セールス・ホットライン: 1-800-691-1991 8am - 8pm ET
日本語

Veeamの様々な受賞暦

2017

Veeam、2年連続でForbesの世界クラウド企業トップ100にランクイン

Veeam、2年連続でForbesの世界クラウド企業トップ100にランクイン

Veeamは、Forbes誌の2017年のクラウド企業トップ100リストにランクインしました。このリストはForbesがBessemer Venture Partners社と共同で発表したものであり、世界のプライベート・クラウド企業トップ100社を選定した信頼性の高いリストです。企業の選出は、推定企業価値、経営指標、社員と文化、市場でのリーダーシップという4つの要素に基づいて行われます。Veeamは、多数の大手パブリック・クラウド企業のCEOを含む100名の審査員の評価に基づき、数百社に上る候補企業の中からトップ100社にランクインしました。

「今年もForbesのクラウド企業トップ100社に選出していただき光栄です」と、Veeamのグローバル・クラウド担当バイス・プレジデントのPaul Mattesは述べます。「企業がデジタル変革を推進し、24時間365日のアベイラビリティを求める今日の状況を背景に、クラウド・グループはVeeamで最も成長著しい事業へと成長しました。当社のエコシステムはおよそ16,000社のVCSP(Veeam Cloud & Service Provider)パートナーを擁しています。これらのパートナー様とそのお客様を通じて、当社は推進力と需要を継続的に強化しています。Veeamはマルチクラウド環境に完全に対応しました。今後もクラウドに重点を置いたソリューションを提供していく予定です。」

Forbesの2017年クラウド企業トップ100リストはオンライン(www.forbes.com/cloud100)で公開されています。

2016

Veeamが、CRN誌の2016 Partner Program Guideで5つ星を獲得

Veeamが、CRN誌の2016 Partner Program Guideで5つ星を獲得

Veeamは、The Channel CompanyのブランドであるCRN®の2016 Partner Program Guideで5つ星を獲得しました。この年刊のガイドは、IT系のチャネルを通じてサービス・ソリューションまたは製品を提供するITベンダーを掲載した最も信頼されているリストです。5-Star Partner Program Guideは、チャネル・プログラムを通してソリューション・プロバイダーと優れたパートナー関係を構築しているITベンダーを格付けしています。

The Channel Companyの調査チームは、各ITベンダーによるプログラムに対する投資、パートナーの収益性、パートナーへのトレーニング、教育とサポート、マーケティング・プログラムとリソース、販売サポート、コミュニケーションを基準に、各ベンダーのアプリケーションを評価し、最高5つ星での2016年の格付けを決定しました。

詳細はこちら>
UAEでCIO 100 Awardを受賞

UAEでCIO 100 Awardを受賞

アラブ首長国連邦のラス・アル・ハイマにおけるVeeamのお客様である、The Electronic Government Authority (EGA) of Ras Al KhaimahがCIO 100 Awardを受賞しました。この組織は、ラス・アル・ハイマのあらゆる政府部門による効率的な情報へのアクセスと協働を支援するITインフラストラクチャを提供していて、ダウンタイムの発生はコストや評判など多大な影響を与えます。Veeam Availability Suiteは、大規模な仮想化プロジェクトの重要なコンポーネントの一部として導入され、Electronic Government Authorityや、EGAがサービスを提供するさまざまな政府部門における常時稼動を実現することに対応できることを証明しました。EGA Rakは、Veeam製品を導入したことによるストレージ要件の減少により更なるコスト削減を達成しており、導入後最初の8~12か月間でのプロジェクト投資の30%を回収、そして24か月以内のROIの達成が見込まれています。

Network Middle East Innovation Awardsを受賞

Network Middle East Innovation Awardsを受賞

Veeamのお客様であるThe Electronic Government Authority of Ras Al Khaimahは、2016 Network Middle East Innovation Awardsで、Smart Government Project of the Yearを受賞しました。この受賞は、EGAやEGAがサービスを提供するさまざまな政府部門における常時稼動の実現という課題に応じるために、インフラストラクチャの95%を仮想化してVeeamのAvailability Suiteを導入するという先進的なアプローチに対するものです。

Network Middle East Innovation Awardsは、過去12か月間にもっとも挑戦的なプロジェクトや実装を手掛けたネットワークの専門家、サービス・プロバイダおよびベンダーを表彰するものです。これは、中東のネットワーキング・コミュニティでもっとも長期にわたって実施され、もっとも信頼のおける賞です。

2015 Editors’ Choice Award from China Information Worldを受賞

2015 Editors’ Choice Award from China Information Worldを受賞

Veeam Availability Suite v8は、2015年度のEditors’ Choice Award from China Information Worldを受賞しました。この賞は、2015年にIT業界のイノベーションと開発促進においてめざましい実績を上げた企業および製品を対象としています。受賞する企業および製品は、China Information Worldのメディア専門家によって選ばれます。Veeam Availability Suite v8は、ソフトウェアおよびビッグデータの部門で突出した評価を得ました。

VeeamのJim TedescoとMike WaguespackがCRN 2016 Channel Chiefsリストに選出

VeeamのJim TedescoとMike WaguespackがCRN 2016 Channel Chiefsリストに選出

The Channel CompanyのブランドであるCRN®は、Veeamの北米セールス担当上級副社長の  Jim TedescoならびにVeeamのグローバル・クラウド・グループ担当副社長のMike Waguespackを、栄誉ある2016 Channel Chiefsのリストに選出しました。この年刊リストに選出されたエグゼクティブは、チャネルパートナーを通じて組織における成長と収益の推進に責任を持ち、ITチャネル業界で強力なリーダーシップを発揮しています。

Channel Chiefの受賞者は、専門的な実績、業界での高い評判、チャネルパートナー・コミュニティへの献身度、および将来の成長とイノベーションの推進のための戦略に基づいて、CRNの編集者によって選出されます。2016 Channel Chiefのいずれも、卓越したチャネルパートナー・プログラムの一貫した推進と維持、その実行力により、ITチャネルに対してロイヤルティと継続的なサポートを提供していることが証明されています。

詳細はこちら>
Veeam ONEがVirtualizationAdmin.com Readers’ Choice Awardを受賞

Veeam ONEがVirtualizationAdmin.com Readers’ Choice Awardを受賞

VirtualizationAdmin.comは、本日、Veeam ONEがVirtualizationAdmin.com Readers’ Choice Awardsの「モニタリング、マネージメントおよびパフォーマンス・ソリューション」部門の受賞者に選ばれたことを発表しました。VirtualizationAdmin.comの管理者Sean Buttigieg氏は、「このReaders’ Choice Awardsは、我々のサイトにアクセスする人たちが、それぞれの部門で最も優れていると思う製品に投票することによって受賞者が選ばれます。VirtualizationAdmin.comのユーザーはその分野のスペシャリストであり、職場で仮想化のための様々なソリューションを目にしています。このため、この賞は、同業者から卓越性を認められた証となるのです」と説明しています。

詳細はこちら>
Veeam Availability SuiteがStorage magazine/SearchStorage.comのバックアップ & ディザスタ・リカバリおよびーサービス部門でProduct of the Yearを受賞

Veeam Availability SuiteがStorage magazine/SearchStorage.comのバックアップ & ディザスタ・リカバリおよびーサービス部門でProduct of the Yearを受賞

Veeam Availability Suiteが第14回Storage magazine/SearchStorage.com Products of the Year awardsで最高賞を獲得し、バックアップ &ディザスタ・リカバリおよびサービス部門で金賞を受賞しました。これらの賞は、技術におけるイノベーションを対象にしており、製品とともにユーザーの満足度も評価されます。審査員の一人は、Veeam Availability Suiteを「他のVMデータ保護の問題を解決し、バックアップハンター、バックアップのスロットリング、WANアクセラレーションなどの機能の基準を上げ続ける信頼のおける更新」と称しています。別の審査員は、「顧客は非常に喜んでいるようだ」と述べていました。

詳細はこちら>
VeeamはCRNのCoolest Cloud Vendorに選出されました。

VeeamはCRNのCoolest Cloud Vendorに選出されました。

Veeamは本日、The Channel Company社が発行するCRN®誌が、2016年の100 Coolest Cloud Computing Vendorsリストを公開し、Veeamが、Coolest Cloud Storage Vendors Of The 2016 Cloud 100の20社中の1社として選出されたことを発表しました。年1回発表されるこのリストは、インフラストラクチャ、プラットフォームと開発、セキュリティ、ストレージおよびソフトウェアの5つの分野に分かれており、各分野で最も革新的で影響力のあるクラウド技術サプライヤーを選出し、その業績を認めるものです。

