評価版

VeeamがWindows Server 2012のHyper-V向けサポートを発表

最新Veeam Backup & ReplicationとVeeam ONE 6.5のベータ版 全世界にMicrosoftクラウドOS発表会でデモ開催

スイス・バール、2012年10月2日-Windows Server Hyper-VとVMWare vSphere向けバックアップ、レプリケーション、仮想化管理ソリューションを提供する革新的なVeeam Softwareは、Windows Server 2012 Hyper-Vに対してサポートを発表しました。Veeam Backup & Replication 6.5 とVeeam ONE 6.5ベータ版に関して、全世界に行なわれた一連のWindows Server 2012とMicrosoftクラウドOS発表会でデモが開催されています。 当製品は今年第4四半期に入手可能に なります。入手可能になる次第すぐに通知を受け取りたい場合は、http://go.veeam.com/veeam-backup-replication-6-5-now-supports-windows-server-2012にご登録ください。

「Windows Server 2012 は、現在までに最も重要なHyper-Vリリースを含みます。」とWorldwide Channels and Alliances のVeeam副社長、リック・ホフマン(Rick Hoffman)氏は語りました。 「これが、仮想化に尻込みしている企業にとって、仮想化に向けて前進するための自信をもたらします。仮想化専用バックアップとモニタリングが企業の成功の鍵になり、VeeamはHyper-V向け強力ながら使いやすく、手頃な価格、実証済みのソリューションを提供することができます。」

「2012年Microsoft Management and Virtualization Partner of the Year受賞者として、VeeamはWindows Server 2012 Hyper-V をフルサポートできることに誇りを持ています。」 ホフマン氏は語り続けています。「Veeam Backup & Replication 6.5 は現在利用可能になり、Hyper-V仮想マシンおよびWindows Server 2012上で実行されているHyper-VとVMWare仮想マシンの保護とリカバリーを含むフルサポートを提供します。」

「Windows Server 2012 Hyper-V は、クラウドOSのキー・プラットフォームであり、データセンターの進化のため設計され、仮想化を展開するおよび仮想化から共有のパブリックまたはプライベートのクラウド環境へ移動している企業に役に立ちます。」とMicrosoft Server and Tools Businessの製品マーケティング・ディレクター、エドウィン・ユエン(Edwin Yuen)氏は言いました。  「Veeam は、Windows Server Hyper-V上に仮想化アップリケーションとデータを復旧することにお客様にとって役立ちます。Windows Server 2012を立ち上げることとともに、Veaamのフルサポートを頂けることに感謝しています。」

Veeamは、北アメリカにおけるプラチナ・スポンサーシップを含み、世界中に60以上の発表会を主催しています。最寄の発表会の詳しいは、http://www.microsoft.com/enterprise/events/signature/#fbid=g23CHhHM7aiをご覧ください。

Veeam Backup & Replication 6.5 は、Windows Server Hyper-Vの仮想化アップリケーションとデータの迅速、柔軟、確実なリカバリーを提供し、下記の機能を含みます。

  • Windows Server 2012 Hyper-Vのフルサポート
  • 一つのソリューションで統一バックアップとレプリケーション
  • 電光石火の速さで増分バックアップを行なうChanged Block Tracking (CBT)
  • 高速のリストアを実現するインスタントのVM Recovery
  • 4つ特許出願中でユニックなテクノロジーを持つvPower®

詳しい情報は、http://www.veeam.com/jp/microsoft-hyper-v-server-backup-recovery-replication.htmlをご覧ください。

Veeam Backup Free Editionは、VeeamZIP を含み、Windows Server Hyper-Vバックアップ用完全に無償ソリューションを提供します。Windows Server Hyper-V利用者は、このソリューションのおかげで、操作性、移植性、保管を目的として動作中のVMのアドホックバックアップを作成することができます。さらに、Free Editionは、Microsoft Exchange向けのInstant File-Level Recovery (IFLR)とVeeam Explorer™経由でのインスタント・アイテムレベル・リカバリーの幅広いリストア・オプションも提供します。無償製品がhttp://www.veeam.com/jp/free-microsoft-hyper-v-server-backup.html にてダウンロードできます。

Veeamの最新情報を入手:

Veeam Softwareについて

Veeam® Software がVMwareバックアップHyper-Vバックアップ仮想化管理向け革新的なソリューションを開発します。 Veeam Backup & Replication™ は#1 VMバックアップ ソリューションになりました。 Veeam ONE™ は、VMwareとWindows Server Hyper-Vに対するリアルタイム監視、リソース最適化、管理レポート化の統合ソリューションです。Veeam Management Pack™ (MP) とSmart Plug-in™ (SPI)がMicrosoft System CenterとHP Operations ManagerによってVMWareにエンタプライズ・モニタリング機能を拡張します。さらに、 Veeamは無償仮想化ツールも提供します。 詳しい情報は、 www.veeam.com/jp/ をご覧ください。