セールス・ホットライン: 1-800-691-1991 8am - 8pm ET
日本語

Veeam Cloud & Service Provider (VCSP) プログラム

ユーザーのAlways-On Enterpriseを実現するには

今日の「つながった」世界では、ユーザーは24時間365日運用をしていて、ダウンタイムやデータの消失に対して寛容ではありません。そこで、数々の賞を獲得したVeeam®のソフトウェアを使用すれば、ユーザーのAlways-On Enterprise™を実現することができます。

Veeam Cloud & Service Provider (VCSP) プログラムには、VMware vCAN (以前のVSPP)、Microsoft SPLAおよびその他のサービス プロバイダーが加入しており、その数はすでに12,400社にのぼります。ぜひこのプログラムにご加入ください。

csp_partner_program_logo_portrait.svg

使用権の拡大

ホスティング環境でVeeamを使用するか、またはVeeam提携のBDRサービスを提供したい場合、その第一歩は、VCSPプログラムに加入することです。Veeam EULA (エンドユーザー ライセンス契約) では、Veeamソフトウェアの使用が社内の専用データに限定されますが、VCSPのメンバーシップとライセンスを取得すれば、この制限が取り除かれ、無償のVeeam製品を含めて、Veeam製品を、ユーザーへのサービス提供に使用することができます。

以下では、VCSPパートナーによる、拡大された使用権の使用例をいくつか紹介します。

  • ホストされているVMをVeeamで保護:IaaS (Infrastructure-as-a-Service) およびPaaS (Platform-as-a-Service) など
  • ホストされているアプリケーションをVeeamで保護:SaaS (Software-as-a-Service) およびアプリケーション サービス プロバイダー (ASP)
  • VMで実行中のビジネス サービスをVeeamで保護:消費税の処理、電子商取引、ドキュメントの配信など
あるIaaSサービス プロバイダーによるVeeamの使用例

Veeamとの競争ゼロ

現在、多数のユーザーが、バックアップおよび災害復旧 (BDR) にクラウドを利用したいと考えており、その他にも、BDRをまとめてサービス プロバイダーにオフロードしたいと考えているユーザーもいます。クラウドサービスおよびマネージドサービスの提供において真のエキスパートであるクラウドプロバイダーやサービスプロバイダーと提携するというのが、Veeamの戦略です。このため、Veeamは独自のクラウド サービスまたは独自のマネージド サービスを提供するのではなく、パートナーからのサービス提供を可能にします。

災害復旧サービス (DRaaS) は、新規ユーザーと既存ユーザーにクラウドサービスを販売する絶好のチャンスです。詳細はこちら

サービス プロバイダーおよびリセラーが得るDRAASの機会の詳細はこちら

stamp_veeam_draas_defined.svg

大きなビジネス チャンス

Veeamは、世界中の 320,000 社を超える組織で使用されており、1630 百万台以上のVMを保護しています。これらの組織の多くおよびその再販業者は、Veeamのオンプレミス展開をクラウドに拡張したいと考えています。これは、サービス プロバイダーがVeeamと提携して次のサービスを提供する非常に大きな機会を意味します。

  • オフサイト バックアップ用のクラウド リポジトリ – クラウド バックアップの需要は増加の一途をたどっており、Veeamは、この急成長市場に参入して成功するための理想的な方法です。サービスプロバイダー向けVeeam Cloud Connect Backupの詳細はこちら
  • オフサイトVMレプリカ用のクラウド ホスト – DRaaS (Disaster Recovery-as-a-Service) ビジネスを成長または開始するために、この急成長市場におけるVeeamのプレゼンスと最新技術を活用できます。サービス プロバイダー向けVeeam Cloud Connectの詳細はこちら
vcsp_program_full.png

非常に高い柔軟性

シンプルなライセンス

保護対象の各VMにVeeamのコンポーネントとライセンスをインストールするだけで利用が可能です。追加のライセンス費用は必要ありません。

OPEX、CAPEX、またはその両方を選択

Veeamは、月単位のレンタル ライセンスと永久VCSPライセンスの両方を提供しているので、ビジネス モデルに最適なライセンス オプションを選択できます。すべてレンタル、すべて永久、またはその両方の組み合わせから選択できます。たとえば、変動の可能性があるビジネス部門にはレンタル ライセンスを使用して、長期的な契約には永久ライセンスを使用します。

取引量も自由 (少量、大量、またはなし)