100 Coolest Cloud Computing Vendorsは、製品開発における創造性と技術革新、サービスとパートナー・プログラムの品質、およびクラウド・コンピューティングが提供する使いやすさ、柔軟性、スケーラビリティ、およびコスト節減のメリットをユーザーが活用するのに役立つ実証済みの能力を基準として、CRN誌の編集チームによって選出されます。新しい100 Coolest Cloud Computing Vendorsリストは、CRN誌の2016年2月号に掲載され、オンライン(www.crn.com/cloud100)でも公表されます。

詳細はこちら>
Dutch IT Channel Awardを獲得

Dutch IT Channel Awardを獲得

Veeamは、DellやHPEなどを抑えて、権威あるDutch IT-channel Awardの「Best Channel Program of the year」を獲得しました。

Veeamは、オランダのリセラーとDutch IT-channel誌のジャーナリストによる投票で、最も販売チャネルを重視しているベンダーとして選出されました。Dutch IT Channelは、この種の出版物および賞としてはオランダ最大で、受賞者発表には、350名もの業界人が「チャネルを祝福する」ために出席しました。

授賞式は、1月21日にアムステルダムのGrand Hotel Krasnapolskyで開催されました。

詳細はこちら>
DSA Awards 2015を受賞

DSA Awards 2015を受賞

Best ASEAN Data Protection Vendor 2015

Veeamは、Data Storage ASEAN誌により、同誌の先駆的な授賞プログラムのBest ASEAN Data Protection Vendor賞を受賞しました。

この賞はDSAの読者投票によって選出され、Veeamは他のベンダー8社と共に、ASEAN地域で最も優れたベンダーとして認められました。編集者によると、「このカテゴリは、10票を3社で分け合うという厳しい戦いで、Veeamはその激戦を勝ち抜き栄冠を勝ち取りました。多数の企業が独自の仮想化製品の改善を続けている市場において、2015年のこの賞をVeeamが辛うじて手に入れたのは見事です。」

詳細はこちら>
2015年Editor's Choice Award from Virtualization Reviewを受賞

2015年Editor's Choice Award from Virtualization Reviewを受賞

Veeam Availability Suiteは、1105 Media, Inc. と1105 Enterprise Computing Groupによって発行されているVirtualization Review誌の2015年Editor's Choice Awardを受賞しました。2016年は、IT分野で働く人々が毎日のように利用し、機能性、信頼性および有用性に優れており、その価値が証明された製品が選ばれました。受賞製品は、高品質のバックアップおよび復元操作ツールから仮想環境構築ツールまで多岐にわたります。Virtualization Review Editor’s Choice Awardsが他の賞と異なるのは、数週間から数ヶ月にわたって実際に製品を使用し、製品について実用的な知識を持つ寄稿編集者チームが受賞製品を選出するという点です。受賞製品は、彼らの実際の使用体験に基づいて選ばれます。

詳細はこちら>

2015

NetworkWorld Asia Reader's Choice Product Excellence Awards

NetworkWorld Asia Reader's Choice Product Excellence Awards

Rising Stars賞:データストレージ&管理(Data Storage & Management)部門

Veeamは、シンガポールのNetworkWorld Asiaにより、データストレージ&管理(Data Storage & Management)部門のRising Star賞を獲得しました。この賞は、NetworkWorld Asia誌とNetworks Asia、Security AsiaおよびStorage Asiaの各Webサイトで行われた読者投票に基づいて授与されます。 年1回授与されるNetworkWorld Asia Readers' Choice Product Excellence Awardsは、アジアのビジネス界に画期的な技術やソリューションをもたらしたリーダー企業を表彰するものです。業界をリードする技術やソリューションを提供している30社以上のプロバイダーが、画期的で優れた技術ソリューションに対する専心的な取り組みに対して表彰を受けました。

Annual Australian Reseller News IT Industry Awards

Annual Australian Reseller News IT Industry Awards

Specialist Vendor of the Year賞

Veeamは、シドニーのヒルトンホテルで開催された華やかなイベントで発表された、2015 ARN ICT Industry Awardsで年間最優秀スペシャリストベンダーに選ばれました。

ICT業界に変化をもたしている数多くのチャネルチャンピオンや優れたプロフェッショナル、および顕著な貢献をもたらしたテクノロジー企業に賞賛を贈る2015年の授賞式は、「カーニバル」をテーマにして、ICT業界をリードする680社が出席しました。

年間最優秀スペシャリストベンダーの最終選考には、Nimble Storage、APC by Schneider Electric、Enghouse Interactive、SimpliVityおよびBrother International Australiaが残りました。

詳細はこちら>
栄誉ある2015 Stevie International Business Awardsで、Veeamが3つのGOLD賞と2つのSILVER賞を獲得

栄誉ある2015 Stevie International Business Awardsで、Veeamが3つのGOLD賞と2つのSILVER賞を獲得

栄誉ある2015 Stevie International Business Awardsで、Veeamが3つのGOLD賞と2つのSILVER賞を獲得Stevie® International Business Awardsは、世界中の企業や専門家の業績と積極的な貢献を称え、広く社会に紹介するために2002年に創設された最高峰のビジネス賞です。2015年のIBAには、60以上もの国や地域から3,700もの応募があり、審査員は、世界で最も尊敬されている経営者、企業家、イノベーター、ビジネス教育者など、200名以上の専門家で構成されました。

VeeamがStevie®賞を獲得したカテゴリは、次のとおりです。

  • Ratmir Timashev(CEO) - コンピューターサービス部門年間最優秀エグゼクティブのSilver賞
  • Peter Ruchatz(CMO) - 年間最優秀マーケティングエグゼクティブのGold賞
  • Doug Hazelman(チーフエバンジェリスト) - 年間最優秀顧客サービスエグゼクティブのGold賞
  • Veeam - 年間最優秀マーケティング部門のGold賞
  • VeeamOn2014- 年間最優秀企業イメージイベントのSilver賞

The International Business Awardsの詳細については、ここをクリックしてください。

Veeam CEOのRatmir Timashevが、2015年のCRN Top 100に選出

Veeam CEOのRatmir Timashevが、2015年のCRN Top 100に選出

Veeam CEOのRatmir Timashevが、The Channel Companyの栄誉ある2015 CRN® Top 100に選ばれました。CRN誌の年刊トップ100リストは、業界のビジネスを進化させる上で不可欠な役割を果たした機敏な意思決定者の努力を認めるものです。CRN誌の編集者によって厳選されたこれら100名の経営者には、現在のIT業界の卓越したイノベーター、インフルエンサー、ディスラプター、チャネルセールスリーダーの多くが選ばれています。

CRN Top 100リストは、CRN誌の編集者が年間を通じてテクノロジーソリューションプロバイダーから収集したフィードバックに基づいており、その順位は、エグゼクティブのチャネル業界に対する影響力、有効性、知名度に加えて、ITチャネル業界のビジネスやセールスに対する影響力を反映しています。選考基準となるのは、そのエグゼクティブが代表する企業のチャネル売上高、ベンダーのチャネル投資とリソース、チャネルアドボカシーです。また、The Channel CompanyのCRN誌インテリジェンス調査チームが実施する調査プロジェクトで、Annual Report CardやChannel Championsレポートの中で評価する業績も含まれます。

詳細はこちら>
Veeamが再び、Storage magazine/TechTarget Quality Awardsの最高賞を獲得

Veeamが再び、Storage magazine/TechTarget Quality Awardsの最高賞を獲得

Veeamは、Storage Magazine/SearchStorage.comの読者投票で選ばれる、バックアップ&復元ソフトウェア年間最優秀品質賞を獲得しました。Veeamは、昨年の結果を再現し、再び勝利者の座を獲得して、他のベンダー6社を抑えてミッドレンジ部門で2年連続の最高賞獲得の偉業を達成したことにより、顧客満足度を再確認しました。Storage Magazine誌とSearchStorage.comが主催するQuality Awardは、実際の使用でその品質と信頼性を実証した製品を特定し、評価する賞です。受賞製品は、5つの主要カテゴリにおいて製品を評価する資格を持つ読者の投票により決定されます。その5つのカテゴリとは、販売能力(Sales-force competence)、導入初期の製品の品質(Initial product quality)、製品の機能(Product features)、製品の信頼性(Product reliability)、テクニカルサポート(Technical support)です。

