No.1グローバルリーダー
VEEAM ONE

脅威の軽減について
プロアクティブになるとき

悪意のあるバックアップアクティビティを
検知して、復元コンプライアンスを維持

  • 復元戦略への潜在的な脅威を軽減
  • 対応の自動化により、ダウンタイムを最小限に抑制
  • データの場所とその保護状況を常に把握
評価版をダウンロード

全ての機能を30日間無償で

ラボで試す

ランサムウェアのハンズオンラボ

メリット

最善の防衛線を監視し、維持する

バックアップ環境の可視性とアクションが欠如していると、データ消失や、悪意ある活動の見逃し、コンプライアンス違反につながりかねません。

プロアクティブな管理とリアルタイムの可視性

バックアップのパワフルな監視と分析機能で、後手の対応から先手の対応に。復元力にとって問題となる異常を検出・特定できます。
復元戦略への潜在的な脅威を軽減

悪意ある活動を早期に検出して、ランサムウェアを即座に停止させます。

対応の自動化により、ダウンタイムを最小限に抑制

バックアップに影響を与えることが多い問題をプロアクティブに解決します。

データの場所とその保護状況を常に把握

本番環境の場所別にグループ分けされたデータソースをリストにしたレポートで、コンプライアンスを維持します。

ワークロード

クラウド、仮想、物理の各環境に対応

Veeam Data Platformは重要なワークロードの全てをネイティブに保護します。
機能

データドリブンの回復力

NEW

マルウェアを浮き彫りに

Veeam脅威センターで脅威を浮き彫りにし、リスクを特定し、セキュリティスコアを測定します。

NEW

統合型インシデント対応

300以上の独自のアラームを活用した、双方向のServiceNowインシデント・ライフサイクル・サポートにより、対応時間を短縮します。

コンプライアンスレポートの作成

場所や目標復旧時点(RPO)のターゲットを含む、本番環境の場所別にグループ分けされたデータソースをリストにしたレポートで、コンプライアンスを維持します。

ランサムウェアの可能性を知らせるアラーム

利用環境で発生しているかもしれない異変や潜在的な悪意のあるアクティビティを特定するのに役立つ一連のアラームで、マルウェアに対抗します。

バックアップオブジェクトの変更追跡

バックアップインフラストラクチャの設定に変更が加えられた場合は、変更が行われた時間とその変更を行ったユーザーの名前などを確認できます。

プロアクティブなアラート

340以上のアラームがあらかじめ設定されており、潜在的な問題について知ることができると同時に軽減できるので、環境に対する脅威へと発展するのを防ぐことができます。

レポート作成と分析

150以上のレポートがあらかじめ用意されており、インフラストラクチャのパフォーマンスや設定の評価など、意思決定や分析に活用できます。

インテリジェントな診断

内蔵されている自動アラームが、設定やパフォーマンスのよくある問題について推奨される解決方法を提示してくれます。

修復アクション

バックアップやインフラストラクチャ関連でよくある問題について、自動で自己修復するポリシーベースの修正を設定しておけば、アラームに手動で対応する必要がなくなります。

キャパシティプランニング

VMwareやHyper-V、バックアップ環境のリソースの使用状況と利用傾向の予測も簡単。リソースとコンピューティングが最大まで使用されているタイミングを知ることができます。

チャージバックと課金

コンピューティングとストレージリソースの使用コストを顧客ごとに計算することで、時間を短縮し、容易なプランニングを実現。その後、適宜請求を行います。

最新リリース

Veeam Data Platform

サイバー脅威の世界で
回復力を身につける

サイバー脅威を検知して特定する

ランサムウェアからより迅速に対応・復旧する

安全かつ各種規制に対応した保護でデータを守る

動作のしくみ

測定可能な保護

Veeam脅威センター

保護の全体的な状況をグローバルに把握できます

問題を迅速に軽減

340以上の設定済みアラームで、ランサムウェアの兆候を含む異常を検出

保護の状況を常に把握

150以上のレポートがあらかじめ用意されており、傾向や使用状況、コンプライアンスの目標を分析できます

手動による対応の必要性を排除

自動診断と修正により、よくあるバックアップの問題をプロアクティブに解決

パッケージオプション

エンタープライズクラスの保護

クラウドや仮想、物理のワークロードをはじめとしたハイブリッド環境全体に、データセキュリティ、データの復元、データの自由を提供。パワフルなエンタープライズクラスのエディションを、3種類ご用意しています。

Veeam Data Platform

Foundation

  • 新機能:インラインマルウェア検出
  • 新機能:Syslog経由でのSIEM統合
  • 新機能:セキュリティおよびコンプライアンスアナライザー

Advanced

Foundationの全ての機能に加え

  • リアルタイムのレポート、分析、問題修復
  • 新機能:Veeam脅威センター
  • 新機能:ServiceNow統合

Premium

Advancedの全ての機能に加え

  • ユーザーのニーズに合わせた、各規制に準拠したテスト済みの復元
  • 新機能:クラウドへのDR + 自動のネットワーク隔離
  • 新機能:復元計画のテスト + マルウェアスキャン

Veeam製品を使用したBaaS & DRaaS

マネージドサービスをお探しなら、VeeamパートナーによるVeeam製品を使用したBaaS & DRaaSをご利用ください。

  • マネージド型のBaaSとオフサイトバックアップ
  • DRaaS
  • Microsoft 365向けBaaS
  • パブリッククラウド向けBaaS
参考資料

