Veeam Backup for Nutanix AHV

ハイブリッドクラウドのビジネス継続性とデータ管理

Veeam®は、Nutanix AHV上で動作しているアプリケーションとワークロードについて、最善のアベイラビリティを実現することに取り組んでいます。この取り組みにより、お客様はNutanixハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)を使用してデータセンターを最新化し、安心して業務に専念できるようになり、問題が発生しても、素早く事業継続性を保護して維持することができます。Veeam Backup for Nutanix AHVはこれを実現するために、管理と導入が容易で一元的なNutanix AHVプロキシとVeeam Backup & Replication™プラットフォーム・サービス・プラグインを組み合わせ、アジリティとシンプルさを提供します。

Veeam Backup for Nutanix AHVはVeeam Backup & Replicationの機能の1つで、Veeamユニバーサルライセンス(VUL)で使用することができます。導入された Nutanix AHVプロキシに追加のライセンスは必要ありません。 

ハイパーコンバージドバックアップをきちんと実行

リポジトリに依存しないバックアップ

Nutanix AHVのバックアップ用のVeeam Backup & Replicationリポジトリを定義し、VeeamのScale-out Backup Repository™とともにVeeam Ready Nutanixオブジェクト、重複排除アプライアンス、ReFS、およびLinux XFSを組み込むことにより、バックアップインフラストラクチャの複雑さを解消します。

柔軟な復元

Veeamの統一されたVBKバックアップファイル形式で、リストア機能とポータビリティに関する不安を払拭。クラウドやその他のハイパーバイザーに直接リストアできるほか、強化されたファイルレベルの復元機能を使用したり、Nutanix AHVワークロードをVMwareに即座に復元したりすることも可能です。

一元的なプロキシ管理

Veeamバックアップコンソールで数回クリックするだけで、ご利用環境のニーズに合わせて単一または複数のNutanix AHVプロキシを導入、 アップグレード、管理できます。

Nutanix AHVの監視およびレポート作成

Veeam ONE™には、Nutanix AHV用のデータ保護の監視、レポート作成、アラート通知機能が用意されているため、Nutanixワークロードの保護に関して情報に基づいた確かな決定を下すことができます。

アベイラビリティ、シンプルさ、スケーリング

直感的なインターフェース

  • Nutanix Prismの外観や操作性に近いパワフルなWebベースのプロキシUI
  • AHVの保護環境の詳細な可視性を実現するダッシュボードアクセス
  • プロキシWeb UIからバックアップタスクと復元タスクを管理・オーケストレーション
  • 全てのワークロードのバックアップ管理をVeeamの単一のバックアップコンソールに統一

バックアップ

  • Nutanixファイルまたはネイティブスナップショットをソースとした頻繁かつ高速なエージェントレスバックアップの実行
  • Nutanixオブジェクト、キャパシティ層、テープサポートを使用した3-2-1ルールのバックアップ保持
  • Nutanix Guest Toolsを統合してアプリケーションを認識したバックアップを実現
  • シンプルな実行オプションのバックアップポリシーでAHV VMグループを簡単に保護

復元

  • Exchange、SharePoint、Active Directoryを対象としたアプリケーションアイテムレベルの高速復元
  • ネイティブのLinuxファイルレベルの復元アプライアンスによる迅速かつ効率的なリストア
  • ExplorerベースのSQLおよびOracleデータベースの高度な復元
  • クラウドやその他の場所へのスナップショット、ディスク、およびVMリストアのモビリティ

Nutanix AHVのバックアップだけじゃない

Veeamユニバーサルライセンス(VUL)は、オンプレミス、 ハイパーコンバージド、およびクラウド環境内の様々なタイプのワークロードを保護するための柔軟かつポータブルなソリューションです。VULなら、物理や仮想のワークロードを保護し、これらのバックアップをクラウド環境にリストアすることがかつてなく簡単になります。追加費用もかかりません。

FAQ

Veeam Backup for Nutanix AHVはどのような製品ですか?
AHVプロキシは、一元的に展開できる専用のプロキシアプライアンスで、Nutanix APIとの統合を強化するように設計されています。Acropolisの変更ブロック追跡(CBT)を利用し、柔軟できめ細かな復元とNutanixゲストツールとのネイティブ統合を通じて、エージェントレスでアプリケーション整合性を維持したバックアップを実現します。 
Veeam Backup for Nutanix AHVのライセンスはどのように付与されますか?
Veeam Backup for Nutanix AHVは無償でダウンロードできるパッケージです。プロキシアプライアンス自体に追加のライセンスは不要です。Veeam Backup for Nutanix AHVは、VULを通してVeeamのポータブル・サブスクリプション・モデルを利用します。保護対象のAHVワークロードごとに1つのVULが使用されます。
Veeam Backup for Nutanix AHVは、スタンドアロン製品として使用できますか?もしくは、別のVeeam製品が必要ですか?
このソリューションは通常、最高の結果を得るためにVeeam Backup & ReplicationおよびVeeam ONEと組み合わせて使用されます。ただし、単独で導入することも可能であり、Veeam Backup & Replicationが利用できない場合にスナップショットのリストアやオーケストレーションを管理するために使用されます。

どのような支援をお求めですか?

販売

見積もりを依頼し、Veeam Softwareの詳細をご確認いただけます

テクニカル・サポート

Veeamの技術マニュアルで疑問に対する答えを見つけられます

Veeam R&Dフォーラム

ご利用のVeeam製品やソフトウェアに関するサポートを受けることができます

今すぐ評価版をダウンロード

アカウントをお持ちの場合はログインしてください
送信することで、Veeamのプライバシーポリシーに従って当社が個人情報を管理することに同意するものとします。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。

Veeamの製品に関心をお寄せいただき、
ありがとうございます。

以下のメールアドレスに確認メールを送信いたしました:
 
次のステップに進み、製品の利用を開始しましょう
  1. 製品のダウンロード
  2. ライセンスキーの有効化

error icon

Oops! Something went wrong.

Please go back try again later.

カスタムデモを申し込む

送信することで、Veeamのプライバシーポリシーに従って当社が個人情報を管理することに同意するものとします。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

Oops! Something went wrong.

Please go back try again later.