Veeamが、MicroScope Awards for Channel Excellence 2015で年間最優秀ストレージ技術プロバイダーに選出

Veeamが、MicroScope Awards for Channel Excellence 2015で年間最優秀ストレージ技術プロバイダーに選出

Veeam Availability Suite v8は、2015年MicroScope ACEのストレージ技術(Storage Technology)部門で最優秀ソリューションに選ばれました。MicroScope ACEは、チャネルのリセラーや代理店の業績を称えることを目的とした一流の業界賞の1つです。ストレージ部門では、変化に柔軟に対応できる確かなストレージソリューションが認められます。Veeamは、この2015年MicroScope ACE賞を獲得することにより、チャネルパートナーや顧客の声を参考に、優れたサービスと製品を提供していることをあらためて証明することができました。

詳細はこちら>
2015年NetworkWorld Asia(NWA)のInformation Management Awardで「Most Promising Data Management Solution」に選出

2015年NetworkWorld Asia(NWA)のInformation Management Awardで「Most Promising Data Management Solution」に選出

Veeam® Softwareは、シンガポールのNetworkWorld Asia(NWA)が主催するInformation Management Awardsで「Most Promising Data Management Solution」に2年連続で選出されました。1年に1回実施されるこの授賞プログラムは、情報セキュリティ(Information Security)、ストレージ(Storage)、データ管理(Data Management)の分野で成長著しいアジア地域の業界リーダーを称えるものです。NWA Information Management Awardsは、アジア地域の情報管理の分野で編集者が選ぶ唯一の賞です。Networks Asia、Security AsiaおよびStorage Asiaなどのアジアをリードする出版物やポータルが主催するこのプログラムでは、業界に詳しい経験豊かな編集者をはじめ、情報管理に関する専門知識や深い洞察力を持つ出版社、カンファレンス開催者、マーケティング担当者、CIO顧問により、ファイナリストが慎重に選出されます。

Veeamが、Sing Tao IT Square Editors' Choices Award 2014の最優秀賞に選出

Veeamが、Sing Tao IT Square Editors' Choices Award 2014の最優秀賞に選出

Veeamは、香港を拠点とするSing Tao Daily(星島日報)主催のSing Tao IT Square Editors' Choices Awardで、「最優秀データ保護ソリューション(Best Data Protection Solutions)」賞を獲得しました。Sing Tao IT Square Editors' Choices Awardは、熟練のテクニカルライターやジャーナリストによる最終審査で決定されます。選考基準となるのは、技術革新、サービスの費用対効果、およびサービスの拡張と統合です。

Adee McAninchが、The Channel Companyの栄誉ある2015 CRN® Women of the Channelに選出

Adee McAninchが、The Channel Companyの栄誉ある2015 CRN® Women of the Channelに選出

Veeamの北米アライアンス&チャネルマーケティングのシニアマネージャーであるAdee McAninchが、The Channel Companyが発行する栄誉ある2015 CRN® Women of the Channelに選出され、今年のPower 100の1人として認められました。この年刊リストは、ITチャネルエコシステムに深く関わるベンダーチャネル企業の非常に優れた女性幹部に対して、その業績と、将来のテクノロジー業界に与えた多大な影響を称えるものです。今年のWomen of the Channelは、CRN誌の編集者により、業績とテクノロジーチャネル全体に与えた影響について慎重な審査を行った上で、選出されました。Power 100には、Women of the Channelの受賞者の中から、それぞれの企業がチャネルの成功を促進するのに役立つ洞察力や影響力を持つ特に優れた人物が選ばれます。

IT Professional誌の推薦

IT Professional誌の推薦

IT Professional誌は、Veeam Availability Suite v8を綿密に調査した上で、推薦を与えました。編集者は、Veeamの製品を、市場を牽引する製品の1つにする、バックアップコピーの作成、ファイルの復元およびレプリケーションなどの豊富な機能を高く評価しました。さらに、VeeamによるVMware vSphere 6の最新バージョンの全面的なサポートと、ソケット単位のライセンス体系についても、顧客が機能を簡単に拡張し、ニーズに合わせて調整できるということで、高く評価されました。

Veeamが2015 CRN® Virtualization 50リストに選出

Veeamが2015 CRN® Virtualization 50リストに選出

Veeamは、2015年のCRN® Virtualization 50リストに選ばれました。この年刊リストは、現在利用可能な仮想技術の中で最も革新的な技術を提供したチャネルフレンドリーな企業を表彰するものです。2015 CRN Virtualization 50は、CRN誌の編集者によって選出され、最先端の仮想化ソリューションに対する市場ニーズの高まりに取り組んでいるベンダーにスポットを当てます。このリストは、ソリューションプロバイダーが、そのビジネスを成長させるために役立つ仮想化技術のベンダーやプログラムを特定して評価するのに役立ちます。

Veeamが、CRN誌の2015 Partner Program Guideで5つ星を獲得

Veeamが、CRN誌の2015 Partner Program Guideで5つ星を獲得

Veeamは、CRN誌の2015 Partner Program Guideで5つ星を獲得しました。この年刊企業リストは、ITチャネルを通じてサービス ソリューションまたは製品を提供する技術ベンダーを掲載した最も信頼できるリストです。5-Star Partner Programは、チャネルプログラムを通してソリューションプロバイダーと優れたパートナー関係を構築している企業を格付けします。

The Channel Companyの調査チームは、プログラムに対する投資、パートナーの収益性、パートナーのトレーニング、教育とサポート、マーケティングプログラムとリソース、販売サポート、コミュニケーションを基準に、各ベンダーのアプリケーションを評価し、2015年の5つ星獲得企業を決定しました。

2015 Partner Program Guideは、CRN誌の4月号で特集され、オンラインでwww.CRN.comにも掲載されます

Veeam Availability Suite v8が、Networld誌の2014年最優秀製品に選出

Veeam Availability Suite v8が、Networld誌の2014年最優秀製品に選出

Veeam Availability Suite v8は、Networld誌の発行元により、年間最優秀製品に選ばれました。Veeamは、世界中の企業から、バックアップ、レプリケーションおよびデータの復元を行うための最新のアプローチとして認められました。Networld誌によると、Veeam Availability Suite v8は、 Microsoft Hyper-V環境とVMware環境を保護および管理するために必要なすべてのツールを提供して、データの迅速な復旧を可能にし、RPTOを15分未満に短縮します。

VeeamのChris MooreとMike Waguespackが、2015 CRN Channel Chiefsに選出

VeeamのChris MooreとMike Waguespackが、2015 CRN Channel Chiefsに選出

Chris MooreとMike Waguespackは、栄誉ある2015 CRN Channel Chiefsリストに選出されました。この年刊リストに選出された有力なエグゼクティブは、間接的なチャネルパートナーを通じて組織における成長と収益の推進に責任を持ち、ITチャネル業界で最も強力なリーダーシップを発揮しています。選考にあたっては、これまでのチャネルの業績、業界における立場、パートナーコミュニティへの貢献、および将来のビジネス革新やチャネルの成長を推進するための計画が基準となります。2015 CRN Channel Chiefsは、一貫した効果的なチャネルパートナープログラムやパートナー戦略の企画と推進、その実行力により、チャネルに対して永続的なサポートを提供していることの証です。

IT Professional誌の2014年最優秀製品賞

IT Professional誌の2014年最優秀製品賞

ポーランドのIT Professional誌、ツール(Tools)部門

Veeam Management Pack v7は、IT Professional誌の発行元により、ツール(Tools)部門で年間最優秀製品として選出されました。約360の製品の中から、Veeamソリューションが選ばれました。年間最優秀製品賞は、1年を通じて、ポーランド市場で最も優れたITソリューションに対して授与される賞です。候補製品の中から、読者投票により、16の部門で最優秀製品が選出されます。編集者賞も用意されており、中小企業の日常のIT業務において最も優れたソリューションが選出されます。

詳細はこちら>
Veeamが、2014-2015 Cloud Awards Programで最優秀賞に選出

Veeamが、2014-2015 Cloud Awards Programで最優秀賞に選出

Veeamは、2014-2015年のCloud Awards ProgramのBest Cloud Reseller / Cloud Program部門で最優秀賞に選ばれました。Cloud Computing Awards Programは、クラウドコンピューティングにおける卓越性とイノベーションに与えられる賞で、米国、カナダ、オーストラリア、EMEAなど、世界中から応募が集まります。5年目を迎えた今年は、新興企業や政府機関を含め、あらゆる規模の組織から300の応募がありました。