監視と分析の知見とトレンド

Wp cover preview 365

データ保護トレンドレポート2024

2020~2026年間の最大13,300組織のデータ保護戦略に関する第5回年次レポート

Veeamの決定版ガイド

今日の経済において、データは最も価値ある通貨となっています。データを保護することは、データの潜在的な力を効果的に管理・最大化する最初の一歩です。

2023年ガートナー・マジック・クアドラント

Veeamは4年連続で実行能力で最高評価を獲得し、7度目となるリーダーに選出されました。

FAQ

Veeam Data Platform – 監視と分析はどんな製品ですか?IT監視におけるその役割についても教えてください。

Veeam ONEはITの高度な監視と分析を目的とした製品です。ITインフラストラクチャ全体を360°監視できるので、データ保護を最適化することができます。

Veeam Data Platform – 監視と分析は、ほかのIT監視ソフトと何が違いますか?

Veeam Data Platform – 監視と分析(Veeam ONE)は、340を超えるアラームが事前に設定されており、ランサムウェアのようなセキュリティの脅威をはじめとした問題をプロアクティブに特定します。これが、ほかのIT監視ソフトととの差別化要因となっています。

Veeam Data Platform – 監視と分析では、どのようなITインフラストラクチャ監視機能を利用できますか?

Veeam Data Platform – 監視と分析(Veeam ONE)では、150以上のレポートがあらかじめ用意されており、ITインフラストラクチャを包括的に監視することが可能。データ保護の状況やインフラストラクチャのパフォーマンス、コンプライアンスの状態を確認できます。

IT監視ツールとして、Veeam Data Platform – 監視と分析でベストな機能は何ですか?

Veeam Data Platform – 監視と分析(Veeam ONE)は、ポリシーベースの自動修正機能、リアルタイムの監視機能、堅牢な分析機能を搭載。あらゆる規模の企業にとって、ベストなIT監視ツールのひとつとなっています。

ITの監視とキャパシティプランニングにおいて、Veeam Data Platform – 監視と分析はどの程度効果的ですか?

Veeam Data Platform – 監視と分析(Veeam ONE)の高度な分析機能はリソースの使用状況も予測してくれるため、効果的なキャパシティプランニングに役立つほか、IT監視の包括的なソリューションとなっています。

Veeam Data Platform – 監視と分析には、請求やチャージバックで役立つ面はありますか?

はい。Veeam Data Platform – 監視と分析(Veeam ONE)はリソースの使用量を顧客ごとに計算するため、マルチテナント環境での請求やチャージバックも簡単です。

Veeam Data Platform – 監視と分析はどのようにデータ保護とコンプライアンスを保証するのですか?

Veeam Data Platform – 監視と分析(Veeam ONE)にはアラームとレポートが内蔵されており、データの場所や保護の状況、潜在的なセキュリティの脅威を監視できるので、コンプライアンスの維持に役立ちます。

Veeam Data Platform – 監視と分析のバックアップオブジェクトの変更追跡機能とは、どんなものですか?

バックアップオブジェクトの変更追跡機能は、バックアップインフラストラクチャの設定の変更について詳細な情報を確認できる機能で、ITの監視機能を強化してくれます。

IT監視におけるVeeam Data Platform – 監視と分析の自動修復機能について、メリットを教えてください。

自動修復により手動の介入が不要で、ダウンタイムも最小限に抑えられるため、効率的なIT監視で選ばれるべきソリューションとなっています。

ITの監視と分析にVeeam Data Platform – 監視と分析を選ぶべき理由を教えてください。

Veeam Data Platform – 監視と分析(Veeam ONE)はリアルタイムの監視機能、堅牢な分析機能、自動修復機能が1つになった統合型ソリューションで、ITの監視・分析のワンストップサービスとなっています。

Radical Resilience Starts Here

Veeamを利用することで、今日のハイブリッドクラウドに必要な柔軟性と、
長期的な成功に必要な信頼性を手に入れられます。
demo

デモを見る

Veeamを用いてどんな脅威に対してもデータの回復性を容易に実現する方法とは

contact

お問い合わせ

貴社に最適なソリューション選びをサポートします

forum

Veeam R&Dフォーラム

ご利用のVeeam製品やソフトウェアに関するサポートを受けることができます

* 5点中4.6という評価は、「エンタープライズ・バックアップ/リカバリ・ソフトウェア・ソリューション」のカテゴリにおける、2022年10月6日時点の1428件のレビューを基にしています。 GARTNERは、米国および世界各国におけるGartner, Inc.および関連会社の登録商標およびサービスマークです。PEER INSIGHTSは、米国および世界各国におけるGartner, Inc.および関連会社の商標およびサービスマークです。いずれも許諾なく使用することは認められません。無断複写・転載を禁じます。Gartner Peer Insightsのコンテンツは、当該プラットフォームに記載されているベンダーの利用経験に基づいた個々のエンドユーザーの意見で構成されており、事実の記述と解釈したり、Gartnerまたはその関連会社の見解を表すものではありません。Gartnerは、このコンテンツに記載されているベンダー、製品、サービスを支持するものではなく、また、明示的であるか黙示的であるかを問わず、このコンテンツに関して、商品性や特定目的への適合性の保証を含め、その正確性や完全性を保証するものではありません。

今すぐ評価版をダウンロード

送信することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なれます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

カスタムデモを申し込む

送信することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なれます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください