信頼性の高いRed Hat Virtualizationバックアップ

ベータ版にて提供中。是非お試しください。

ベータ版のダウンロード

完全サポートのベータ版

Veeam Backup for Red Hat Virtualization

Red Hat Virtualization(RHV)は、エンタープライズ仮想化プラットフォームの領域で活きるパワフルな製品です。リソースの消費量が多いクリティカルアプリケーションに特化した設計となっています。Linuxを利用し、採用プラットフォームはRed Hatを標準としているお客様向けに、貴社の他のRed Hatインフラストラクチャと違和感なく統合されたネイティブLinux KVM(カーネルベースの仮想マシン)を運用できます。Veeam® Backup for Red Hat VirtualizationはVeeam Backup & Replication™に組み込まれた機能の1つであり、バックアップターゲットとSLAに確実に対応するうえで必要な機能を提供します。

保存場所がどこであっても全てを
保護

データベース、アプリケーション、ユーザーデータなど、オンプレミスとクラウド上の全てのものを効果的に保護。レガシーバックアップのような制限や複雑さはありません。

バックアップ処理の影響を低減

独自の変更ブロック追跡(CBT)を導入したスナップショットベースの迅速な保護により、ストレージの使用量を節減。アプリケーション、システム、ストレージに及ぼされる影響を最小限に抑えます。

RPOとRTOをSLAに合わせる

事業継続性を実現し、RPOとRTOを達成してSLAをクリア。専用のポイントソリューションにまつわるコストや複雑さとは決別しましょう。

信頼性の高いRed Hat Virtualizationバックアップ

Veeam Backup for Red Hat Virtualizationは、Red Hat VirtualizationのoVirt仮想化管理プラットフォームと直接通信して、RHV VMのスナップショットやバックアップをVeeamのストレージリポジトリに直接バックアップ。保管と同時に、バックアップライフサイクルの全面的な管理も可能にします。

  • 単一のソリューションやベンダーによるシンプルな環境で、全てを確実に保護
  • Red Hat CBTを利用して、データセットに対する最新かつ一意の変更のみを保護
  • Veeam Backup & ReplicationのScale-out Backup Repository™を利用して、開始から削除までのバックアップライフサイクルを管理

Red Hat Virtualization VMのスナップショットを迅速に復元

バックアップの場合と同様に、Veeam Backup for Red Hat VirtualizationがRed Hat VirtualizationのoVirt仮想化管理プラットフォームと直接通信して、VeeamのストレージリポジトリにあるバックアップからRHV VMを直接リストアします。

  • RHV VMの復元が迅速であるため、復元目標を達成すると同時に定義済みのSLAを満たすことが可能
  • RHV VMのDRに伴うダウンタイムと生産能力の喪失を低減
  • Veeam Backup & Replicationによる復元の柔軟性を活かして、ディスク全体から個々のファイルのレベルに至るまで迅速に復元

完全サポートのベータ版で今すぐテストを開始

今すぐベータ版をダウンロードして、Veeamが提供するRed Hat Virtualizationの統合型バックアップと復元を実際にご確認ください。 テスト全体を通してVeeamがサポートしますので、安心してご利用の環境でお試しいただけます。

FAQ

RHVのバックアップに関するベストプラクティスはどのようなものですか?
新しいRed Hat Virtualization(RHV)インフラストラクチャの運用を開始するにあたっては、DRに備えると同時にコンプライアンスを維持するため、データとVMを保護することが不可欠です。Red Hatは、全てのVMとデータを確実に保護することを目的として、独自のバックアップインターフェイスを提供しています。このインターフェイスを利用して、RHV VMのスナップショットまたはファイルレベルのバックアップを生成し、任意のバックアップストレージに保管できます。鍵となるのは、このプロセスと、RHVによって使用されるRed Hat CBTの両方とのネイティブ統合機能が提供されるデータ保護ソリューションを利用することです。新規かつ一意の変更のみを保護の対象とすることによって、バックアップの所要時間を短縮し、ストレージに及ぼされる影響を軽減できます。
Veeam製品でサポートされるRed Hat Virtualizationプラットフォームはどれですか?
Veeam Backup & Replication v11aで、Red Hat Virtualization(RHV)4.4のサポートが追加されました。RHVがサポートされるRed Hat Enterprise Linuxのバージョンについては、プラットフォームのベンダーにお確かめください。
VeeamがKVMのバックアップ向けに提供しているのはどの製品ですか?
Veeam Backup & Replication v11aでは、信頼性の高い統合型のバックアップがRed Hat Virtualization(RHV)向けに提供され、KVMを実行しているお客様は、一般的な復元シナリオとディザスタリカバリシナリオの両方に備えることが可能になりました。RHV VMのスナップショットを迅速に復元できるため、Veeamをご利用のお客様は、Red Hat Virtualizationとネイティブに統合され、かつニーズに柔軟に対応できるソリューションを利用して復元目標を確実に達成できます。

どのような支援をお求めですか?

販売

見積もりを依頼し、Veeam Softwareの詳細をご確認いただけます

テクニカル・サポート

Veeamの技術マニュアルで疑問に対する答えを見つけられます

Veeam R&Dフォーラム

ご利用のVeeam製品やソフトウェアに関するサポートを受けることができます

今すぐ評価版をダウンロード

アカウントをお持ちの場合はログインしてください
送信することで、Veeamのプライバシーポリシーに従って当社が個人情報を管理することに同意するものとします。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。
Veeamの製品に関心をお寄せいただき、ありがとうございます。
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

カスタムデモを申し込む

送信することで、Veeamのプライバシーポリシーに従って当社が個人情報を管理することに同意するものとします。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。
Veeamの製品に関心をお寄せいただき、ありがとうございます。
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

今すぐ評価版をダウンロード

アカウントをお持ちの場合はログインしてください
送信することで、Veeamのプライバシーポリシーに従って当社が個人情報を管理することに同意するものとします。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。
Veeamの製品に関心をお寄せいただき、ありがとうございます。
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください