Veeam Cloud Tier — 新機能!オブジェクトストレージへのバックアップ

公開済み : March, 2019
Veeam Cloud Tier — 新機能!オブジェクトストレージへのバックアップ

View slides

Rating: 5 / 5 (1 votes cast)

バックアップストレージの管理と拡張は、いつも簡単というわけではありません。ご利用の環境の拡大やデータの増加に伴ってバックアップ環境を拡充するにあたり、社内にハードウェアを追加することが必ずしも最も効率的な方法とは限りません。

本セッションでは、Veeam Cloud Tierという投資対効果の高い方法でデータを長期保存できるソリューションをご紹介します。ぜひこの機会にウェビナーにご参加ください。

大きく以下のポイントをご説明したします。

  • Veeam Availability Suite 9.5 Update 4からの新機能 ―― Veeam Cloud Tierの詳説
  • どのようにストレージの管理と拡張にかかるコストを削減できるのか ーー ビジネスメリット
  • 高速ストレージに保管しておく必要がない古いデータをいかに復元するか ーー クラウドオブジェクトストレージを活用したベストプラクティス
  • その他
ビデオ: 57:22

Register to watch

登録することで、Veeamプライバシー・ポリシーに同意したことと見なされます。
本日はどのようなサポートをお求めでしょうか?

本日はどのようなサポートをお求めでしょうか?

素敵な年末年始を

チャットは現在オフラインになっています。フォームに入力してください。後ほど、担当者よりお電話を差し上げます。

技術関連

全般およびライセンス

販売

パートナーシップ

保守更新

問題が発生した場合、または販売後の技術サポートが必要な場合
*適切な製品の選択に関してサポートが必要な場合は、「販売」チャットをお選びください

Webサイトについての説明、アップグレードのヒント、ライセンスやアカウントに関するサポート

追加ライセンス、価格の詳細、製品情報に関するお問い合わせ、その他の販売関連のご質問

パートナー登録のご依頼、または既存パートナー様からのサポートのご依頼

保守更新に関してご質問がございますか? 最長5年間分の保守費用を前払いすることで、費用を削減することが可能です。

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

チャットを開始する

申し訳ございませんが、現在このチャットはご利用いただけません

プライバシー通知。個人情報を送信するとVeeamプライバシー・ポリシーに同意したことになります。
戻る

メッセージをお願いいたします


ご依頼をいただき、ありがとうございました。

Veeamの営業担当者からすぐにご連絡を差し上げます。

お問合せ先  new message