AWSのバックアップと復元

シンプルでスケーラブル、投資対効果とセキュリティにも優れた
AWSネイティブのバックアップ、復元、DR

今すぐ無料で導入

AWSを10インスタンス無償でバックアップ

AWSネイティブのバックアップと復元

Amazon Web Services(AWS)が提供する堅牢なクラウドプラットフォームを利用することで、独自のインフラストラクチャの維持に負担をかけずに、アプリを作成して展開することができます。ただし、AWSの責任共有モデルで言及されているとおり、お客様のアプリやデータを安全に保護する責任は、お客様が負うことになります。

Veeam®は、AWSネイティブの完全自動によるバックアップとディザスタリカバリで、Amazon EC2、Amazon RDS、Amazon EFS、Amazon VPCのデータを手軽に保護・管理することができます。シンプルさ、スケーラビリティ、費用対効果、セキュリティを考慮した設計で、AWSサービスのデータ消失のリスクを解消しつつ、大幅な節約が可能です。

AWS向けに設計

設定したらあとはおまかせ

手軽なポリシーベースによるネイティブスナップショットの自動化で手動の処理やスクリプト、エージェントが不要に。

高速で柔軟性のある復元

インスタンス全体から個々のファイルまで、ウィザードによる高速復元でほぼゼロのRTOを実現。

超低コストのバックアップ

保持やコンプライアンスの目標を犠牲にすることなく、AWSバックアップの料金を大幅に削減。

優れたセキュリティとコンプライアンス

ランサムウェアやサイバー脅威、攻撃者からデータを守り、AWSのセキュリティのベストプラクティスに対応。

ワンプラットフォーム

AWSバックアップを、クラウド、仮想、物理、SaaS、Kubernetesといった他の環境と一元管理。

クラウドモビリティ

環境をまたいだファイルやアプリアイテム、インスタンスのバックアップ、復元、移行を無料で

ネイティブ、高い投資対効果、安全、ハイブリッド対応

クラウドネイティブ

Amazon EC2、Amazon RDS、Amazon EFS専用のエージェントレスなバックアップ。

ポリシーベースの自動化

完全カスタマイズ型のポリシーでスナップショット、バックアップ、データのライフサイクル管理を自動化。

Amazon VPCのバックアップ

トラブルシューティング、DR、開発/テストの全てのVPC設定をバックアップおよび復元。

アプリケーション整合性

実行中のアプリケーションデータを全てキャプチャし、データ消失ゼロのバックアップと復元を実現。

高速復元

インスタンス全体からボリューム、データベース、ファイルシステム、個々のファイルまで、迅速に復元。

バックアップコスト計算

業界初のバックアップコスト計算ツールでコストを予測し、不測の経費を回避。

Amazon S3へのバックアップ

Amazon S3への自動バックアップでコストのかかるスナップショットの保持を回避。

Amazon S3 Glacierへのアーカイブ

Amazon S3 Glacier やS3 Glacier Deep Archiveにデータをアーカイブして、保持やコンプライアンスに対応。

アカウント間、リージョン間のバックアップ

本番環境からバックアップを分離して、ランサムウェアやサイバー脅威から保護。

暗号化

バックアップの暗号化と手軽なアクセス制御で、社内外の脅威からバックアップデータを保護。

ワンプラットフォーム

AWSバックアップを、クラウド、仮想、物理、SaaS、Kubernetesのワークロードと一元管理。

クラウドモビリティ

クラウド、仮想、物理の環境をまたいだバックアップ、復元、移行を無料で。

最新リリース

Amazon EFSのバックアップ

AWSネイティブのバックアップと復元をAmazon EFSにまで拡大。完全自動型で、大規模なファイルシステムも安全です。

超低コストのアーカイブ

Amazon S3 GlacierやS3 Glacier Deep Archiveにデータを自動で階層化。超低コストの保持とアーカイブを実現。

最高のセキュリティ

Amazon KMSの統合で、暗号化されたバックアップデータへの安全なアクセスをシームレスに制御。管理とセキュリティが容易に。

動作のしくみ

  • スナップショットとバックアップ
  • スナップショットレプリカ
  • AWSでの完全復元
  • AWSでのファイルレベルの復元
  • AWS外の復元
  1. ポリシーベースのスケジューリングで、Amazon EC2、Amazon RDS、Amazon EFSのAWSネイティブスナップショットの作成と管理(保持と削除を含む)が自動化されます
  2. ネイティブスナップショットからイメージベースのバックアップが作成されて、低コストのAmazon S3オブジェクトストレージに階層化されます。これらの操作を実行する動的ワーカー*は、自動的にインスタンス化されて終了します
  3. バックアップをAmazon S3 GlacierやS3 Glacier Deep Archiveに階層化してさらにコストを削減しながら、保持およびコンプライアンス要件を達成できます
  4. Amazon VPC設定がVeeam Backup for AWSアプライアンスのデータベースにバックアップされます
  5. Amazon VPC設定を自動でAmazon S3にコピーできます

