https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvd3Atdm13YXJlLWNsb3VkLWF3cy1zdXBwb3J0LXNvbHV0aW9uLWJyaWVmLmh0bWwiLCJoYXNoIjoiZmFkZGZiNzItZjcyOC00YjE2LTk5OTctMGUzMTY4ZjYzNmExIn0
ホワイト・ペーパー
September 28, 2018

【ホワイトペーパー】Availability for VMware Cloud on AWSのSolution Brief

登録して読む

英数字と特殊文字(&+-._!'`())のみを使用してください。
送信することにより、Veeamがお客様の個人情報をプライバシーポリシーに従って管理することに同意するものとします。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

Oops! Something went wrong.

Please go back try again later.

5つ星のうち5(評価数:1件)
ご協力ありがとうございました。
An error occurred during voting. Please try again later.

VMware Cloud on Amazon Web Services(AWS)は、vSphereベースのクラウド環境間でアプリケーションを実行し、AWSのさまざまなサービスにアクセスできるオンデマンド・サービスです。VMware Cloud Foundationと組み合わされたこのサービスは、vSphere、vSAN、NSXとVMware vCenterの管理機能を統合し、専用で柔軟なベアメタル方式のAWSインフラストラクチャで実行できるよう最適化されています。VMware Cloud on AWSを使用すれば、ITチームは使い慣れたVMwareツールでクラウドベースのリソースを管理できます。

このSolution Briefでは、お客様がハイブリッド・クラウドの導入を迅速に進められるよう支援するVMware Cloud on AWSのVeeamサポートの概要を説明し、シンプルかつ効率的にワークロードをAWSクラウドにバックアップ、レプリケート、移行してお客様が投資された既存のVMwareソフトウェア定義のデータセンター技術を活用する方法を説明します。

About the Author

Roger Boss
Product Marketing Manager, Veeam Global Alliances