VEEAM EXPLORER FOR SANが、SANスナップショットを活用してVMWAREのデータ保護に革命をもたらす

HP LeftHandおよびHP StoreVirtual VSAストレージ上でのVMware VMの高速で柔軟性のあるリカバリを実現する新機能

スイス バール、2012年8月22日

クリックしてTweet: Veeam Explorer for SAN Snapshotsが、SANスナップショットを活用してVMwareのデータ保護に革命をもたらす

ニュース内容:

  • VMware vSphereおよびWindows Server Hyper-V向けのバックアップ、レプリケーション、および仮想化管理ソリューションを提供する革新的なプロバイダーであるVeeam Softwareは、Veeam Backup & Replicationの新しいリストア機能Veeam Explorer for SAN Snapshotsを発表します。VeeamがHPと共同で開発したこの機能により、IT管理者は、仮想マシン(VM)とそのデータをHP LeftHandおよびHP StoreVirtual VSAスナップショットから直接リカバリできます。

  • この新機能を使用すると、管理者は、本番システムにほとんど影響を与えることなく24時間採取可能なSANスナップショットから、いずれかまたはすべてのVMを直接かつ高速にリストアすることができます。このため、ユーザーが誤ってデータを削除してしまった、スクリプトが誤ってデータを破壊してしまった、システムのアップデートに失敗したなど、最も一般的な復旧シナリオで、目標復旧時点(RPO)を短くすることができます。

  • Veeamは、SANスナップショットを総合的なバックアップ&リカバリ戦略の一部として活用し、SANスナップショットとイメージレベルのバックアップを相互に補完するという方法を採用しました。SANスナップショットをバックアップに変換することなくそのまま使用します。

  • Veeam Explorer for SAN Snapshotsは、SANスナップショットを使用してリカバリを行う手頃な価格の使いやすく柔軟性に富んだソリューションを必要とする仮想化コミュニティのために、次のような新機能を提供します。

    • 高速 – VM全体または個々の項目を2分以内で復旧させます。

      • 完全に自動化されたプロセスが、選択されたSANスナップショットをマウントします。

      • SANスナップショット上のVMファイルから直接リストアします(ステージングや中間リストアは不要です)。

      • 使いやすいウィザードが用意されているため、簡単かつ安全にリストアできます。

    • 高い柔軟性 – 管理者は、必要なものだけをリストアできます。

      • VM全体

      • 個々のゲストファイル

      • 個々のMicrosoft Exchange項目

    • 無料 – 既存のSANスナップショット機能を活用します。

      • 心配無用: 自動化プロセスにより、人的ミスがなくなり、SANスナップショットと本番LUNの整合性が保護されます。

      • エージェントレス: ホストやVMにエージェントを配置する必要がありません。

      • 無料: Veeam Backup無償版を含むVeeam Backup & Replication 6.5のすべてのエディションに組み込まれます。

お客様の声: Veeam Software社CEO兼社長Ratmir Timashev 「Veeamは、HPと共同で、Veeam Explorer for SAN Snapshotsを開発しました。この画期的な機能により、お客様は、すでに配備されているSANスナップショットを使用して、追加コストをかけることなく、日常的に起こる障害から迅速に復旧することができます。」

Steve Crimi, Director of Business Development and Alliances, HP社ビジネス開発&アライアンス 「組織は、競争上の優位を維持するために、高速かつ信頼性のある方法でデータのバックアップ&リカバリを行うプロセスを必要としています。VeeamのBackup & ReplicationソフトウェアとHPのLeftHandおよびStoreVirtual VSAソリューションを組み合わせることにより、お客様は、仮想環境をより迅速にリストアすることができ、業務の中断を最小限に抑えられます」。

Moresi.Com SA社仮想&ストレージ専門家Luca Dell’Oca氏 「スナップショットからのリストアは複雑で、多くの労力を必要とするため、わが社のデータセンターでは、ストレージのスナップショットを使用したリストアには限界がありました。今回、HPのLeftHandとVeeamのBackup & Replication間でストレージが統合されたことにより、ストレージのスナップショットを使用したバックアップをこれまで以上の頻度で行うことができ、しかも、これまで通り、Veeamのコンソールを使用してすべてのものを管理することができます。我々は、お客様に対して、よりレベルの高いSLAとより短いRTOを保証できるようになりました。」

米国中西部の一都市のネットワーク管理者Nathan Bayliff氏 「Veeamのような簡単で直感的なインターフェイスを介してこの新機能を使用できれば、可能性が大きく広がることは間違いありません。日常の業務ははるかに容易になります」。

ガートナー社リサーチ担当副社長Dave Russell氏 「ガートナーでは、データ保護機能を追加してバックアップを強化することに対するエンドユーザー組織の関心が高まってきていると見ています。最近のある調査では、回答者の約2/3が、スナップショットやレプリケーションのソリューションを使用してバックアップ・ソフトウェアを強化する計画があると回答しています。エンドユーザー組織が、ネットワーク接続ストレージ(NAS)やブロック・ストレージ・アレイのスナップショット機能を今後切り換え予定の技術として挙げることも多くなってきました1」。

出荷時期と価格: Veeam Explorer for SAN Snapshotsは、8月26日から29日までサンフランシスコで開催されるVMworld 2012で発表されます。これは、2012年第4四半期に出荷開始予定のVeeam Backup & Replication 6.5からの新機能で、Veeam Backup無償版を含むVeeam Backup & Replicationのすべてのエディションに無料で組み込まれます。詳細については、http://go.veeam.com/san-snapshot-explorer.htmlおよびHPファクトシートhttp://www.hp.com/hpinfo/newsroom/press_kits/2012/VirtualAppNetworks/StoreVirtual_VSA_Fact_Sheet.pdfを参照してください。

Veeamとのコミュニケーション:

Veeam Softwareについて Veeam® Softwareは、VMwareのバックアップHyper-Vのバックアップ、および仮想化管理のための革新的なソリューションを開発しています。Veeam Backup & ReplicationTMは、No.1のVMのバックアップです。Veeam ONE™は、1つでVMwareとHyper-Vの両方のリアルタイムのモニタリング、リソースの最適化、および管理レポートの作成を行うソリューションです。Veeam Management PackTM(MP)とSmart Plug-inTM(SPI)は、Microsoft System CenterとHP Operations Managerを介してエンタープライズ・モニタリングをVMwareに拡張します。また、Veeamは、無償の仮想化ツールも提供しています。詳細については、http://www.veeam.com/jp/をご覧ください。

1Gartner社Dave Russell著『The Future of Backup May Not Be Backup』(2011年9月22日)