ホワイトペーパー
2021年10月13日

Veeam + Kasten:Kubernetesバックアップの5つのベストプラクティス

登録して読む

登録することで、Veeamのプライバシーポリシーに従って当社が個人情報を管理することに同意するものとします。
登録することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシーポリシーに従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したことになります。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

Veeam + Kasten:Kubernetesバックアップの5つのベストプラクティス
クラウドネイティブなアプリケーションを構築する基盤のプラットフォームとして急速に普及しているKubernetes。Kubernetesのバックアップと復元は、仮想ワークロードや物理ワークロードのバックアップおよび復元と同じくらい不可欠ですが、別のアプローチが求められます。

 

このホワイトペーパーでは、Kubernetesアプリケーションのバックアップと災害復旧において市場を牽引するKasten by Veeamをご紹介するとともに、エンタープライズが抱えるクラウドネイティブなデータ保護のニーズに対応するためのベストプラクティスについても、詳しくご説明します。