詳細はこちら>

2014

Reseller Middle East Hot 50 Awards

Reseller Middle East Hot 50 Awards

Best Partner Accreditation Programme部門

Reseller Middle Eastの「Hot 50」は毎年、顧客の価値を創出し、自社およびパートナーの収益向上を達成したチャネル プレイヤーを表彰しています。「Hot 50」の対象となるのは、チャネル エコシステムの様々なステークホルダーから、販売代理店、リセラー、システム インテグレーター、ベンダーまで広範囲にわたります。その中から、コンテンツ パートナーや顧客を確保することで優れた業績をあげた50社が、RMEの編集チームによって選出されます。

この賞を獲得したVeeamは、中東地域のチャネル パートナーがより大きな成功を収めるために広範囲にわたるサポートを提供しています。技術、セールス、トレーニング、および認証など、リセラーの教育や認証のための様々なProPartnerプログラムを提供しており、これらは、パートナー企業がその専門知識を実証するための能力だけでなく、専門的なサービスの提供する能力を高めて、新しい収益ストリームを開拓するのに役立っています。

Veeam Management Pack v7がTechworld Awards 2014で受賞

Veeam Management Pack v7がTechworld Awards 2014で受賞

英国ロンドンで開催されたTechworld Awards 2014で、Veeam Management Pack v7 for Microsoft System Centerが「Virtualization Product of the Year」に選ばれました。Techworld Awardsは、IT関連のイベントの中で、インフラストラクチャとネットワーキングの分野で達成された顕著な功績を称える主要なイベントとしての確固たる地位を確立しています。この賞は、ソリューションとユーザの両方を対象に、IT業界のあらゆる分野におけるイノベーションに注目しています。Techworldは、エンタープライズ規模のネットワークやシステムを実装するプロフェッショナル向けにIT業界の最新情報、レビューなどを提供する業界リーダーです。

詳細はこちら>
Veeam Backup & Replication v7が2014 SVC Awardsを受賞

Veeam Backup & Replication v7が2014 SVC Awardsを受賞

Veeam Backup & Replication v7が、英国のSVC Awards 2014において、バックアップとリカバリ/アーカイブ製品部門で年間最優秀賞を獲得しました。

Angel Business CommunicationsのIT PublishingディレクターJason Holloway氏は、「今年は、ノミネートの総数だけでなく、投票数も大幅に増加しました。SVC Awardsは、クラウド、仮想化およびストレージの各分野のユーザー、メーカー、サプライヤーを表彰するもので、当社の印刷物やオンライン出版物の読者の投票によって選ばれます。最終選考に残ったすべてのファイナリストは優秀でしたが、Veeam Softwareが、バックアップとリカバリ/アーカイブ製品部門で賞を勝ち取った理由は明白でした」と説明しています。

詳細はこちら>
Veeamが2014年の「Healthcare IT Summit XCellence Award」を受賞

Veeamが2014年の「Healthcare IT Summit XCellence Award」を受賞

Availability for the Modern Data Center™を実現するソリューションを提供する革新的なプロバイダーであるVeeam® Softwareは、「2014 Healthcare IT Summit XCellence Award」の「Best Newcomer」部門賞を獲得しました。「Healthcare IT Summit XCellence Award」は、イベント開催中にベンダーが行う製品やサービスのプレゼンテーションとプレゼンスをIT意思決定者の見地から評価する賞です。このカンファレンスは、業界アナリスト、医療保険会社のITエグゼクティブとプロバイダー組織、および業界をリードする技術ベンダーが一同に会して、業界で最も差し迫ったビジネス問題や技術上の問題、ベスト プラクティス、パフォーマンスを強化する最先端のITツールや技術について議論するユニークな年次フォーラムです。有名なアナリスト会社IDC Health Insights社を戦略的パートナーとするこのイベントは、CIOが主な市場動向を分析したり、今後医療分野でITに関する意思決定を行う際に重要な役割を果たす経済的及び技術的な要因を調査したりするのに役立ちます。

詳細はこちら>
VeeamがIAIR AwardにおいてBest Company for Data Protection: Innovation & Leadership in Europe賞を獲得

VeeamがIAIR AwardにおいてBest Company for Data Protection: Innovation & Leadership in Europe賞を獲得

Veeamは、IAIR AWARDS® 2014において、Global Corporate Excellences部門のBest Company for Data Protection: Innovation & Leadership in Europe賞を受賞しました。

IAIR Awardは、世界経済と持続可能性で卓越した企業を評価する世界有数の賞の1つです。IAIR®とIAIREVIEW.orgの科学委員会と、世界120ヶ国を超える国の法律、経済および金融専門のジャーナリストから成るチームで構成されています。

IAIRグループ社長Guido Giommi氏は、「Veeamは、最先端のデータセンターの可用性を実現するソリューションを提供することにより、オールウェイズオン ビジネスの実現を支援するリーダーシップが評価されました。Veeamは、ビジネスを継続し、常時稼働する上での課題を認識することで、高速リカバリ、データ消失の回避、検証済みの保護、データの活用、および詳細な可視性を実現するソリューションを提供することができています」と評しました。

詳細はこちら>
Veeamが、Redmond誌の2014年「Third-Party Reader's Choice Awards」を受賞

Veeamが、Redmond誌の2014年「Third-Party Reader's Choice Awards」を受賞

Veeamはこれまでに5つの部門で6つのメダルを既に獲得しています。Redmond誌は、100,000名の読者を対象に、各部門のMicrosoft社を除く全ベンダーについて、Microsoft社の主力製品と組み合わせて使用する「サードパーティ製」のソフトウェア、ハードウェア、およびサービスの中で最も気に入った製品はどれかを調査しました。

Veeam Backup & Replicationは、「Virtualization Business Continuity and Disaster Recovery」部門と「Virtual Server Add-On」の部門でプラチナ メダルを獲得しました。

詳細はこちら>
  IT Nation Partners' Choice Award 2014

IT Nation Partners' Choice Award 2014

Veeamは、フロリダ州オーランドで開催された第10回IT Nation 2014 ConferenceでIT Nation Partners' Choice Awardsの「Best Newcomer」賞を授与されました。IT Nation Conferenceは、技術ソリューション プロバイダーが世界クラスの経験を提供するこの種のイベントとしては最大規模のイベントで、今年は2,500以上のソリューション プロバイダーが出席しました。受賞者は、最も革新的な技術やサービスを提供する75以上のベンダーの中から選ばれました。

VeeamがStorage Magazine誌の「Quality Award」を受賞

VeeamがStorage Magazine誌の「Quality Award」を受賞

Veeam Backup & Replicationは、Storage Magazine誌の第9回年間「Quality Award」において、ミッドレンジ製品の中で多数の票を獲得しました。Veeamは、Sales-force Competence、Initial Product Quality、Product Features、Product Reliability、Technical Support、およびBuy-Again Resultsの全部門で高く評価され、他の9つの製品を圧倒して、最高の賞を獲得しました。Storage Magazine誌とSearchStorage.comが主催するQuality Awardは、実際の使用でその品質と信頼性を証明した製品を特定し、評価する賞です。詳細な結果については、ここをクリックしてください

詳細はこちら>
2014年NetworkWorld Asia(NWA) Information Management Awardにおいて「Most Promising Data Management Solution」に選ばれる

2014年NetworkWorld Asia(NWA) Information Management Awardにおいて「Most Promising Data Management Solution」に選ばれる

Veeam® Softwareは、シンガポールで開催された今年のNetworkWorld Asia(NWA) Information Management Awardsで「Most Promising Data Management Solution」に選ばれました。1年に1回実施されるこの授賞プログラムは、アジアの情報セキュリティ、ストレージ、データ管理の分野で成長著しい業界リーダーを評価します。NWA Information Management Awardsは、アジア地域の情報管理の分野で編集者が選ぶ唯一の賞です。Networks Asia、Security AsiaおよびStorage Asiaなどのアジアをリードする出版物やポータルが主催するこのプログラムでは、業界に詳しい経験豊かな編集者をはじめ、出版社、カンファレンス開催者、マーケティング担当者、情報管理に関する専門知識や深い洞察力を持つCIO顧問によって、ファイナリストが慎重に選出されます。

詳細はこちら>
Zlote Asy IT Awards 2014

Zlote Asy IT Awards 2014

「Partner Program of the Year」部門

Veeamは、ポーランドのReseller News編集委員会によって授与されるZlote Asy IT Awardで、「Partner Program of the Year」部門賞を獲得しました。Zlote Asy ITは、市場地位を確立し、革新的なソリューションの開発と実装で優れたプラクティスを持つ新しい技術分野の企業を対象としたコンテストです。「Partner Program of the Year」部門で戦った企業は、プロモーション、ディスカウント、研修プログラムなどのチャネル プログラムで強みを発揮しましたが、

Veeamが、読者のオンライン投票で受賞者として選ばれました。Veeam ProPartner Programは、リセラーやシステム インテグレーターがそのコンピテンシーを強化し、共同事業を拡張して平均以上の利益率を達成できるようにするプログラムとして、最高の成果をあげています。

2014年の European 「Rising Star」(ゴールド レベル)

2014年の European 「Rising Star」(ゴールド レベル)

The Global Technology Distribution Council

Veeamは、1億ユーロ~2億5千万ユーロの部門のゴールド「Rising Star」ランクを獲得しました。

Veeam SoftwareのEMEAチャネル担当副社長Gilles Pommier氏は、「3年連続「Rising Star」賞を受賞し、今年、ゴールド ランクを獲得したことを非常に誇りに思っています。Veeamは、100%チャネル契約であるため、我々の成功は、パートナーの成功にかかっています。企業は今、24時間365日稼働する必要がありますが、パートナーは、今年後半に登場するVeeam Availability Suite v8を含むVeeamのデータセンター可用性ソリューションを通じて、お客様のAlways-On Business™を確実に実現させることができます」と語っています。

詳細はこちら>
WindowsNetworking.com Readers' Choice Awards(Winner Pack)で第2位

WindowsNetworking.com Readers' Choice Awards(Winner Pack)で第2位

「Data Recovery Software」部門

Veeam Backup & Replication v7は、WindowsNetworking.com Readers’ Choice Awardsの「Data Recovery Software」部門で第2位となりました。WindowsNetworking.comの管理者Sean Buttigieg氏は、「このReaders’ Choice Awardsは、我々のサイトにアクセスする人たちが、それぞれの部門で最も優れていると思う製品に投票することによって受賞者が選ばれます。WindowsNetworking.comのユーザーはその分野のスペシャリストであり、職場でエンタープライズ ネットワーキングのための様々なソリューションを目にしています。このため、この賞は、同業者から卓越性を認められた証となるのです」と説明しています。

WindowsNetworking.comは、毎月投票を行って、エンタープライズ ネットワーキングのためのサードパーティ製ソリューションを部門別に分け、各部門でネットワーク管理者に最も好まれている製品を決定します。この賞は、大きな反響を呼び、サイトを訪れる人々の投票だけで決定されます。

CRNのWomen of the Channel

CRNのWomen of the Channel

VeeamのAdee McAninch氏が、2014 CRN Women of the Channelの一人に選ばれました。1年に1回公表されるこのリストはベンダー、流通、およびソリューション プロバイダの組織で活躍し、ITチャネル業界全体の発展に貢献している女性幹部に注目しています。

The Channel CompanyのCEOであるRobert Faletra氏は、「ここに選ばれた女性幹部は、組織の中で昇進を果たし、技術チャネルに記憶に残る業績を残しています。我々は、ソリューション プロバイダーの成長と繁栄をさまざまな形で支えている彼女たちの多大な貢献を称えます。Women of the Channelに選ばれた方々にお祝いを述べるとともに、その成功が今後も続くことを期待しています」と語っています。

詳細はこちら>
Vendor Channel Program of the Year

Vendor Channel Program of the Year

Veeamは、英国のDCS AwardsにおいてVendor Channel Program of the Year部門賞を獲得しました。

DCS Awardsは、データセンターの分野で事業展開している製品の設計者、製造者、サプライヤーおよびプロバイダーを表彰します。この賞は、ベンダーだけでなくそのビジネス パートナーの業績も認めるもので、今年は、ヨーロッパのデータセンター市場の主要分野すべてに対応できるように、設備と情報技術の両方の部門で広範囲にわたる賞が設けられました。

VeeamがCRN誌の「データセンター100」に選出される

VeeamがCRN誌の「データセンター100」に選出される

Veeamが、現代のデータセンターを増強するために不可欠なソリューションを提供する技術ベンダーを紹介したCRN誌の「データセンター100」年刊リストに認められました。CRNが作成するこのリストは、市場の動向を把握したり、ソリューション プロバイダーが顧客のためにデータセンターのソリューションを構築する際に、トップ企業やニーズに最適な技術を特定するのに利用されています。

Veeamは、「仮想化プロバイダー トップ20」リストに掲載されています。

詳細はこちら>
VirtualizationAdmin.comの「Readers’ Choice」賞

VirtualizationAdmin.comの「Readers’ Choice」賞

バックアップ&リカバリ部門

Veeam Backup & Replicationが、VirtualizationAdmin.comの「Readers' Choice」賞のバックアップ&リカバリ部門で1位を受賞しました。Veeamは、全投票数の35%を獲得し、わずか17%に終わった次位とは大差をつけての受賞でした。VirtualizationAdmin.comは、隔月で調査を行い、仮想環境向けのサードパーティ製ソリューションを部門別に分け、各部門で管理者に最も好まれている製品を決定します。この賞は、大きな反響を呼び、サイトを訪れる人々の投票だけで決定されます。

詳細はこちら>
VeeamがCRN誌の「2014年度パートナー プログラム ガイド」で5つ星を獲得

VeeamがCRN誌の「2014年度パートナー プログラム ガイド」で5つ星を獲得

Veeamが、CRN誌の「2014年度パートナー プログラム ガイド」で5つ星を獲得しました。この年刊パートナー企業リストは、ITチャネルを通じてサービス ソリューションまたは製品を提供する技術ベンダーを掲載した完全なリストです。「5-Star Partner Program」の格付けは、チャネル・プログラムを通してソリューション・プロバイダと優れたパートナー関係を構築している企業に付与されます。Channel Companyのリサーチ チームは、各ベンダーのアプリケーションについて、プログラムに対する投資、パートナーの収益性、パートナーのトレーニング、教育とサポート、マーケティングプログラムとリソース、販売サポート、コミュニケーションを基準に評価し、2014年度の5つ星獲得企業を決定しました。

「2014年度パートナー プログラム ガイド」は、CRN.comに掲載される予定です。また、5つ星を獲得したパートナーのリストは、CRN誌の4月号に特集されています。

Veeamが「2014年Best of TechEd」賞の最終候補にノミネートされる

Veeamが「2014年Best of TechEd」賞の最終候補にノミネートされる

バックアップ&リカバリ部門

Veeam Backup & Replicationが、Windows IT Pro誌の「2014年Best of TechEd」賞のバックアップ&リカバリ部門で最終候補として選出されました。製品は、市場に対する戦略的重要性、競争上の優位性および顧客に対する全体的な価値を基準に審査されます。最終的な受賞者は、編集者、著者、技術編集者で構成される審査パネルが、ヒューストンで開催されるTechEd 2014の会場で最終候補者たちにインタビューを行った上で選出されます。TechEdの参加者も気に入った製品に投票することができ、その投票結果をもとに「参加者選出賞」が決定されます。すべての受賞者が発表されるのは、5月14日水曜日午後3時30分の予定です。

VeeamがCRNの「2014 Virtualization 50」リストに掲載される

VeeamがCRNの「2014 Virtualization 50」リストに掲載される

VeeamがCRNの「2014 Virtualization 50」リストに掲載されました。年1回開催されるこのプロジェクトは、現在利用可能な仮想技術の中で最も革新的な技術を構築したチャネルフレンドリーな企業に注目しています。2014年「CRN Virtualization 50」は、現在の仮想化ソリューションのビルディング ブロックを形成する技術で、チャネルの高まる市場ニーズに対応していると認められるベンダー50社をCRNの編集者が選んで一覧にしたものです。このリストは、ソリューション プロバイダーが、そのビジネスを成長させるために役立つ仮想化技術のベンダーやプログラムを特定して評価するための情報源となります。

