlsaXR5LWFuZC1wcm90ZWN0aW9uLWZvci10aGUtY2xvdWQtZXJhLmh0bWwiLCJoYXNoIjoiZjNmNjBjNjgtZTE4Zi00YmMyLWEwZDItOWY5NjZlYTg1M2M5In0

Veeam、 クラウド時代におけるデータ・アベイラビリティおよびデータ保護で業界リーダーに選出

Veeamは、オーバムの調査分析レポート「2016~2017年版データ保護およびクラウド時代の アベイラビリティに関するレポート」にて競合より優位な位置づけと評価

24時間365日止まらないビジネス環境(Availability for the Always-On Enterprise™)を実現するソフトウェアを提供するVeeam® Software(本社:スイス)は、IT調査会社オーバムの最新レポートにて、クラウド時代におけるアベイラビリティおよびデータ保護テクノロジーのトップ・プロバイダーの評価を獲得したことを発表しました。

「2016-2017 Data Protection and Cloud-Era Availability Report(2016~2017年版データ保護およびクラウド時代のアベイラビリティに関するレポート)」は、将来を見据えたビジネスの課題と今日の24時間365日止まらないビジネスを支えるテクノロジー・ソリューションの評価において、定評のある調査レポートです。同レポートは、クラウド型のコンピューティング戦略を広く採用することにより、デジタル・エンタープライズの変革を実現させるために、データとアプリケーションへの途切れることのないアクセスがいかに重要であるかに注目しています。その最中、オーバムは日進月歩のクラウド主導の世界で競争力を保つために必要なテクノロジーの真の市場リーダーにVeeamを認定しました。

Veeamの社長兼COOのピーター・マッケイ(Peter McKay)は次のように述べています。「最大規模の企業から社員1人のビジネスに至るまで、企業データにどこからでもいつでもアクセスでき、また潜在的な障害発生時でも保護され、迅速に復旧できることが知られています。クラウド時代が進むにつれて、データ保護においても新しくより複雑な機能の層を求められ、それこそが、当社が革新を推し進めていることであり、オーバムと215,000を超える世界中の当社のお客様がVeeamをリーダーとして認めている理由です。」

最新のOvum Decision Matrixの選定基準は、多くの要件に基づいています。例えば、世界に及ぼす影響、さまざまな種類の媒体でのデータ管理を可能にするデータ・アベイラビリティと保護機能を提供できる能力、500を超える顧客(中規模企業と大規模企業を合わせて)を持っていることなどです。さらに、オーバムでは各ベンダーを「テクノロジー力」、「実行力」および「市場への影響度」といった3つの側面でも比較しています。

この観点から、Veeamは市場への影響度と技術革新の面で、平均スコア8 (10段階評価)と同分野では他社のどこよりも高い評価を獲得しており、市場のリーダーと言えます。オーバムはVeeamの運用管理、セキュリティ、バックアップおよびリカバリ、パフォーマンスとスケーラビリティ、レポート作成と統合ソリューションを評価し、レポートで発表しました。

オーバムの主席アナリスト、ロイ・イルズリー氏(Roy Illsleyは次のように述べています。「Veeamが成し遂げた最大の発展の1つが、デジタル変革による組織の支援です。クラウドまたはオンプレミスのWindowsおよびLinuxサーバーのインスタンス向けエージェントベース・テクノロジーを取り入れて、ポートフォリオを拡張することで、Veeamは仮想、物理、およびクラウドベースのワークロードを対象としたソリューションを完璧に仕上げています。」

詳細については、https://www.veeam.com/jp(英語)、またはhttps://go.veeam.com/wp-ovum-swot-analyst-report-availability-suite-9-5-jp を参照ください。

以上

 

Veeam Softwareについて

世界中の企業が、Always-On Enterprise™ すなわち24時間365日止まらないビジネス環境を実現しようとした場合に、多くの課題に直面します。Veeam®ではこの課題を解決するために、Availability for the Always-On Enterprise™という新たな市場を開拓し、「迅速な復元」、「データ損失の予防」、「検証済みの高い復元率」、「データの活用」、「詳細な可視性」という機能を備えたまったく新しいタイプのソリューション、Veeam Availability Suite™により、すべてのアプリケーションおよびデータについて15分未満のRTPO™(目標復旧時間および目標復旧時点)の達成を可能にしました。Veeam Backup & Replication™が含まれるこのソリューションは、仮想化、ストレージ、およびクラウドといった技術を活用して最先端のデータセンター構築を可能にすると共に、時間の節約、リスクの軽減、および投資コストや運用コストの大幅な削減を両立し実現することで、Veeamのお客様の現在と将来にわたるビジネス目標達成を常にサポートします。

Veeamは2006年に設立され、現在は世界中に43,000社のProPartnerと216,500社を超える顧客数を擁しています。スイスのバールにグローバル本社を置き、世界各地に支社を開設しています。

詳細については、http://www.veeam.com/jp をご参照してください。

 

オーバムについて

 オーバム(Ovum)は、グローバル・テクノロジー調査・コンサルティング会社です。世界の180名のアナリストによる、IT、テレコム、メディア業界を踏まえた専門的分析と戦略的インサイトを提供します。1985年に設立され、業界のなかでも経験豊富なアナリスト・チームを保有する企業のひとつで、包括的、高精度、鋭い洞察を兼ね備えた市場データ、リサーチ、コンサルティングを求めるテクノロジー事業主、CIO、ベンダー、サービス・プロバイダー、レギュレーター業者向けに、高品質の助言を提供しています。世界6カ国に23拠点を持ち、テクノロジーおよびメディア業界において真にグローバルな視点から、ワークフロー・ツールや予測・分析、マーケット・アセットメント、テクノロジー監査、評価を提供しています。

 オーバムは、業界誌や展示会事業を手掛けるInforma plcの事業知財部門の傘下にあります。Informa plcは英国ロンドン証券取引所に上場しています。