評価版

Veeam、「ハイパー・アベイラビリティ・エンタープライズ」実現に向けたビジョンと、 大規模なインテリジェント・データ管理を可能にする最も完成度の高い プラットフォーム提供に向けた戦略を発表

フォーチュン500社中の75%が使用するVeeamのハイパー・アベイラビリティ・ソリューション により、大規模マルチクラウド環境下で、ビヘイビア・ドリブン・オーケストレーション機能を有する インテリジェントなデータ管理へのスムースな移行を実現

VeeamON、イリノイ州シカゴ、2018年5月15日‐Veeam® Software(本社:スイス、バール。以下、Veeam)は、本日、 「ハイパー・アベイラビリティ・エンタープライズ」実現に向けたビジョンと、企業を大規模でインテリジェントなデータ管理へと導く戦略を発表しました。今年で4回目となるユーザーおよびパートナー向け年次カンファレンスVeeamON 2018で、Veeamは、IoT・AI・機械学習・ブロックチェーンといった先端技術を使いこなすために高度な拡張性と使いやすさを兼ね備えたプラットフォームが必要とされる中、インテリジェントなデータ管理を可能にするVeeam Hyper-Availability Platformにより、事業継続性、リスク低減、イノベーションの加速を世界中の顧客が実現している事実を示しました。

 

急激に増加し分散する大規模で複雑なデータを管理するためには、従来のポリシーベースのデータ管理から、より自律的に管理できる新しいタイプのソリューションが必要です。このデータ管理手法の移行にあたって、55,000社を超えるテクノロジー・パートナーのエコシステムを有するVeeam Hyper-Availability Platformは、最も完成度の高いソリューションです。

 

Veeamの共同CEO兼社長ピーター・マッケイ(Peter McKay)は、次のように述べています。「Veeamは2006年の創業以来、マルチクラウド環境におけるアプリとデータのアベイラビリティ・ソリューションの主要なプロバイダーであり続け、この分野のリーディング・ベンダーとして確固たる地位を築いています。しかし、IoT・AI・機械学習・ブロックチェーンのような技術が発達し、ビジネスの洞察を深めるために膨大な量のデータ・マイニングが発生する中で、データのアベイラビリティを確保する、従来よりはるかに優れたソリューションが必要です。 ハイパー・アベイラビリティは、データへの企業の新たな期待です。 ロイヤル・カリビアン、メルセデス・ベンツ、テレフォニカ、ロレアルを含む世界の大企業の多くで使用されているVeeam Hyper-Availability Platformは、インテリジェントなデータ管理への移行に際して顧客をサポートする最も完成度の高いソリューションであり、これにより、企業は革新的なデジタル・サービスをより早く市場に投入することができます。」

 

ロイヤル・カリビアン・クルーズのホスティング・エンジニアリング・サービス担当ディレクター、Renata Kobylinski氏は次のように述べています。「弊社の49隻の船はデータなしでは運行しません。現在、Veeamは3ペタバイト以上のデータを管理しており、今後24ヵ月で6ペタバイトに拡大します。 私たちは、高度な拡張性、使いやすさ、およびデータとシステムが常にハイパー・アベイラビリティを実現していることがわかる安心感から、Veeamを選択しました。 Veeamは私たちと共に成長し、Veeamのソリューションのおかげで、私たちはお客様に喜んでいただくことに注力でき、素晴らしい体験の思い出をお客様に提供することに、より多くの時間を費やすことができます。」

 

アベイラビリティは従来、組織が確実に稼働し続けるための事業継続性およびバックアップと復元を意味していました。一方、企業データの管理における課題の増加に伴い、ハイパー・アベイラビリティは、所定の間隔でデータを機械的にコピーする単なるバックアップと復元のソリューションから、エンタープライズ・データ・インフラストラクチャのあらゆる場所で発生している内容を学習し問題に瞬時に適切に応答できる高度なインテリジェンスへと、データが進化することを要求しています。データ保護とデータ管理は、リアクティブな保険としての存在から、プロアクティブでビジネス価値を提供するシステムに移行する必要があります。

 

Veeamの製品戦略担当バイス・プレジデントであるダニー・アラン(Danny Allan)は次のように述べています。「インテリジェントなデータ管理のためのVeeamのビジョンは、統合された、プラグ・アンド・プレイ・ソリューションの柔軟なセットに基づいています。Veeam Hyper-Availability Platformでは、統合、可視性、オーケストレーション、インテリジェンス、および自動化を提供することで、データ管理をポリシーベースからビヘイビア・ベースへ、また手動管理からインテリジェントな自動化へ、進化させます。 このプラットフォームでは、高度に分散されたマルチクラウド・インフラストラクチャで実行される大規模で途絶えることのないデータフローのプロビジョニングと管理の安全な自動化、自己学習、および最適なオーケストレーションを実現します。Veeam Hyper-Availability Platformで稼働している企業は、あらゆるビジネスニーズにより迅速に対応し、効率性を多面的に改善し、従来よりはるか俊敏に、ユーザーの生活と働き方を改善する新しいデジタル・サービスおよびエクスペリエンスを提供します。」

 

ハイパー・アベイラビリティを実現した企業のインテリジェントなデータ管理への移行は、次の5ステージを経て行われます。

 