詳細はこちら>
Veeam SoftwareがProduct Of The Yearを受賞

Veeam SoftwareがProduct Of The Yearを受賞

Veeam Backup & Replication v7が、Storage Magazine-SearchStorage.comにより、Backup and Disaster Recovery Software and Services部門の2013 Product of the Yearに選ばれました。この賞の審査には、Storage Magazine-SearchStorage.comの編集スタッフに加えて、ユーザー、業界エキスパート、アナリスト、コンサルタントで構成される審査員団があたります。審査員は、2012年11月1日から2013年10月25日までに発表、アップグレード、および発売開始されたエンタープライズ ストレージ関連製品の中から16の「Products of the Year」を選びました。受賞企業は、イノベーション、パフォーマンス、既存の環境への統合の容易さ、使いやすさ、管理のしやすさ、機能性、および価値を基準に選ばれました。

TechTarget社のSearchStorage.comは、大中規模企業の中枢でストレージ システムの購入、導入、管理に携わるIT担当者の間で最も評判の高いオンライン サイトです。60万人を超えるストレージ分野のITエグゼクティブ、マネージャー、スタッフが、仕事に必要な情報源としてSearchStorage.comを利用しています。SearchStorage.comには、オリジナルの特集記事、ニュース、ストレージに関する専門家からのアドバイス、Webキャスト、ホワイトペーパーなどのコンテンツが掲載されています。TechTarget社のStorage Magazine誌は、情報技術(IT)分野のエグゼクティブ、マネージャー、スタッフに、大企業の中枢におけるデータの管理、保管、ネットワーキング、保護に関する詳細な分析や将来的なガイダンスを提供する唯一の月刊誌です。詳細については、www.SearchStorage.comを参照してください。

UAEのCIO 50 Award

UAEのCIO 50 Award

Veeamのお客様で、サウジアラビアを本拠地とするARGAS社が、優れた業績のIT企業としてCIO 50 Awardを獲得しました。ARGAS社は、サウジアラビア東部州で、Microsoft Hyper-VでITインフラ全体を初めて仮想化した企業の1つです。すべてのクリティカル アプリケーションは約55台の仮想マシン(VM)で実行されており、サーバーを停止させることなく1日でARGASのすべてのVMをバックアップできる、信頼性が高く高速のソリューションが必要です。Veeam Backup & Replicationはまさにその必要とされているソリューションでした。

ARGAS社は、運用コストだけでなくストレージ費用も何とか削減することができました。ARGAS社では、Microsoft Windows Server 2012の重複排除機能とVeeam Backup & Replicationに組み込まれた重複排除と圧縮の機能を組み合わせることにより、VMバックアップのサイズが大幅に縮小され、必要なストレージが150%削減されるようになったため、ストレージ費用を最大50%節約することができました。ARGAS社のIT管理者Kasim Ahmed氏は、「現在、圧縮比は約7:1です。このスペースの節約により、ストレージ費用を毎年最大50%削減できると見込んでいます。」と語っています。

審査員のコメント:

「ARGAS社は、プロジェクトをうまく進めているだけでなく、ユニークかつ革新的な方法で実施しています。プロジェクトがいかにしてビジネスのやり方を改革してきたかを示して、高いROI以外のビジネス価値も実証しました。」

2014 Technology of the Year Awards

2014 Technology of the Year Awards

InfoWorldの批評家は毎年1月に、前年にハードウェア、ソフトウェア、開発ツール、およびクラウド サービスの部門でユーザーを満足させた最優秀製品を選びます。今年は35種類の製品が選ばれ、クラウドに触発されたデータセンター ハードウェアから世界を席巻しているクラウドベースのサービスまで最も人気を得たウェブ技術が網羅されています。

詳細はこちら>
2014年 Virtualization Review Readers’ Choice Awards および Ultimate Buyers’ Guide

2014年 Virtualization Review Readers’ Choice Awards および Ultimate Buyers’ Guide

Veeam Backup & Replication、ならびに Veeam Management Pack

読者投票が集計されて最終的に選出された製品が、今年の Virtualization Review Readers' Choice Awards および Ultimate Buyer's Guide を受賞します。これは、市場が技術の革新と向上、ならびに発展を続けており、活気に満ち溢れている証です。企業によるデータへのさらなるアクセス性と稼働性、費用効率の向上、安全確保を同時に実現することを促進しています

Veeam は、2014年 Virtualization Review Readers’ Choice Awards および Ultimate Buyers’ Guide において、仮想化の管理と最適化部門における Veeam Management Pack および ビジネス継続部門における Veeam Backup & Replication の 2 部門で最終選考にノミネートされました。

2013

2013年 Community Choice Awards

2013年 Community Choice Awards

Veeam Backup & Replication
Windows IT Pro

Veeam は Penton Media 主催の Windows IT Pro マガジン 年間表彰プログラムで 5 つの栄誉を与えられました。Veeam Backup & Replication が Best Backup & Recovery ProductBest Cloud Computing Product or Service、そしてBest High Availability/Disaster Recovery Product の 3 分野で 2013年 Community Choice Gold Award の受賞者に選ばれたのです。 また、Veeam Backup Free Edition はBest Vendor Tech Support 分野 Silver Award 受賞者 に加えて、Best Free or Open-Source Tools 分野 でも Silver Award 受賞者 に選ばれました。 Windows IT Pro によれば 2013年 Community Choice Awards は、マガジンで記事として扱ったさまざまな市場における最優秀の事象に贈られるとのことです。

「弊社の 2013年 Community Choice Awards への参加は優れたものでした。」 と Penton社シニア エディターの Jason Bovberg 氏は述べています。「弊社の Windows IT Pro、 SQL Server Pro、および DevPro 表彰プログラムは製品をノミネートする過程が読者にオープンである点で唯一のものです。製品とサービスの所定リストをただ示すことはしません。それによって範囲を制限してしまいますから。代わりにコミュニティで年間のベスト製品を推薦して、さらに投票を行なうのです。これで調査への一定の参加幅を確保できます。受賞者は Community Choice Awards の受賞者として同業者の注目を一身に集めるという栄誉を得るのです。」

詳細はこちら>
2013年 Best of VMworld Europe ― ユーザ賞

2013年 Best of VMworld Europe ― ユーザ賞

ベスト仮想化およびサーバー統合プロジェクト

Veeam Backup & Replicationの使用における 2013年 VMworld Europe にて、Veeam の顧客である SEGA® Europe Ltd. がベスト仮想化およびサーバー統合プロジェクトを受賞しました。

、SEGA Europe の VMware vSphere 環境はサーバー統合プロジェクトの間に拡大しました。その結果、仮想マシン (VMs) のバックアップに時間がかかるようになっていました。レガシー バックアップ ツールには、400 台以上の仮想マシンのバックアップに必要な機能が搭載されていませんでした。コンサルティング パートナーの System Professional は、Veeam Backup & Replication を推奨しました。Veeam のもとでバックアップのスピードアップと信頼性の大幅な改善に成功し、バックアップの監視スタッフが不要になったことで時間が節約されました。

審査員のコメント:

「自社の環境について明らかに熱心で革新的な企業の、本当に素晴らしい話です。無数の時間を節約するための措置を講じて、節約された時間をより生産的なビジネスの創出に充てています。」

2013年 Best of VMworld Europe ― ユーザ賞

2013年 Best of VMworld Europe ― ユーザ賞

障害復旧対応プロジェクトベスト仮想化および Best of Show

2013年 VMworld Europe にて Veeam の顧客である Midverk ehf が、総合的な Best of Show 並びに障害復旧プロジェクトのベスト仮想化を受賞しました。

IT インフラストラクチャが完全に機能している中で、アプリケーションの 90% が稼働中であった 70 台の仮想マシンをそのままにして、Midverk の IT チームは金曜日の夕方にオフィスを離れました。同じビルの他の場所でパーティーが開催されていましたが、よくあることです。

翌土曜日の朝 5 時に、データセンター内で停電が発生したことを知らせる電話が IT チームにかかってきました。IT チームは到着すると、データセンターの外にビールと吐しゃ物が残されているのに気が付きました。パーティに参加した誰かが同じフロアにある化粧室を使用した際に照明を引き抜いてしまったようで、フロア全体をショートさせてしまったのです。電力が回復した時点で UPS (無停電電源装置) がダウンしていました。SAN (ストレージ エリア ネットワーク) アレイ に格納されている、重要なソフトウェア開発データの破損が認められました。

IT チームは Veeam Backup & Replicationを トライアル キー使用してダウンロードし、即座にインストールしました。その 3 時間後には、VMware vSphere の環境が回復し再稼働を始めました。

審査員のコメント:

「Veeam のユーザー インターフェースは 非常に簡潔で、 Midverk はユーザー ガイドを読む必要がありませんでした。これが緊急時の貴重な時間を無駄にさせなかったのです。」

動画を見る

詳細はこちら

詳細はこちら>
VirtualizationAdmin.com Readers’ Choice賞

VirtualizationAdmin.com Readers’ Choice賞

監視、管理およびパフォーマンスカテゴリー

Veeam Management Pack for VMwareは、VirtualizationAdmin.com Readers’ Choice賞の監視、管理およびパフォーマンスカテゴリーを受賞しました。

VirtualizationAdmin.comマネージャーのSean Buttigieg氏
「Readers` Choice賞では、サイトを訪れる人に個々のカテゴリーで最高と見なされる製品に投票する機会を提供しています。VirtualizationAdmin.comのユーザーは、職場で仮想化の多様なソリューションを使った経験がある、各分野の専門家です。この賞は卓越性を評価するものであり、業界内の同僚によって認められるための最善の方法です。

詳細はこちら>
2013年Hit of the Year

2013年Hit of the Year

ベストソリューション

Veeam Backup & Replicationは、ポーランドの金融機関の技術コンクールである2013年Hit of the Year でベストソリューションとしてGazeta Bankowaにより推薦されました。

詳細はこちら>
2013年Innovationspreis-IT

2013年Innovationspreis-IT

サーバー/仮想化カテゴリー

Veeam Backup and Replication 6.5は、ドイツの 2013年Innovationspreis-ITにおいて、サーバー/仮想化カテゴリーのベストソリューションに選ばれました。

詳細はこちら>
2013年European IT & Software Excellence賞

2013年European IT & Software Excellence賞

SaaSソリューション・オブ・ザ・イヤー

Veeamは、Hibernia Evros Technology Groupとの共同プロジェクトで、2013年European IT & Software Excellence賞のSaaSカテゴリーにおけるファイナリストでした。

2013年Channel賞

2013年Channel賞

ベスト・ソフトウェア・ベンダー

Veeamは、ベルギーで開催された2013年Channel賞のベスト・ソフトウェア・ベンダー・カテゴリーを受賞しました。チャネルサポートのおかげで、Veeamはトップ3ソフトウェアベンダーの1社に選ばれました。上位2社は戦略アライアンスパートナーであるMicrosoftとVMwareでした。

2013年InfoWorld Technology of the Year

2013年InfoWorld Technology of the Year

IDG

VMware vSphereおよびWindows Server Hyper-V用に、革新的なバックアップ、レプリケーション、および仮想化管理ソリューションを提供しているVeeam Softwareは、IDGの2013年InfoWorld Technology of the Year賞を受賞したことを発表しました。Veeam Backup & Replicationは、InfoWorldが承認している唯一のバックアップおよびリカバリ・ソフトウェア・ソリューションです。

InfoWorldのテストセンターのエディターとレビューアーにより選択されるこの例年の賞では、IT分野で最も優れた、革新的な製品を特定します。受賞者は、前年中にテストされたすべての製品から選ばれ、InfoWorldのテストセンターのスタッフが最終決定を行います。テストセンターで審査されるすべての製品に受賞資格があります。

詳細はこちら>
Reader’s Choice賞

Reader’s Choice賞

仮想化レビュー

Veeam Softwareは、仮想化コミュニティーから栄誉を受けて2013年を開始します。Virtualization Reviewの2013年Reader’s Choice賞で、Veeam Backup & Replicationはビジネス継続性カテゴリーで優先される製品に選ばれ、Veeam ONEは仮想管理および最適化カテゴリーのエディターズ・チョイスを受賞しました。

Veeam Softwareの会長兼CEO、Ratmir Timashev
「仮想化コミュニティーとIT業界最高の出版社から栄誉を受けて2013年を開始することができたことは素晴らしいことです。当社は今年も、現代のデータ保護ニーズのある組織を支援する仮想化のために構築された、イノベーションとソリューションを提供していく計画です。」

詳細はこちら>

2012

2012年Best of VMworld Europe ― ユーザ賞

2012年Best of VMworld Europe ― ユーザ賞

障害復旧対応ベスト仮想化

Veeamお客様「CatalentPharma Solutions 」は、VMware vSphere 4.1とVeeam Backup & Replicationを使用したことで、2012年VMworld Europeにおける「Best virtualization for disaster recovery project」(障害復旧対応ベスト仮想化プロジェクト)を受賞しました。

デーブ・クラーク(Dave Clark)氏、シニア・インフラストラクチャ・エンジニア、CatalentPharma Solutions
「VMwareをインストールした後に、高速のバックアップと重要で高速のリストアが提供できるバックアップ製品を見つける必要になりました。様々な製品を検討した後、その中にVeeamが一番早い、中央に管理され、競合製品に比べたら多くの機能を備えているという結論になりました。社内の一つのサイトに障害が発生した時に、Veeam Backup and Replicationを使用して全ての仮想サーバーとDRサイトが短時間で復旧できたことで、お客様のサポート、他の設備の操業が続けるようにになりました。この賞を取れたことは、Catalentはバックアップベンダーの選択にはいい決断ができたことを示し、2012年VMworld EuropeでベストDRソリューションを受賞することもを誇りに思いました。」

詳細はこちら>
2012年Best of VMworld Europe ― ユーザ賞

2012年Best of VMworld Europe ― ユーザ賞

ベスト仮想化とサーバー統合、ベストショー

Veeamお客様「 Tiger Wheel &Tyre 」は、「Best virtualization and server consolidation project」(ベスト仮想化とサーバー統合プロジェクト)、「Best of Show」(ベストショー)を2012年VMworld Europeで受賞しました。

メロディ・フォーリー(Melody Fourie)氏、グループ・インフォメーション・エグゼキュティブ、Tiger Wheel &Tyre
「CIO(最高情報責任者)およびCTO(最高技術責任者)は、自分のITツールボックスには(何でも解決できる)魔法のようなツールを希望しています。これをVeeamが実現します。現在は、障害またはリカバリーのことを怖がっていない、ストラテジーとコンプライアンスをテストしながらこれをシミュレーションすることが楽しむことになりました。Veeamは私のスーパーヒーローです。Veeamを使用せずに仮想環境を管理することは想像できません。」

詳細はこちら>
Best Free Tool賞

Best Free Tool賞

仮想化レビュー

Veeam Backup Free Edition に含むVeeam ZIPは、First Annual Virtualization Review VMworld Best of Breed賞で「Best Free Tool」(ベスト無料ツール)を受賞しました。

2011

マイクロソフト パートナーオブ ザ イヤー 2012

マイクロソフト パートナーオブ ザ イヤー 2012

マイクロソフトパートナーアワード (Microsoft Partner Awards)

Microsoft Partner Awardsは昨年中にマイクロソフト製品を基盤とした優れたソリューションを開発し提供したパートナー企業様を表彰します。Veeamが、管理と仮想化の優れたソリューションとサービスを提供することにより、表彰されました。Veeamソリューションに下記のを含めます。

「5年以上にマイクロソフトを相手に働き、システムセンター(System Center)で弊社のお客様の仮想環境に対する管理と監視に対応しています。System Center 2012の導入で、クラウド・コンピューティングの有効性が実現になること、そして、大小のビジネスへの利益が多大なることに信じます。」 Veeamソフトウェアの社長・CEO、Ratmir Timashev氏が語りました。

詳細はこちら>
金賞 – Gold Award

金賞 – Gold Award

New Technology部門
VMworld 2011

Veeamは Backup & Replication v6でNew Techologyの金賞を受賞しました。審査員は、Veeam Backup & Replication v6は、「仮想データ保護を推進している」ため、感銘を受けたと評しています。

詳細はこちら>
2010 Product of the Year

2010 Product of the Year

Backup and Disaster Recovery Software and Services部門Storage magazine-SearchStorage.com

Veeam Backup & Replication™ 5.0は、SearchStorage.comが主催するコンペティションにおいて、Backup and Disaster Recovery Software and Services部門の2010年Product of the Year賞を受賞しました。SearchStorage.comによると、「今年のBackup and Disaster Recovery (DR) Software and Services部門では、仮想化に特化したバックアップ・アプリケーションが突出していましたが、Veeam Software\'s Backup & Replication 5.0は、ユーザが格闘しているいくつかの主要な問題を解決しており、審査員たちの賞賛を集めました」。

