セールス・ホットライン: 1-800-691-1991 8am - 8pm ET
日本語

無償ツール

VMware vSphereとMicrosoft Hyper‑Vに
対応するVeeam Backup Free Edition

仮想環境向けの無償のVMバックアップ、アプリケーションアイテムの復元とVMの移行、およびファイル管理
VMware vSphere管理者およびMicrosoft Hyper-V管理者向けのVeeam Backup Free Editionにより、VeeamZIP™を使用して、VMを一時的に停止させたり、電源を切断したりすることなく、VMのアドホックバックアップを作成することができます。Veeam Explorers™ for Microsoft Active Directory、Exchange、SharePoint、およびSQL Serverなどの機能を使用することで、VMやホストファイルを簡単に管理したり、E-Discoveryやきめ細かな復元のタスクを迅速に実行したりすることができます。さらに、vSphereユーザーは、Hewlett Packard Enterprise (HPE)、NetApp、Dell EMC およびNimbleのストレージスナップショットからの直接復元、NFSストレージからの直接バックアップを実行したり、ホスト間またはデータストア間でVMを簡単に移行したりすることもできます。 詳細はこちら 

新登場 Veeam Agent for Microsoft Windows 無償版

Windows向けのシンプルな無償バックアップ・エージェント – あらゆる場所で利用可能
Veeam Agent for Microsoft Windowsはパブリック・クラウドで運用されているWindowsサーバーやワークステーション、オンプレミスで稼動する物理のWindowsサーバーやワークステーションにバックアップと復元を提供するシンプルかつ無償のスタンドアロン製品です。詳細はこちら

NEW Veeam Agent for Linux FREE

Linux向けのシンプルかつ無償のバックアップ・エージェント — 場所を問わずどこでも利用可能
Veeam Agent for Linuxはパブリック・クラウドで運用されているLinuxサーバーやワークステーション、オンプレミスで稼動する物理のLinuxサーバーやワークステーションのバックアップと復元を提供するシンプルかつ無償のスタンドアロン製品です。 詳細はこちら

Veeam ONE Free Edition for vSphere and Hyper-V

VMware vSphereおよびMicrosoft Hyper-V向けの詳細な可視性

Veeam ONE Free Editionは、エージェント・レスでのデータ収集、マルチユーザー・サポート、24時間365日のリアルタイム監視、あらかじめ設定されたアラーム、ダッシュボード、バックアップのコンプライアンスに関するレポートなど、完全版のVeeam ONEで提供される機能の多くを提供する強力な監視、レポート作成およびキャパシティ・プランニング用ツールです。さらに、Veeam Backup & Replicationインフラストラクチャの展開計画に役立つインフラストラクチャ評価レポートも利用することができます。

Veeam ONE Free Editionで監視および報告可能なホスト、管理サーバーおよびフェイルオーバークラスターの数に制限はありません。また、フルライセンスキーをインストールするだけで完全版のVeeam ONEに簡単にアップグレードできます。 詳細はこちら

N2WSによる無料のAWSバックアップ

Cloud Protection Manager無償版は、スナップショットベースのバックアップ・ツールであり、AWS上にホストされている重要な資産の保護にご利用いただけます。重要なAWS資産を保護するだけでなく、個々のファイルを復元したり、あらゆる種類の故障や不具合からも数秒で復旧できるほか、即座に展開可能なライブラリを開いてステージング環境を作成したりすることも可能です。

Veeam FastSCP for Microsoft Azure

Veeam FastSCP™ for Microsoft Azureは、Azure VM向けの使いやすく、信頼性の高い、高速のファイルコピーを提供します。この無償のスタンドアロンユーティリティは、組み込みの暗号化機能による、HTTPS経由のセキュアなファイルコピー (VPN不要)、ファイルコピージョブのスケジューリングを可能にします。また、ウィザード形式の操作画面に従って、数回のクリックだけでファイルを転送することもできます (スクリプトの作成スキルは必要ありません)。 詳細はこちら