加入は自由で、購入の義務はありません。この階層式プログラムのレベルは、Veeamによる保護または管理の対象となるVMの数によって決まります。現時点ではVeemaのライセンスを与える必要はないという決定を下しても、プログラムにはいつでも加入することができます。また、Veeamの無償ツールは、貴社のサービス製品としていつでも使用することができます。

潜在市場を最大限に活用

Veeamを使用すれば、ユーザーが現在および将来的に使用するストレージ、アプリケーションまたはオペレーティング システムに関係なく、ターゲット市場のどのようなユーザーにも可用性サービスを提供することができます。さらに、VeeamはVMware vSphereとMicrosoft Hyper-Vの両方をサポートしているので、潜在市場をさらに拡大することができます。

各パートナー・レベルの特典と要件
  登録
シルバー
ゴールド
プラチナ
要件
アプリケーション オンライン申請 リクエスト作成 リクエスト作成 招待のみ
サービス・プロバイダー・ビジネス
パートナー登録契約の受入れ
Veeamで保護または管理する顧客VM数 なし 1+ 500+ (EMEA-1、NA)
300+ (ほかのすべての地域)
2,000+ (EMEA-1、NA)
1,000+ (ほかのすべての地域)
VMCE なし 推奨 推奨 2、利用可能な場合はVMCA 1名を含む(EMEA-1、NA)
1 (ほかのすべての地域)
VMTSP なし 1 2 4 (EMEA-1、NA)
2(ほかのすべての地域)
Veeam関連製品の年間ビジネス・プラン × 推奨 推奨 必須
Veeam関連製品の販促マーケティング活動 × 推奨 サービス・プロバイダー・ルックアップ・ツールへの上位掲載が必須 年間4件
(または承諾済みのビジネス・プランで指定)
Veeamウェブサイト × 推奨 必須 必須
連絡先担当者名 推奨 必須 必須 必須
ライセンスのコミット(恒久的またはボリューム・レンタル契約) × × 必須 必須
Veeam関連製品の再販(リセーラー・プログラムの確立) × × 推奨 強く推奨
パートナー成功事例 × × × 必須
(年1回更新)
成功事例 × × × 必須
(年1回更新)
利点
VCSPライセンス取得の権限(恒久的またはレンタル)
無償のVeeamツール(使用権利の拡大あり)
Veeam ProPartnerポータルへのアクセス
無償のオンライン・トレーニング(Veeam University)
VCSPパートナー・ブリーフィング
年中無休の製品サポート ×
社内用途向けライセンスの割引 ×
(要承認)

(要承認)

(要承認)
無料の「再販不可」(NFR)ライセンス・キー ×
(要承認)

(要承認)

(要承認)
RESTful API ×
Veeam新製品リリースへの初期アクセス(利用可能な場合) ×
VCSPパートナー・ロゴ × シルバー ゴールド プラチナ
マーケティング・テンプレート ×
電子メールのマーケティング・プラットフォームの使用(無償) ×
サービス・プロバイダー・ルックアップ・ツールへの無償掲載 × ○(要承認) ○ + 検索結果における上位ポジションの取得 ○ + 検索結果におけるトップポジションの取得
Veeamイベントでのスポンサー取得 × 申請資格あり 優先的な申請資格あり 優先的な申請資格あり
広報(PR)支援 × ニュース・リリースのレビュー/承認申請の資格あり ニュース・リリースのレビュー/承認申請、Veeamの引用 ニュース・リリースのレビュー/承認申請、Veeamの引用、Veeamのスポークスマン
VCSPパートナー諮問会 × 招待のみ
(ANZおよびNAのみ)
招待のみ
(ANZおよびNAのみ)
招待のみ
VCSPディレクトリ一覧への無償掲載 × 制限付
(要承認)

(要承認)

(要承認)
同一環境下でのエディションの混合 × ×
パートナー・マネージャーの割り当て × ×
共同のビジネス・プランニング × × 要求ベース/利用可能な場合
マーケティング活動の予算 × × 申請資格あり
(承諾済みビジネス・プランで指定されていること)
マーケティング活動に対するその他支援 × × 申請資格あり
(承諾済みビジネス・プランで指定されていること)
メディア掲載 × × × 利用可能な場合
パートナー・セールス担当へのトレーニング(直接またはオンライン) × × × 年間2回のトレーニング・セッション
(ANZおよびNAのみ)
共同のビジネス・プランニング × × × 四半期ごと