2010 Product of the Year

2010 Product of the Year

Backup and Storage for Virtualization部門
SearchServerVirtualization.com

Veeam Backup & Replicationは2年連続で、Backup and Storage for Virtualization部門の2010年Product of the Year賞を受賞しました。SearchServerVirtualization.comの2010 Products of the Year賞の審査員からは、「Veeam Backup & Replication 5.0は、仮想マシンのイメージを圧縮されたバックアップ・レポジトリから直接ブートできるVMwareなど、バックアップおよびリカバリ機能に革命をもたらす特長を導入している」と評されました。

詳細はこちら>
2010 Product of the Year – Gold Award

2010 Product of the Year – Gold Award

Virtualization Management部門
SearchServerVirtualization.com

Veeam ONE™は、Virtualization Management部門の2010年Product of the Year賞を受賞しました。審査員たちは、Veeam ONEを選出するにあたり、「Veeam ONEを使用すれば、企業は、仮想インフラに関する様々な難題を解決することができる。この製品は、インフラ全体のモニタリング、キャパシティ管理、変更管理、レポート作成、チャージバック機能を提供する。これらのすべての機能が1つの製品にまとめられたことは、ユーザにとって朗報である」と評しています。

詳細はこちら>
Reader\'s Choice Award

Reader\'s Choice Award

Virtual Business Continuity部門
Virtualization Review

Veeam Backup & Replication v5は、Virtualization Reviewの2011 Reader’s Choice AwardsでVirtual Business Continuity部門のReader’s Choice Award賞を受賞しました。Virtualization Reviewの編集長Bruce Hoard氏は、「この賞は、仮想化およびクラウド・コンピューティング業界の動的な拡大を反映しており、業界リーダーを認知する、ユーザに仮想化およびクラウド・コンピューティングのベンダーに関する1つの総合的な情報源を提供する、という2つの目的を持っている」と語っています。

詳細はこちら>
Reader’s Choice Award – Merit Award

Reader’s Choice Award – Merit Award

Virtual Management & Optimization部門
Virtualization Review

VMware対応管理ソリューションVeeam ONEは、Virtual Management & Optimization 部門でMerit Award賞を受賞しました。

詳細はこちら>
2010 Partner of the Year

2010 Partner of the Year

Lifeboat Distribution

Lifeboat Distribution社は、2010 Partner of the YearにVeeamを選びました。この賞は、その年にLifeboart社のビジネス全般に最も貢献したソフトウェア・ベンダーに授与されます。Lifeboat Distribution社の副社長兼ゼネラル・マネージャーDan Jamieson氏は、選定理由として、Veeamの仮想化ソリューションが再販パートナーにもたらす戦略的価値を挙げ、それがLifeboat社のビジネス全般にプラスの効果をもたらしたと語っています。

詳細はこちら>
Emerging Technology Excellence Award 2011

Emerging Technology Excellence Award 2011

Best Product of Spring 2011
Virtual Intelligence Briefing

Veeam Backup & Replication v5 は、先端技術のVIBriefing.com誌やニュースレターを発行しているVirtual Intelligence Briefing社が授与するBest Product of Spring 2011のEmerging Technology Excellence Awardを受賞しました。

2010

Emerging Technology Excellence Award 2011

Emerging Technology Excellence Award 2011

Data Protection Software部門
Virtual Intelligence Briefing

Veeam Backup & Replication v5 は、先端技術のVIBriefing.com誌やニュースレターを発行しているVirtual Intelligence Briefing社が授与するData Protection Software部門のEmerging Technology Excellence Award 2011を受賞しました。

Best of Show

Best of Show

VMworld 2010

VMworld 2010において、Veeamは、Veeam Backup & Replication v5で“Best of Show”を獲得しました。審査員は、Veeam Backup & Replication v5がBest of Showを受賞するのは「あらかじめ決まっていた」ようなものであり、仮想化の管理者が直面している主要な問題を解決し、そのバックアップ検証の技術と能力は際立っていると語っています。

詳細はこちら>
Gold Award

Gold Award

New Technology部門
VMworld 2010

Veeamは、Backup & Replication v5の基盤となる画期的な技術であるvPower™でNew Technology部門の最優秀賞Gold Awardを獲得しました。

詳細はこちら>
Finalist Award

Finalist Award

Virtualization Management部門
VMworld 2010

Veeamは、Veeam ONEで2年連続Virtualization Management部門のファイナリストになり、この部門で再選出された唯一の企業です。

Finalist Award

Finalist Award

Business Continuity and Data Protection部門
VMworld 2010

Veeamは、Backup & Replication 4.1で2年連続Business Continuity and Data Protection部門のファイナリストになり、この部門で再選出された唯一の企業です。

詳細はこちら>
Reader's Choice Award

Reader's Choice Award

Best Free vSphere Tools部門
VMwarevideos.com

Veeam FastSCPは、2010年8月の調査に対する579通の回答に基づいて、VMwarevideos.comポータルからBest Free vSphere Tool部門のReader's Choice Awardを受賞しました。Veeam Monitor Free EditionおよびVeeam Reporter Free Editionはそれぞれ、第2位、第3位でした。

詳細はこちら>
ファイナリスト — Microsoft's Partner of the Year

ファイナリスト — Microsoft's Partner of the Year

Core Infrastructure Solutions, Systems Management部門

Veeamは、2010 Microsoft Partner AwardsのCore Infrastructure Solutions, Systems Management部門のファイナリストに選ばれました。この賞は、様々な部門に授与され、受賞者およびファイナリストは、世界中の約3,000社の参加企業から選出されます。

詳細はこちら>
2009 Product of the Year

2009 Product of the Year

Backup and Storage for Virtualization部門

Veeam Backup & Replicationは、SearchServerVirtualization.comが主催する2009 Products of the YearコンペティションでBackup and Storage for Virtualization部門の最優秀賞Gold Awardを受賞しました。審査員は、「Backup and Storage部門のGold Awardは、仮想化のバックアップ市場を長期にわたって先導しているVeeam Softwareに授与する」と発表しました。

詳細はこちら>
2009 Product of the Year — Bronze Award

2009 Product of the Year — Bronze Award

Virtualization Management部門
SearchServerVirtualization.com

Veeam Business Viewは、SearchServerVirtualization.comが主催する2009 Products of the YearコンペティションでVirtualization Management 部門のBronze Aawardを受賞しました。審査員は、「現在の風潮の中で、ITは、その活動がビジネスに価値をもたらすことを常に証明しなければならない。Veeam Business Viewのようなソリューションは、経営陣が理解できる「言語」でデータを提供する」と評しています。

詳細はこちら>

2009

2010 Innovation Award

2010 Innovation Award

Outstanding Product部門TechColumbus

Veeam Management Suite™ は、Outstanding Product部門の2010 TechColumbus Innovation Awardを受賞しました。この賞は、重大な業界ニーズに対応する、または隙間市場を埋める技術製品を設計、開発および生産している企業に授与されます。

詳細はこちら>
Finalist Award

Finalist Award

Business Continuity and Data Protection部門VMworld 2009

Veeamは、Veeam Backup & ReplicationでFinalist Awardを受賞しました。

詳細はこちら>

2008

Finalist Award

Finalist Award

Virtualization Management部門VMworld 2009

Veeamは、Virtualization Management部門でもVeeam Management Suite製品に対して賞賛を得ました。

詳細はこちら>

2007

Gold Award

Gold Award

Utilities Category部門
VMworld 2007

Veeamは、スポンサー兼出展企業としてVMworldに初めて参加した年に、Veeam ReporterでUtilities部門の最優秀賞Best of VMworld Gold Awardを受賞しました。Veeam Reporter. は、「情報を収集し、データセンターでより有用な形式に変換するという素晴らしい仕事を行う」ことが審査員に認められ、VMworld 2007に出展した100社以上の中から選ばれました。

詳細はこちら>

2006

IT Management Software Company to Watch

IT Management Software Company to Watch

Network World

2007年、Veeamは、Network Worldにより、10 IT management software companies to watch(注目すべきIT管理ソフトウェア企業10社)の1つに選ばれました。Network Worldは、「革新的な技術を持つ若い管理企業に関する調査で、デバイス、システム、アプリケーション全体のパフォーマンス、ヘルス状況、接続性、コンフィグレーションのモニタリングと制御を行うアプローチで突出している10社が判明した」と語っています。