Veeam PN for Microsoft Azure

Veeam PN(Veeam Powered Network)は、軽量のsoftware-defined networking(SDN)を使用してMicrosoft Azure内の復元サイトのセットアップを簡素化、自動化するための無償のソリューションです。このソリューションは、VPNの導入の複雑さを削減することで事業継続性およびアベイラビリティを維持するものであり、サービス・プロバイダーを含むあらゆる規模のビジネスに対応するように設計されています。詳細はこちら
その他の無償ツール

 Veeam Availability Console

Veeam Availability Consoleは、完全管理のバックアップ、Backup as a Service(BaaS)、Disaster Recovery as a Service(DRaaS)など、Veeamによるアベイラビリティ・サービスを提供します。顧客のVeeam環境が仮想であれ、物理的であれ、クラウド・ベースであれ、または一元化された無料のクラウド対応の管理プラットフォームによる混合であれ、その環境を簡単にプロビジョニング、管理、モニタリングします。 詳細はこちら

Veeam Task Manager for Hyper-V

Hyper-Vのパフォーマンス監視を制御
Veeam Task Manager for Hyper-Vは、ホストとVMの両方のコンピューティングリソースの使用量をリアルタイムで表示します。CPUやメモリなどのパフォーマンス監視メトリックスは、個々のVMごとに表示されます。スタンドアロンバージョンは、System Centerを必要としない軽量ユーティリティで、無償です。 詳細はこちら

Veeam Report Library for System Center

高度なMicrosoft System Centerレポート作成機能
Veeam Report Library for System Centerを使用すると、Microsoft System Centerにはない拡張機能により7種類の詳細なレポートを作成できます。Veeam Report Library for System Center Operations Managerは、物理環境または仮想環境、あるいは特定の管理パックに限定されません。しかも無償です。 詳細はこちら

Veeam Stencils for Microsoft Visio

vSphereまたはHyper-Vの展開計画に使用できる無償の仮想化Visioステンシル集
Veeam Stencilsは、Visio用ステンシルの無料のセットで、ESXiやHyper-Vのホスト、データセンター、ローカルおよび共有ストレージ、LUN、NIC、ステータス・サインを備えたVM、ネットワークなどが含まれています。ESXiやデータセンターの管理者は、この仮想化Visio用ステンシルのコレクションを無料で利用して、vSphereやHyper-Vのダイアグラムやレポートを作成できます。この無料の仮想化製品は、顧客のエクスペリエンス、ビジネスプロセスの有効性、監視機能やワークフローの改善にも利用することができます。 詳細はこちら

Veeam Management Pack for Veeam Backup

System CenterとVeeam Backup & Replicationの統合
Veeam Management Pack (MP) for Veeam Backupの無償版では、vSphereとHyper-Vの両方の環境に対応するVeeam Backup & Replicationに対し、基本的な情報をリアルタイムで監視することができます。無償のVeeam MP for Veeam Backup機能セットは、30日間のVeeam MPお試し期間を過ぎても使用することができます。 詳細はこちら

VMware vRealize Log Insight用Veeamコンテンツ・パック

すべてのVeeamデータを簡単に構造化し、分析と管理の効率を向上

VMware vRealize Log Insight用Veeam®コンテンツ・パックは、Veeam Backup & Replication™で生成されたすべてのデータを構造化して1つの使いやすいフォーマットにまとめ、可視性、分析、管理を向上します。ストレージ管理者および仮想インフラストラクチャ管理者は、Log Insight内のVeeam固有のダッシュボードにアクセスし、インタラクティブな分析を通じてVeeamログに対するカスタム・クエリを実行し、問題の迅速なトラブルシューティングを行えます。

vRealize Log Insightネイティブのインタラクティブな分析機能を通じて、データを分析するための独自のウィジットを利用できます。ユーザーは、Log Insightの一元管理機能を通じて、または選択したアプリケーション・メトリックスあるいは活動によって発生するカスタム・アラートを登録することにより、復元や設定の変更を含むVeeamのジョブに関連するデータを容易に監視できるほか、VMware、Microsoft Active Directory、SQL Server、その他多くのサポートされるアプリケーションも監視できます。