https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvaHlwZXJ2LWJhY2t1cC1zb2x1dGlvbi5odG1sIiwiaGFzaCI6IjM2MjQ2MzYwLTM5NDYtNGExMy04MzFiLTFlMWM1MjUzMmI3NyJ9

最高のMicrosoft Hyper-Vバックアップ

Veeam® Backup & Replication™は、Windows Serverで稼働する仮想化環境での高速で信頼性の高いMicrosoft Hyper-Vバックアップ、復元、レプリケーションなど、仮想、物理、クラウドベースのあらゆるワークロードでアベイラビリティを実現します。

VeeamがナンバーワンのHyper-Vバックアップおよびディザスタ・リカバリ・ソリューションであるのは、Hyper-V環境をバックアップできる機能だけが理由ではありません。Veeamの高速で柔軟性の高い、機能豊富なリストア機能のおかげでもあります。Veeamのリストアでは、必要なものを必要なときに復元することができます。Hyper-V VM全体を数分でリストアし、Hyper-Vバックアップ内にある個別のファイルやアプリケーションアイテムをシンプルな検索およびリストアで復元します。

復元目標を突破

Microsoft Hyper-V環境の最も厳しい復元目標も達成できる柔軟性を提供します。

毎日得られる自信

個別のファイルから完全なDRに及ぶ全範囲の復元に自信を持って対応できます。

ディザスタリカバリへの
万全な備え

バックアップのオフサイトへの移動が自動化された高速レプリケーションでDRに備えます。
  • Hyper-Vのバックアップ
  • Hyper-Vの復元
  • Hyper-Vのレプリケーション
信頼性の高いHyper-Vバックアップがないと、復元目標を達成できないリストアを実行し続けることになります。Hyper-Vバックアップを最大限成功させるために、Veeam Backup & Replicationは、バックアップを一度で正常に完了するための主な機能を提供しています。ユーザーが別のITタスクに集中し、バックアップについて心配しなくて済むようにするのに必要な保護、監視、およびストレージ管理を実施することで、Hyper-Vで実行されている重要なビジネスアプリケーションがSLAに対応できるようにします。

アプリケーション整合性バックアップ

Veeam Backup & Replicationは、VSS対応アプリケーションに対するシングルパスのイメージレベルのバックアップで、真のアプリケーション認識処理を提供します。これは、アプリケーションで必要となる柔軟な復元を実現するために必要な保護レベルです。

変更追跡による高速バックアップ

前回のバックアップからの変更分のみを保護することで、バックアップをスピードアップし、Hyper-Vバックアップのフットプリントを削減します。Veeam Backup & Replicationでは、変更ブロック追跡テクノロジーの使用により増分バックアップのスピードと効率を高め、ユーザーが最も厳しいバックアップウィンドウにも対応できるようにします。

自信を持ってデータをクラウドに移行

Scale-out Backup Repository™を使用して、古いバックアップのコピーをインテリジェントにクラウドへ移行できる組み込みのスケーラブルなストレージソリューションでデータの急増に対応し、データの長期保持のための無制限の容量を効果的に創出します。

常に監視

Veeam ONE™では、事前設定された340を超えるアラームと150以上のレポートにより、バックアップのよくある問題を解決し、仮想インフラストラクチャやバックアップインフラストラクチャの総合的な正常性に関する最新の情報を常に把握することで、Hyper-Vバックアップジョブの成功を確実にします。

Veeam Backup & Replicationは、シンプルでありながら、最も必要な場合には包括的になるように設計されおり、ビジネスに必要な復元結果を得ることができます。オブジェクトレベルから、Hyper-V全体のディザスタリカバリまでの復元に同様に対応できるよう柔軟に設計されており、最も厳しい復元目標にも対応できるという自信を持ちながら、Hyper-Vのあらゆる復元シナリオに取り組むことができます。

次世代のインスタント・リカバリ・エンジン

Veeam Backup & Replicationでは、最も大規模な復元でスピードと信頼性を活かすことができます。全てが1つのインスタント・リカバリ・エンジンにまとめられています。シングルパスのイメージレベルのバックアップからのファイルおよび複数VMの復元により、インスタントVMリカバリ®を超えた多数の柔軟な復元方法を利用できます。

自動化で復元テストを簡素化

Veeam SureBackup®およびSureReplicaを使用して、分離された仮想ラボでVMware VMバックアップとレプリカを自動的にテストすることにより、復元力とセキュリティを確保できます。

データの活用でさらに多くを実行

Veeam DataLabs™ On-Demand Sandbox™を使用すれば、Hyper-Vバックアップのコピー内にある大量の本番データをオンデマンドの分離された仮想サンドボックスに送信することにより、導入やテストで簡単に使用できます。

ポータビリティはVeeamのDNA

Azure、Azure Stack、AWSへのオンプレミスまたはクラウドベースのワークロードに対する、ネイティブのバックアップフォーマットによるポータビリティと復元を、わずか2つの簡単な手順で実現します。

Veeam 3-2-1ルールを常に遵守できます。このルールは、保護対象データのコピーを少なくとも3つ保持し、それらを2種類の媒体に保存し、1つのコピーはオフサイトに保管するというものです。Veeam Backup & Replicationは組み込みレプリケーションにより、WANリンクを最大限に活用し、Hyper-Vデータのバックアップのコピーをオフサイトの場所に簡単に保存します。

バックアップからのレプリケーションソース

バックアップのコピーをレプリケーションソースとして利用することで、本番のHyper-V VMでの読み取りI/Oの負荷を軽減します。高速リンクと低速リンクどちらの速度も同様に高める組み込みのWANアクセラレーション機能を利用します。

ディザスタリカバリへの万全の備え

Veeam Backup & Replicationはレプリケートされた全てのVMに対し、完全なレプリカとリストア・ポイント・チェーンを作成します。何らかの理由で元のVMに障害が発生した場合には、数分で、最新のリストアポイントかそれ以前のポイントに一時的または永続的にフェイルオーバーできます。

アベイラビリティ、シンプルさ、拡張性を実現

高速なイメージレベルのバックアップ

Hyper-V VM、アプリケーション、およびデータのバックアップウィンドウに対応した高速なイメージレベルのバックアップで、バックアップウィンドウの要件を満たします。

複数VMのインスタントリカバリ

Veeamの次世代のインスタント・リカバリ・エンジンによるインスタントHyper-V VMリストアで、大量の復元や移行を迅速化します。

より少ないストレージでさらに多くを保護

高度なReFS統合を通して提供されるスペースレスのフルバックアップを可能にすることで、より少ないストレージでさらに多くのHyper-Vデータを保護します。

主な特長:復元

基本的な質問

Veeamが提供しているHyper-Vのバックアップでは、どのようなことができますか?

Veeam Backup&Replicationは、Hyper-V VMのイメージレベルのバックアップを生成します。VMはファイルセットとしてではなく、オブジェクトとして扱われます。VMをバックアップすると、Veeam Backup & ReplicationではVMのイメージがブロックレベルでコピーされます。イメージレベルのバックアップは、インスタントVMリカバリ、VM全体のリストア、VMファイルの復元、ファイルレベルの復元など、様々なタイプのリストアで使用できます。

バックアップジョブを作成するには、次の簡単な手順に従って必要な保護をアーカイブします。

  1. バックアップ・ジョブ・ウィザードを新たに起動して、ジョブ名と説明を指定する
  2. バックアップにHyper-V VMを選択する
  3. 保護が不要なオブジェクトをバックアップから除外する
  4. VMのバックアップ順序を指定する
  5. バックアップストレージと保持ポリシーを指定する
  6. ゲストアプリケーション処理などの詳細を設定する
  7. スケジュールを指定する
Veeamは、どのようなタイプのHyper-Vリストアを提供していますか?

Veeam Backup & Replicationには、様々なシナリオに対応する、次のような数多くのHyper-V復元オプションが用意されています。

  • インスタントVMリカバリでは、Hyper-V VMをバックアップファイルから直接、即時に起動できます。
  • VM全体の復元では、バックアップファイルから元の場所や別の場所にHyper-V VMを復元できます。
  • VMファイルリストアでは、仮想ディスクや構成ファイルなどの個別のHyper-V VMファイルを復元できます。
  • ゲストOSファイルの復元では、Windows、Linux、Mac、その他のゲストOSファイルシステムから個別のゲストOSファイルを復元できます。

Veeam Backup & Replicationでは、全てのデータ復元操作で同じイメージレベルのバックアップを使用します。VM、VMファイル、および個別のゲストOSファイルを最新の状態に復元することも、利用可能な任意のリストアポイントに復元することもできます。

Veeamが提供しているHyper-Vのレプリケーションでは、どのようなことができますか?

Veeam Backup & Replicationでは、VMバックアップに加え、VMレプリカも作成できます。VMをレプリケートすると、Veeam Backup & ReplicationではVMの完全なコピーがMicrosoft Hyper-Vのネイティブフォーマットで予備のホストに作成され、このコピーが元のVMと同期して保持されます。

VMのコピーが実際に開始準備完了の状態になると、レプリケーションにより最適な目標復旧時間(RTO)の値が指定されます。一般的にRTOを最小にする必要がある最も重要なVMにレプリケーションが推奨されるのは、このためです。Veeam Backup & Replicationでは、ハイアベイラビリティ(HA)シナリオ向けのオンサイトレプリケーションとディザスタリカバリ(DR)シナリオ向けのリモート(オフサイト)レプリケーションを実行できます。WAN接続または低速接続によるレプリケーションを容易にするために、Veeam Backup & Replicationはトラフィック送信を最適化します。重複したデータブロック、ゼロ・データ・ブロック、スワップファイルのブロック、除外されたVMゲストOSファイルのブロックなど、不要なデータブロックをフィルタリングで除外し、レプリカトラフィックを圧縮します。また、Veeam Backup & Replicationでは、WANアクセラレーターを使用することや、ネットワーク・スロットリング・ルールを適用して、レプリケーションジョブがネットワーク帯域幅全体を消費しないようにすることもできます。

どのような支援をお求めですか?

販売

見積もりを依頼し、Veeam Softwareの詳細をご確認いただけます

テクニカル・サポート

Veeamの技術マニュアルで疑問に対する答えを見つけられます

Veeamコミュニティ・フォーラム

ご利用のVeeam製品やソフトウェアに関するサポートを受けることができます

今すぐ評価版をダウンロード

アカウントをお持ちの場合はログインしてください
送信することにより、Veeamがお客様の個人情報をプライバシーポリシーに従って管理することに同意するものとします。
vector.svg

Veeam Backup & Replicationにご興味をお持ちいただき、
誠にありがとうございます。

メールをご確認のうえ、検証用リンクに従ってください。

製品のダウンロードは、検証後にご利用いただけます。

We're working on it please try again later