*Veeamワーカーを(アプライアンスを導入したのと同じ)専用のバックアップアカウントに導入すると、バックアップ操作が本番環境から切り離されます。本番環境で問題が発生しても、バックアップは一切影響を受けません

  1. ポリシーベースのスケジューリングで、Amazon EC2、Amazon RDS、Amazon EFSのAWSネイティブスナップショットの作成と管理(保持と削除を含む)が自動化されます
  2. AWSネイティブスナップショットがターゲット(同じリージョン、別のリージョンのいずれも可能)にレプリケートされます
  1. AWSネイティブスナップショットからインスタンスまたはボリューム全体が元の場所または新しい場所に復元されます
  2. Amazon S3のバックアップからインスタンスまたはボリューム全体が元の場所または新しい場所に復元されます
  3. Amazon S3 GlacierまたはS3 Glacier Deep Archiveのアーカイブされたバックアップからボリュームのインスタンス全体が元の場所または新しい場所に復元されます
  4. VPC全体(元の場所または新しい場所)またはVPCの属性(元の場所)がアプライアンスのデータベースからリストアされます
  5. VPC全体(元の場所または新しい場所)またはVPCの属性(元の場所)がAmazon S3からリストアされます
  1. AWSネイティブのスナップショットからファイルレベルの復元、Amazon Kinesisを使用して元の場所にリストア
  2. AWSネイティブのスナップショットからファイルレベルの復元、ローカルにダウンロード
  3. Amazon S3、Amazon S3 Glacier、S3 Glacier Deep Archiveのバックアップからファイルレベルの復元、Amazon Kinesisを使用して元の場所にリストア
  4. Amazon S3、Amazon S3 Glacier、S3 Glacier Deep Archiveのバックアップからファイルレベルの復元、ローカルにダウンロード
  1. Amazon S3からオンプレミスのローカルリポジトリへのバックアップコピーのジョブ
  2. オンプレミスのVMをインスタンス化してAmazon S3のバックアップからデータを転送する、インスタントVMリカバリ
  3. Amazon S3のバックアップから復元してオンプレミスに移行します
  4. Amazon S3のバックアップから復元して、AzureまたはGoogle Cloud Platform(GCP)のVMに移行します

パッケージ

  Veeam Backup for AWS
Veeam Backup & Replication™
  AWS内のみのAWSワークロードをバックアップ・復元するスタンドアロンソリューション ハイブリッド/マルチクラウド環境のデータの保護と管理を統合する、No.1のバックアップと復元ソリューション

AWSのバックアップと復元

   
コスト管理    
セキュリティとコンプライアンス    
無制限のデータポータビリティ    
ハイブリッド/マルチクラウド管理    

AWSのバックアップとDR向けの柔軟な価格オプション

Veeamが提供するAWSネイティブのバックアップは、あらゆるタイプの環境に合わせて柔軟にパッケージ化され、価格設定されています。10のAWSインスタンスに対して、AWSのバックアップと復元を無償で行うことも可能です。

スタンドアロン

無償版

無料

 

 

10インスタンスを無料でバックアップ
ベストエフォート型サポート

スタンドアロン

有償版

40米ドル

(年間1インスタンスあたり)

 

計測対応
24時間365日のプロダクションサポート

ハイブリッド/マルチクラウド

BYOL版

VUL

 

 

ポータブルなVeeamユニバーサルライセンス
24時間365日のプロダクションサポート

AWSのバックアップと復元を他のワークロードと共に一元管理

Veeam Backup & Replication

クラウド、仮想、物理のあらゆるデータに対するシンプルで信頼性と柔軟性に優れた
保護を実現するソリューション

AWS向けBaaS

よくある質問

AWSではデータのバックアップは行われますか?
いいえ。AWS内で構成できるレジリエンスの程度はさまざまですが、AWSではユーザーのデータのバックアップは行われません。AWSの責任共有モデルによると、データの安全性と保護状態を確保するのはお客様の責任です。
なぜAWSをバックアップする必要があるのですか?
AWSの責任共有モデルによると、AWSのバックアップと復元はエンドユーザーの責任です。オンプレミスの場合と同様に、意図せぬ削除やサイバーセキュリティの脅威、ランサムウェア、停電といったデータ消失の危機を回避するため、アプリケーションやデータを保護する必要があるのです。Veeamでは、使いやすく投資対効果の高い安全なAWSのバックアップと復元を提供しており、あらゆるクラウドデータを消失の危険から守るのに役立てられます。
Veeamで保護およびサポートできるAWSサービスはどれですか?
  • Amazon EC2のバックアップ
  • Amazon RDSのバックアップ
  • Amazon EFS
  • Amazon VPCのバックアップ
  • Amazon S3
  • AWS Outposts

どのような支援をお求めですか?

販売

見積もりを依頼し、Veeam Softwareの詳細をご確認いただけます

テクニカル・サポート

Veeamの技術マニュアルで疑問に対する答えを見つけられます

Veeam R&Dフォーラム

ご利用のVeeam製品やソフトウェアに関するサポートを受けることができます