評価版

Veeam がエンタープライズ バックアップのマジック クアドラントで、「Visionaries」クアドラントに位置付けられる

ビジョンの完全性と実行能力に基づく評価

スイス、バール、2013年6月11日

クリックしてTweet:Veeam がエンタープライズ バックアップのマジック クアドラントで、「Visionaries」クアドラントに位置付けられる

VMware vSphere および Microsoft Hyper-V 向けのバックアップ、レプリケーション、および仮想化管理ソリューションを提供している革新的プロバイダー Veeam Software は本日、ガートナー社により、「エンタープライズ・バックアップ/リカバリ・ソフトウェアのマジック クアドラント」で「Visionaries (概念先行型)」に位置付けられたことを発表しました。

Veeam が「エンタープライズ・バックアップ/リカバリ・ソフトウェアのマジック クアドラント」に登場したのは、これが初めてで、Veeam の成長において重要なマイルストーンとなります。このレポートによると、「バックアップ/リカバリ ソリューション市場は、何百ではないにしてもかなりの数のベンダーで構成されているため、このレポートは、ガートナーの調査分析とエンドユーザー調査に基づいて、大規模なエンタープライズ環境で確固たる地位を築いているベンダーに的を絞っている」とのこと。 [1]

 Veeam の CEO 兼社長の Ratmir Timashev は、「今年のマジック クアドラントに Veeam が登場したことは、大企業のお客様に、仮想化に特化した強力で使いやすく、手頃な価格のデータ保護ソリューションを提供することにおいて Veeam が成功しているということをなお一層裏付けるものだと考えています。次期四半期にリリースする Veeam Backup & Replication v7 とそれに組み込まれる 2 つの破壊的革新技術、すなわち、組み込み WAN アクセラレーションとストレージ スナップショットからのバックアップ機能をはじめとして、他の 7 つの市場をリードする機能や 50 を超える新機能と拡張機能により、Veeam の企業能力はさらに実証されることになるでしょう。実際、このリリースにより、IT 部門は、機能、複雑さ、コストに関わる「3C」問題に取り組むことができるようになります」と語っています。

免責事項:

ガートナー社は、リサーチ出版物に記載されたいかなるベンダー、製品、またはサービスを推奨するものでありません。また、技術の利用者に対して、最高の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものでもありません。ガートナー社のリサーチ出版物は、ガートナー社のリサーチ部門の見解を示したものであり、事実の記述として解釈すべきものではありません。ガートナー社は、明示的または暗黙的を問わず、商品性や特定目的に対する適合性を含め、このリサーチに関して一切の保証を負いかねます。

Veeam Software について

Veeam® は、「Modern Data Protection™ (最先端のデータ保護)」を提供するプロバイダーです。私たちは、現在の IT 要件は変化しており、これまで組織がバックアップで直面してきた「3C」問題、すなわち、コストが高い(Cost)、非常に複雑である(Complexity)、機能が十分ではない(Capability)という問題はもはや受け入れられなくなっていると考えています。そこで、Veeam は、「Built for Virtualization™(仮想化専用)」で、クラウドにも対応できる強力で、使いやすく、手頃な価格のソリューション、すなわち、最先端のデータ センターに最適なソリューションを提供しています。

Veeam Software について

Veeam® は、「Modern Data Protection™ (最先端のデータ保護)」を提供するプロバイダーです。私たちは、現在の IT 要件は変化しており、これまで組織がバックアップで直面してきた「3C」問題、すなわち、コストが高い(Cost)、非常に複雑である(Complexity)、機能が十分ではない(Capability)という問題はもはや受け入れられなくなっていると考えています。そこで、Veeam は、「Built for Virtualization™ (仮想化専用)」で、クラウドにも対応できる強力で、使いやすく、手頃な価格のソリューション、すなわち、最先端のデータセンターに最適なソリューションを提供しています。

Veeam Backup & Replication™ は、VMware のバックアップHyper-V のバックアップ、リカバリ、およびレプリケーションを提供します。この「#1 VM Backup™(No.1のVMバックアップ)」ソリューションは、組織が、RPOやRTOを達成し、時間の節約、リスクの軽減、および資本コストと運用コストの大幅な削減を図るのに役立ちます。Veeam Backup Management Suite™ は、Veeam Backup & Replication と Veeam ONE™ を 1 つに統合したソリューションで、仮想化に対する投資を保護し、管理者の生産性を向上し、日常の管理面でのリスクを軽減するのに役立ちます。Veeam Management Pack™ (MP) は、エンタープライズ モニタリングを拡張して、Microsoft System Center で VMware を管理できるようにします。Veeam は、仮想化コミュニティに無償ツールも提供しています。

[1] ガートナー社、David Russell、Pushan Rinnen共著「Magic Quadrant for Enterprise Backup/Recovery Software (エンタープライズ・バックアップ/リカバリ・ソフトウェアのマジック クアドラント)」2013年6月5日