評価版

VeeamがAPACの2011年ProPartner of the Year賞の受賞者を発表

クリックしてTweet: VeeamがAPACの2011年ProPartner of the Year賞の受賞者を発表!

オーストラリアシドニー、2012年7月9日-VMware vSphereおよびWindows Server Hyper-V向けバックアップ、レプリケーション、仮想化管理ソリューションを提供する革新的なプロバイダであるVeeam Software グループは、本日、アジア太平洋地域の2011年ProPartner of the Year賞の受賞者を発表しました。受賞したのは、Global Technology Integrator Limited、Data #3、ZettaGrid、株式会社クライム、BEarena、Antarius IS Pte Ltd、Oriel Technologiesの7社です。

APJ地域セールス責任者Don Williams氏は、「Veeamは、100%のチャネル主導型企業として、パートナー企業が独自に市場リーダーとしての立場を確保できるように総合的な支援を行っています。その一環として、仮想化ソリューションの実装に関して期待以上の専門知識を持つProPartner企業のイノベーションとビジネス感覚を高く評価したいと思います」と述べています。

ProPartner of the Year賞の受賞者は、アジア全域のパートナー企業232社とオーストラリア及びニュージーランドのパートナー企業800社から選出されました。各カテゴリの受賞者は、市場における顕著な成長とリーダーシップを基準に選出され、2011会計年度の優れた収入実績が認められた企業に授与されました。

アジア地域のGrowth ProPartner of the Year賞は、Veeam製品の売り上げが最も劇的な増加を示し、急成長した企業に与えられます。2011年の受賞者は、Global Technology Integrator Limited (GTI)社です。GTI社は、2010年からVeeamゴールド・パートナーです。Veeam製品は、同社の総合的な製品戦略にとって不可欠な製品で、Veeamは信頼できるソリューションプロバイダーとして、GTI社が、カスタマーがITに精通し、知識が豊富である香港などの競争の激しい環境において強力な市場シェアを達成するのに役立っています。オーストラリア・ニュージーランド地域のGrowth ProPartner of the Year賞は、Data #3 社が獲得しました。Data #3社は、市場をリードする専門知識と技術を統合したフレームワークを通じて、顧客がビジネスと技術の両面で確実に成功を収めることができるソリューションを提供しています。

Cloud Provider ProPartner of the Year賞を獲得したのは、ZettaGrid 社です。ZettaGrid社は、オーストラリアのIaaS(Infrastructure as a Service)業界をリードするプロバイダーの1つです。同社は、自動化版のVeeam’s Backup & Replication™ツールを使用して、仮想サーバ、データセンター、及びホステッド・ストレージ・ソリューション間で顧客のデータの整合性を確保している。

アジア地域のReseller ProPartner of the Year賞は、株式会社クライム (Climb Inc.)が獲得しました。株式会社クライムは、2009年からVeeamゴールド・パートナーです。同社は、Veeamの優れた製品機能に加えて、英語を母国語としない顧客のためにローカライズされたサポート・サービスや資料を提供することにより、同社の収益はもちろん、Veeam製品の売り上げも伸ばしています。オーストラリア・ニュージーランド地域では、BEarena 社がReseller ProPartner of the Year賞を獲得しました。BEarena社は、Veeam’s Backup & Replication™を提供することにより、仮想化を中心とするバックアップ・アーキテクチャに対する顧客の要件に対応しています。同社は2010年にVeeam Rookie ProPartner賞を獲得しましたが、2011会計年度にその強さを実証しました。

Rookie ProPartner of the Year賞は、Veeam製品を利用して成長を加速化した新しいパートナー企業に与えられます。今年、アジア地域では、Antarius IS Pte Ltd が受賞しました。Antarius社は、2011年からVeeamのシルバー・パートナーです。Veeam製品により、Antarius社は、費用効果が高く、かつ機能豊富なソリューションを必要とするSMBや中規模企業の懸念を最も効果的に解消する価格構造を開発することができました。オーストラリア・ニュージーランド地域では、Oriel Technologies 社がこの賞を獲得しました。

今年は、Veeam ProPartner地域賞が新たに設立されました。これは、特定の地域を専門とする販売代理店の成長に向けた取り組みを称えるためのものです。ビクトリア州のGrowth ProPartner of the year賞は Blue Connections 社、南オーストラリア州はComunet 社、西オーストラリア州はAnittel 社、ニュージーランドはBusiness Technology Group 社がそれぞれ受賞しました。

Veeam Softwareについて

Veeam® Softwareは、VMwareのバックアップHyper-Vのバックアップおよび仮想化管理のための革新的なソリューションを開発しています。Veeam Backup & ReplicationTMは、No.1のVM バックアップソリューションです。Veeam ONE™は、1つでVMwareとHyper-Vの両方のリアルタイムのモニタリング、リソースの最適化および管理レポートの作成を行うソリューションです。Veeam Management PackTM(MP)とSmart Plug-inTM(SPI)は、Microsoft System CenterとHP Operations Managerを介してエンタプライズ・モニタリングをVMwareに拡張します。また、Veeamは、無償の仮想化ツール も提供しています。詳細については、http://www.veeam.com/jp/ をご覧ください。