https://login.veeam.com/jp/oauth?client_id=nXojRrypJ8&redirect_uri=https%3A%2F%2Fwww.veeam.com%2Fservices%2Fauthentication%2Fredirect_url&response_type=code&scope=profile&state=eyJmaW5hbFJlZGlyZWN0TG9jYXRpb24iOiJodHRwczovL3d3dy52ZWVhbS5jb20vanAvbmV3cy92ZWVhbS1uYW1lZC1hLWxlYWRlci1hbmQtcG9zaXRpb25lZC1oaWdoZXN0LWluLWFiaWxpdHktdG8tZXhlY3V0ZS1pbi10aGUtZ2FydG5lci0yMDIwLW1hZ2ljLXF1YWRyYW50LWZvci1kYXRhLWNlbnRlci1iYWNrdXAtYW5kLXJlY292ZXJ5LXNvbHV0aW9ucy5odG1sIiwiaGFzaCI6IjU5YjRmZmU0LTkyYmYtNDA4Yi1iMWRhLWE5OWY1NDY2N2IyOCJ9

Veeam、2020年ガートナーマジック・クアドラントの データセンターバックアップおよびリカバリソリューション部門で リーダーに選出、実行能力が最高評価

― 4回連続でリーダーに選出―

クラウド・データ・マネジメント™を実現するバックアップソリューションのリーダー企業であるVeeam® Software(以下Veeam)は、ガートナーによる2020年データセンターバックアップおよびリカバリソリューションのマジック・クアドラントでリーダーに選出されたと発表しました。Veeamは4回連続でガートナーのカテゴリーリーダーに選出される中、実行能力において最高評価を獲得するのは初めてです。Veeamはまた、実行能力とビジョンの完全性という2つのカテゴリーともに評価が上がった唯一のベンダーでした。今回の結果は、Veeamがクラウド・データ・マネジメントの包括的なポートフォリオをお客様やパートナーに提供し、物理、仮想およびクラウド環境にわたって確実にデータ保護を実行、堅牢なサポートを遂行していることが評価されたものです。

VeeamのCTO兼製品戦略担当シニアバイスプレジデントのダニー・アラン(Danny Allan)は、次のように述べています。「ガートナーから4回連続リーダーに選出されたことは大変光栄であり、Veeamは今後も、クラウド・データ・マネジメントのためのイノベーション、実行力、および最もシンプルかつ柔軟性と信頼性の高いソリューションを提供し業界をけん引する取り組みを研鑽していきます。データ保護が最優先で、ビジネス価値全体のためにデータの再利用が欠かせない時代において、顧客数37万5,000社以上、年間受注額10億ドルを上げる企業として、お客様のデジタルトランスフォーメーションとハイブリッドおよびマルチクラウドへの移行を引き続き支援します」

Veeamは今年、NAS(ネットワーク接続型ストレージ)に対する最新のファイルデータ保護と、災害復旧(DR)を自動化するマルチ-VMインスタントリカバリ、およびランサムウェアに対する保護強化を実現するVeeam Availability Suite v10を発表しました。プラットフォームの拡張性、APIを通じたデータマイニング、150を超える主要な強化機能を備えた、業界で最も堅牢なハイブリッドクラウド環境向けデータ保護/マネジメントソリューションを提供しています。

今回のガ―トナー社のレポートでは、11社のデータセンターバックアップ/リカバリソリューションベンダーが分析されています。インフラストラクチャとオペレーションのリーダーは現在、パブリッククラウドへの移行、ランサムウェアに対する懸念の高まり、バックアップとデータマネジメントの複雑さによって、バックアップインフラストラクチャの再設計と代替ソリューションの模索を迫られています。

詳細については、こちらをご覧ください:https://www.veeam.com 

その他のコメント

WesCEF社テクノロジシステムマネージャー
アデム・キャサリヴィック(Adem Cahtarevic)氏

「Veeamは信じられないほど拡張性が高く、何をお願いしても対応してくれます。使いやすく、常に適切に機能し、現在および将来におけるWesCEFの事業運営を支えてくれます。市場で最も優れたデータ保護と、最も広範なストレージとの統合を実現して、安全に必要なだけクラウドにデータを維持できます」

 Maritz社インフラストラクチャスペシャリスト
マイケル・マスターズ(Michael Masters)氏

「Veeamは、災害発生により復旧が必要となる場合に備え、EC2インスタンスのクラウドネイティブなスナップショットチェーンを作成および維持することで、Martizの重要なデータを保護します。従来のバックアップを置き換えた際に、Veeamのクラウド・データ・マネジメントをよく理解したため、Veeamがデータ保護の業界リーダーであると確信しています」

Cort社エンタープライズシステム管理者

アダム・カンプハイゼン(Adam Camphuysen)氏

「データ保護が企業の評判と収益を守ることを、過小評価できません。Veeamによって顧客データへのアクセス継続が可能になり、効率的に注文を受領、処理、提供できます。災害時に重要なシステムを復旧できる十分な確信がなければ、CORT.comで約束しているよう最高レベルのカスタマーサービスは提供できないのです」

1 ガートナー、「Magic Quadrant for Data Center Backup and Recovery Solutions(データセンターバックアップおよびリカバリソリューションのマジック・クアドラント)」、Santhosh Rao、Nik Simpson、Michael Hoeck著、2020年7月20日。以前のタイトルは「Magic Quadrant for Data Center Backup and Recovery Software(データセンターバックアップおよびリカバリソフトウェアのマジック・クアドラント)」を含む。

免責事項

ガートナー社は、リサーチ出版物に記載されたいかなるベンダー、製品、またはサービスを推奨するものではありません。また、技術の利用者に対して、最高の評価やその他の指名を得たベンダーのみを選択するように助言するものでもありません。ガートナー社のリサーチ出版物は、ガートナー社のリサーチ部門の見解を示したものであり、事実の記述として解釈すべきものではありません。ガートナー社は、明示的または暗黙的を問わず、商品性や特定目的に対する適合性を含め、このリサーチに関して一切の保証を負いかねます。