  • ステージ1 バックアップ
    すべてのワークロードをバックアップし、システムの瞬断、攻撃、消失または盗難が発生しても、常に復元可能であることを保証
  • ステージ2 統合
    デジタル・サービスの加速とサービス・レベル・コンプライアンスの統合ビューを確保するために、マルチクラウド環境でのデータの保護とアベイラビリティを保証
  • ステージ3 可視性
    使用状況、パフォーマンス、運用についての明確で統一された可視性とコントロールにより、マルチクラウド環境全体のデータ管理を改善。 データ管理は、リアクティブからプロアクティブへと進化し始め、高度な監視、リソースの最適化、キャパシティプランニング、および組み込まれているインテリジェンスにより、データのアベイラビリティの損失を防止
  • ステージ4 オーケストレーション
    マルチクラウド環境間で最適な場所にシームレスにデータを移動でき、事業継続性、コンプライアンス、セキュリティ、および経営資源の最適化を保証。中核となるオーケストレーション・エンジンにより、企業は高度に自動化された方法で災害復旧(DR)プランを容易にかつ円滑に実行、試験、文書化可能
  • ステージ5 自動化
    データが自己管理化する。自らをバックアップすることを学習し、ビジネスニーズに基づいてデータを最適な場所に移動し、異常発生時には自らを保護し瞬時に復元。このステージでは、データ分析、パターン認識、機械学習の組み合わせにより、エンタープライズ・データ管理で新しいレベルの自動化を実現

 

 

ハイパー・アベイラビリティを実現したエンタープライズに関するVeeamのビジョンの詳細については、www.veeam.comにアクセスしてください。

 

 

アナリストのコメント

「企業のデジタル化が進むにつれて、市場での差別化には、アプリケーションの活用と、エッジからコアへ、さらにクラウドへと拡大するデータの連動が課題になります。ハイパー・アベイラビリティ・エンタープライズのビジョンを持つVeeamは、マルチクラウド環境に内在する価値を認識しており、顧客が有しているデジタル化のポテンシャルを完全に実現できるよう、ツールとテクノロジーを顧客に提供しています。」

IDC、シニア・バイス・プレジデント、マット・イーストウッド(Matt Eastwood)氏

 

お客様のコメント

「ガス発生による危険の検知に猶予は許されません。当社では、68か国10,000箇所のお客様のサイトにある200,000個のガス検出器が適切に機能しているかを追跡しています。多くの人命がかかっている私たちのサービスは停止してはなりません。Veeamは、当社がお客様の人命を預かるサポートをしてくれます。」

Industrial Scientific、システムエンジニア、タグ・ハートン(Doug Hathorn)氏

 

「非常に多くの組織が、問題が発生してから、あるいはソリューションが基本的なビジネスに合わなくなってから、代替ソリューションを探します。しかしながら、時間節約の重要性を軽視することはできません。ITは複雑ですが、私は簡素化を信条としています。そのため、 当社では、予期しない災害から救ってくれるベンダーとしてではなく、スタッフの日常業務を簡素化し、お客様が期待する途切れることのないサービスを当社が提供することを保証するベンダーとしてVeeamを選択しています。」

Dubai Holding、エンタープライズ・アーキテクチャ担当バイス・プレジデント、ニール・メネス(Neil Menezes)氏

 

「当社のビジネスは、過去数年間で飛躍的に進化しました。また、真のマルチクラウド環境に移行しました。この真のマルチクラウド環境は最近まで管理上の問題となっていました。Veeamが、非効率的な従来のソリューションを取り除きハイパー・アベイラビリティを保証するワンストップショップを提供してくれたため、当社の業務は、はるかに簡素化されました。さまざまな場所でワークロードを保護するためのさまざまな製品を組み合わせたり、適合させたりする必要はありません。Veeamにより、当社では単一の包括的なソリューションで総合的な信頼性を提供しています。」

Bupa Dental UK、テクニカル・リード、マイク・コンジョイス(Mike Conjoice)氏

 

「Veeamにより、小売配送システム全体での総合的なアベイラビリティが実現しました。これは、お客様に商品をより早くお届けし、より信頼性の高いサービスを保証できることを意味します。当社が気象関連の緊急事態を察知し可能な限り迅速にお客様にサービスを提供する上で、Veeamはなくてはならない存在です。ハリケーンが発生した場合、これはきわめて重要です。」

Suburban Propane、シニア・オペレーション・マネージャー、ロン・トラウブ(Ron Traub)氏

 

「Veeamは、当社がデータのアベイラビリティとデータ保護に関して信頼する唯一のソリューションです。Veeamは汎用性が高いため、お客様のどのような環境にも適応します。 これは、サービス・プロバイダーにとって大きな利点です。お客様を半分の時間でオンボードできるためです。お客様のオンボードが迅速になればなるほど、次のお客様により迅速に対応できるようになり、当社のビジネスのアジリティが向上します。」

Equinix、ソリューション・アーキテクト、ダニエル・ゾートフ(Daniël Zuthof)氏

 

 

Veeam Softwareについて

 

VeeamはHyper-Available Enterprise(TM) を実現するためのインテリジェントなデータ管理におけるリーダー企業です。Veeam Hyper-Availability Platformは、お客様がデータ管理を自動化し、データのハイパー・アベイラビリティを確保するための最善のソリューションです。 フォーチュン500の75%、グローバル2000の58%を含む294,000社を超える顧客を世界中に擁しています。Veeamの顧客満足度スコアは業界平均を2.5倍も上回り業界最高です。 Veeamのグローバルなエコシステムには、55,000社のチャネル・パートナーが含まれています。シスコ、HPE、およびNetAppはエクスクルーシブ・リセラー・パートナーであり、またクラウド・プロバイダーおよびサービス・プロバイダーがおよそ19,000社に達します。 スイスのバールに本社を置き、30カ国以上に支社を開設しています。

 

詳細については、https://www.veeam.com/jp またはTwitter:https://twitter.com/veeam_japan をご覧ください。