Veeam製品  >   >  特長  >   >  Veeam Explorer for Microsoft Exchange
New Veeam Availability Suite 9.5 Veeam Backup & ReplicationとVeeam ONEを含む

Veeam Explorer for Microsoft Exchange enhanced

E-DiscoveryとMicrosoft Exchangeのきめ細かな復元

Advanced functionality for granular recovery

Veeam® Explorer™ for Microsoft Exchangeは、Exchangeバックアップデータの可視化を高め、個々のアイテムのきめ細かな復元、使いやすいE-Discoveryオプションを可能にする画期的な技術を提供します。Exchangeデータベース全体またはサーバー全体を復元する必要はありません。

Veeam Explorers Datasheet エディションの比較 What's New in 9.5 (Backup)
無償評価版をダウンロードする
体験版では機能制限はありません

主な機能

  • Exchange2010およびExchange 2013およびExchange 2016の仮想マシン (VM) のVeeamバックアップから直接、またはEDBファイルから簡単に、アイテム (電子メール、メールボックス、メモ、連絡先など) を参照および検索し、選択してエクスポート
  • 消失した、または破損したExchangeメールボックスのアイテムを元の場所に復元
  • Exchangeメールボックスおよびパブリックフォルダのアイテムを個人用フォルダファイル (.pst) としてエクスポート
  • エクスポートレポートやエクスポートサイズ推測などの機能を使用して、組織全体に対してE-Discoveryおよび法務に関する検索を実行

アプリケーションアイテムの復元

Veeam Explorer for Microsoft Exchangeを使用すると、ストレージのプロビジョニングやメールボックス・ストア全体のリストアを行う必要はありません。Exchangeサーバーを選択して、任意のリストア・ポイントから復元するだけです。Veeam Explorerがメールボックスの内容を表示し、参照、検索およびエクスポートができます。次のことが可能です。

  • 電子メールがユーザーによって間違って削除されたかどうか、またはカレンダー・アイテムや連絡先がモバイル機器との同期後に消失したかどうかに関係なく、過去のバックアップまたはEDBファイルからExchangeアイテムを見つけ出して復元する
  • 従業員が退職または転職するときに円滑かつ完全に引き継ぎを行うことができるように、任意の時点からExchangeメールボックス全体をPSTファイルにアーカイブする
  • 特別なバックアップやメタデータを必要とすることなく、通常のVeeamバックアップ(数年前に作成されたものでも)に対してVeeam Explorer for Microsoft Exchangeを使用する
  • 内部または外部の調査に必要なアイテムだけに範囲を絞り、E-Discoveryを簡素化する

ライセンス、展開および管理の対象となるバックアップ・エージェントは必要ありません。Veeam Explorer for Microsoft Exchangeは、エージェントレスによるバックアップおよび復元技術を活用して、Exchangeの復元を高速で簡単かつ直観的に実行できるようにします。この機能は製品に含まれるので、追加ライセンスは不要で、Microsoft Exchangeに特化した個別のバックアップ・ソリューションを実行する際に生じる面倒な問題も発生しません。

きめ細かな復元のための高度な機能

Veeam Explorer for Microsoft Exchangeはさらに、きめ細かな復元のための高度な機能も提供して、以前は困難だったExchangeの復元タスクを簡単かつ効率的にします。これらの機能により、次のことが可能になります。

  • 物理的に削除され、完全に消失したアイテムを復元ENHANCED(Microsoft Outlookよりも容易)
  • オンライン・アーカイブ・メールボックス(ネイティブのMicrosoft Exchangeメール・アーカイブ)のアイテムの検索と復元、完全に削除されたフォルダのサポートNEW、および完全に消失したアイテム
  • ヘルプデスク・オペレーター向けのWebベースの復元ポータルを使用してメールボックス・アイテムのワンクリック・リカバリを実行
無償評価版

Veeam Explorer for Microsoft Exchange

30日間機能制限なし!

E-Discoveryの簡素化

Veeam Explorer for Microsoft Exchangeは、時間と労力を節約できるE-Discovery機能を提供します。

  • エクスポート・レポート:何がどこからエクスポートされたか、またどの検索条件が使用されたかを明確に示します。このレポートを、エクスポートされたデータと共に、バックアップ管理者にメールで送信したり、PSTファイルに保存したりすることができます。
  • エクスポート・サイズの予測:特定の検索基準に基づいた検出結果の量を予測します。これは、クエリの設計に役立ちます。

サポートされる環境

  • Microsoft Exchange Server 2010 (SP1以上を含む)
  • Microsoft Exchange Server 2013 (SP1を含む)
  • Microsoft Exchange Server 2016

Microsoft Exchange Serverのすべてのエディションがサポートされます (StandardおよびEnterprise)。

製品とエディション

Veeam Explorer for Microsoft Exchangeは、Veeam Availability Suite™、Veeam Backup & Replication™およびVeeam Backup Essentials™のすべてのエディションで使用することができます。これには、Veeam Backup™ Free Editionも含まれており、Veeam Endpoint Backup™ FREEと組み合わせて使用することができます。

サポートされる機能とエディションの詳細は、下記のリンクに掲載されているエディションの比較ガイドを参照してください。

エディションの比較

メールアクセスの確保

新しいVeeam Backup for Microsoft Office 365を利用すれば、Office 365のメール・データを安全にバックアップしたり、個々のメールボックスのアイテムをすばやく復旧したりすることができます。

詳細はこちら

その他の機能 :

ビデオを見る

Veeamシステム エンジニアによるライブまたは録画セッション

今すぐ体験

を今すぐお試しください

ご購入方法

ライセンス オプション、価格およびパッケージ