VCSPパートナー向けアライアンス

Veeamは、サービス・プロバイダー・コミュニティにサービスを提供するソフトウェアやその他のベンダーと提携することで、絶え間なく変化および拡大するサービス・プロバイダーを支援します。ビジネスを成長させ、Always-Onのニーズに対応できるよう、Veeamはアライアンス・パートナーと協働して強力な機能を提供します。

VCSPアライアンス・パートナーを確認する

テクニカル リソース

VCSPパートナーは、高パフォーマンスで利益率が高いVeeam提携製品を構築するために必要なテクニカル リソースにアクセスできます。これには、次のものがあります。

  • 24時間365日無償のテクニカル サポート疑問が生じた場合、または使い始めるための助けが必要な場合、Veeamサポートに連絡して、VCSPパートナーであることを告げてください。
  • NFRライセンス キー:展開、テスト、デモンストレーション、およびトレーニングの目的で、NFR (再販不可) ライセンス キーを請求できます。今すぐ、最寄りのVCSP担当チームにお問い合わせください。
  • VCSPフォーラムVeeamコミュニティ フォーラムのVeeam Cloud & Service Providerユーザー グループに加入しましょう。このフォーラムでは、質問をしたり、同業のサービス プロバイダーとアイデアを共有したり、Veeam製品のエキスパートからアドバイスを受けたりすることができます。

VCSPフォーラムに参加する

MSPの皆様へ

マネージド サービス プロバイダーを対象とした特別なライセンス オプションと製品が用意されています。

  • 柔軟なライセンス体系:専用のVCSPライセンスを取得するか、ユーザーのVeeamライセンスを使用することができます。すべての使用件数がVCSPパートナーレベルの対象となります (対応する特典を受ける資格が得られます)。
  • RMMの統合:LabTechまたはKaseyaのコンソールからユーザー サイト全体のVeeam展開を監視できます。
  • Veeam Endpoint Backup™ for LabTech:Veeamのこの新製品により、WindowsワークステーションおよびノートPCのバックアップと復元を簡素化できます。ユーザーの残りの物理サーバーさえもバックアップできます。詳細はこちら

無償のLABTECH向けVEEAMプラグインをダウンロードする

無償のKASEYA向けVEEAMアドオンをダウンロードする

Veeam提携サービスのマーケティング

Veeamは、Veeamの従業員のたゆまぬ努力、Veeamユーザーの熱意、そしてVeeamパートナーによる熱心な活動のおかげで、バックアップの分野で主要プレーヤー*として認められています。VCSPパートナーは、Veeamソリューションに関するこの認識 (および要求) を利用することができます。

さらに、マーケティングのための豊富な特典を活用することもできます。

  • VCSPパートナー一覧への無償掲載:VCSPパートナー一覧への掲載を申請すると、VeeamのWebサイトで、ホスティング、クラウド バックアップ、およびBDRサービス製品 (BaaSおよびDRaaSを含む) の宣伝を行うことができます。
  • サービス プロバイダー ルックアップへの無償掲載Veeam Cloud Connectを使用してクラウド リポジトリを提供する場合、貴社の名前をサービス プロバイダー ルックアップに掲載することができます。これは、Veeamバックアップ コンソールに直接統合されます。
  • 無償のマーケティング リソース:マーケティング テンプレート、完全なメール マーケティング ツールなどを利用することができます。これらはすべて、Veeam ProPartnerポータルから無償で入手できます。
  • マーケティング開発資金 (MDF):Veeam提携製品のプロモーションについて、何かアイデアはありませんか。提案書を提出すると、それを実現するためのMDFを受けられる可能性があります。また、Veeamのサポートを受けて共同でマーケティング活動を行うことができる可能性もあります。
find_provider_screenshot.png
ユーザーは、バックアップ コンソールからクラウド バックアップ製品を検索できます

*Veeam®は、Gartner社の「エンタプライズ・バックアップ・ソフトウェアと統合アプライアンスのマジック・クアドラント」で、「ビジョナリ (概念先行型)」に位置付けられています。完全なレポートを読むには、ここをクリックしてください。

Dave Russell、Pushan Rinnen、Robert Rhame共著『Magic Quadrant for Enterprise Backup Software and Integrated Appliances』2015年6月15日。

VCSP プログラムに参加する

加入料無料、購入の義務なし

サービス プロバイダーのスペシャリストによるアドバイス

地域の VCSP チームとのつながり

Veeam Backup Free Edition をダウンロードする

評価版ではなく、使用期限のない無償版