データ回復力におけるNo.1 グローバルリーダー
最新リリース

Veeam Backup  for Microsoft 365 v7の新機能

最新機能

Veeam Backup for Microsoft 365 v7を選ぶ理由

バックアップコピーのイミュータビリティ

Veeam Backup for Microsoft 365 v7では、イミュータビリティを持つバックアップコピーを利用できるので、Microsoft 365データはランサムウェア攻撃から守られている、という安心感を得られます。イミュータブルコピーは、Azure Blob/Archive、Amazon S3/Glacier、S3互換ストレージなど、どんなオブジェクト・ストレージ・リポジトリにも格納できます。

高度な監視とレポート作成

バージョン7では、新たな統合により、Veeam ONE v12の高度な監視とレポート作成機能を利用できるため、Microsoft 365のバックアップやストレージのリソースをプロアクティブに監視したり、問題の早期解決に役立つ各種アラートを受け取ったりすることができます。また、SLAレポートを活用することで、RPOに対応して規制違反を防ぐこともできます。

BaaS利用時の制御性が向上

Veeam Service Provider Consoleの既存の機能をベースに、v7では、Veeam Cloud & Service Provider(VCSP)パートナーによるMicrosoft 365のバックアップ用BaaSを利用したときの制御性が高くなりました。バックアップの作成や保護されているデータの監視、復元といった操作を、サービスプロバイダーの補助がなくても、テナント側で好きなときに自分たちで行うことができます。

セルフサービス・リストア・ポータルが強化

Microsoft Exchange Online、SharePoint Online、OneDrive for Businessといった既にサポートしているサービスのほかに、Microsoft Teamsがセルフサービス・リストア・ポータルのサポート対象に新たに追加されました。必要に応じて個々のリストアポイントを選択可能になり、また、SharePoint OnlineやOneDrive for Businessのフォルダーもリストアできるようになりました。

v7の新機能

バックアップのイミュータビリティ

バックアップコピーはランサムウェア攻撃から守られている、という自信。

詳細な可視性

高度な監視とレポート作成で、Microsoft 365のバックアップ環境を把握。

BaaSの制御性が向上

テナント側で利用できるセルフサービスのバックアップ、監視、リストアオプションがさらに追加。

さらに詳しく知りたい方は、新機能をまとめたPDFをご確認ください。

Radical Resilience is Our Difference

Veeamを利用することで、今日のハイブリッドクラウドに必要な柔軟性と、
長期的な成功に必要な信頼性を手に入れられます。
forum

Microsoft 365のバックアップが必要な7つの理由

5分程度で読める、Office 365データを保護すべき理由をまとめた簡単な資料です。

demo

デモを見る

ソリューションの技術概要に関する録画版のデモをご覧ください

contact

お問い合わせ

価格のお見積もりやデモのご希望などについて、お気軽にお問い合わせください。

今すぐ評価版をダウンロード

送信することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なれます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください