オンラインセミナー
2021年7月29日
時間: 00:55

Kubernetesのクラウドネイティブな データマネジメントの ご紹介

登録して視聴する

登録することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
登録することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

Kubernetesのクラウドネイティブな データマネジメントの ご紹介 video

Please register to get access to watch the webinar

クラウド・データ・マネジメント™を実現するバックアップソリューションのリーダー、Veeam®は、クラウド、仮想、物理のあらゆるワークロードについて、バックアップや保護、管理を可能にすることに重点を置いています。エンタープライズでのKubernetes導入が加速するなか、クラウドネイティブなデータ保護に対するエンタープライズのニーズに対応するのが、コンテナ化されたワークロードのバックアップソリューションのリーダー、Kasten by Veeamです。

 

本セッションでは、Kubernetesの構成要素や、私たちが慣れ親しんでいる仮想化の世界での活用方法をご紹介します。その後、Kasten K10の概要と、4.0リリースの新機能やメリットについてご説明します。また、Veeam Backup & Replicationの今後の展望についてもあわせてご説明します。

 

本セッションの内容

- アーキテクチャ

- 復元力

- 運用

- セキュリティ

- ポータビリティ