データ回復力におけるNo.1 グローバルリーダー

Veeam Kasten

No.1 Kubernetesの
データ保護とモビリティ

  • アプリケーション全体を復元
  • セキュリティと回復力を確保
  • プラットフォーム間のアプリケーションモビリティ
メリット

Kubernetesデータ保護とモビリティの
リーダー

世界最大規模の組織から信頼されているVeeam Kastenは、極めて包括的なディストリビューションとプラットフォームのセットに対して、セキュアなKubernetesネイティブの保護とアプリケーションモビリティをエンタープライズ規模で提供しています。複雑なスクリプトやサポート対象外のツール、従来のソリューションは不要で、運用チームやアプリケーションチームは予期せぬ事態にも安心して迅速に対応できます。

アプリケーション全体の復元

基盤となるデータや設定を含めたアプリケーション全体を、確実かつ簡単、迅速に復元します。

セキュリティと回復力を確保

書き換え不能な暗号化されたバックアップとセルフサービスのリストアによるサイバー脅威に対する保護機能が組み込まれており、安全に運用できます。

プラットフォーム間のアプリケーションモビリティ

ハイブリッドおよびマルチクラウド環境を容易に実現でき、異なるインフラストラクチャやディストリビューションをまたいだシームレスなアプリケーションモビリティが可能です。

Kubernetesの新たな標準となったハイブリッドクラウド 

50%
現在のクラウドプロバイダの数を増やすことを計画している企業の割合
97%
クラウドとオンプレミスのリソースの両方がビジネスに必要だと考える組織の割合
88%
ハイブリッド/マルチクラウド戦略がビジネスの成果に直結すると考える組織の割合
Kubernetesをバックアップすべき理由

クラウドネイティブのデータ保護を効率的に拡張

クラウドネイティブ時代においてKubernetesの導入が加速し続ける中、ほとんどの組織が、ステートフルまたはステートレスのKubernetesアプリケーションを保護する必要性に疑問を抱いています。ビジネスを止めないためには、データサービスだけでなく、アプリケーション全体の堅牢な保護と復元に最初から対応して、アベイラビリティを損なうような設定ミス、サービス停止、セキュリティの脅威を克服する必要があります。 

製品Veeam Kasten K10 1
機能

Veeam Kasten for Kubernetesの概要

ポリシーの自動化

クラスター内外のデータを含むアプリケーション全体の保護をエンタープライズ規模で効率的に管理します。

きめ細かいリストア

実行中のアプリケーションのデータのみのリストアを含む、リストアするアーティファクトとデータの完全な制御を維持します。

自動化されたDR

アプリケーションスタック全体を同じ名前空間に再作成するか、または新しい名前空間に自動的に再作成します。

イミュータブル、暗号化

バックアップを暗号化してWORM状態で維持することで、データをランサムウェアやその他の脅威から保護します。

最小特権アクセス

データ保護の運用やリソースに、アプリケーション単位で権限をきめ細かく割り当てます。

SIEM統合

SIEMデータを取り込んで集計し、ガバナンスとリアルタイムの脅威の検出、調査、分析を行います。

クラウド間のポータビリティ

名前空間、クラスター、クラウド間でアプリケーションを移動させ、DR、テスト/開発、パフォーマンステストに利用できます。

ディストリビューション間での変換

環境間でのリストアや移行の際に、K8sリソースの特定の内容を簡単に変更できます。

Kubernetes上のVM

アプリケーション全体のリファクタリングなしに、KubernetesでVMを移行、最新化、管理できます。

最新リリース

Veeam Kasten for Kubernetes V7.0

  • Azure向けランサムウェア対策
  • 新しいOpenShiftの統合
  • 復元に重点を置いた機能拡張
動作のしくみ

Kubernetesのデータ保護をもっとシンプルに

Veeam KastenはKubernetes専用に設計され、クラウドネイティブなアーキテクチャの原則に従って構築されています。Veeam Kastenでは、アプリケーションからインフラストラクチャまでの整合性のあるビューにより、アプリケーションスタック全体をキャプチャできます。

この短い対話型デモでは、Veeam Kasten for Kubernetesについて見ていきます。

Veeam Kastenは、Kubernetesネイティブのバックアップ、ディザスタリカバリ、アプリケーションモビリティ、ランサムウェア対策に適した、使いやすく、拡張性と安全性に優れたシステムです。

注:これは単なるデモ環境であり、実際の操作は実行されません。この短いデモの最後には、Veeam Kasten Freeのダウンロード、大規模なデモのリクエスト、購入オプションの検討ができるリンクが示されます。

クラウドネイティブエコシステム

データ保護および管理ソリューション

Veeam Kasten

Kubernetesデータ保護プラットフォーム

データ
サービス

  • Amazon RDS

  • Cassandra

  • MongoDB

  • SQL Server

  • PostgreSQL

  • MySQL

  • K8ssandra

  • Elasticsearch

  • EDB

  • Kanister

  • Kafka

Kubernetes
ディストリビューション

  • Amazon EKS

  • EKS-Anywhere

  • AKS

  • GKE

  • Digital Ocean

  • HPE Ezmeral

  • Kubernetes

  • K3S

  • NKE

  • Mirantis

  • OKE

  • Openshift

  • SUSE Rancher

  • VMware Tanzu

ストレージ
インフラストラクチャ

  • Amazon EBS

  • ADS

  • Amazon S3

  • Ceph

  • CSI

  • Cisco

  • GCS

  • Dell Technologies

  • HPE

  • Infinidat

  • MinIO

  • 日立

  • OCI

  • Lenovo

  • Zadara

  • Net App

  • Pure Storage

  • Vast

  • Azure

セキュリティ
サービス

  • Kyverno

  • OPA

  • Red Hat

  • Vault

  • AWS

パッケージオプション

Veeam Kasten for Kubernetesの購入

Veeam Kastenの価格体系はノードベースのシンプルなものです。

Veeam Kastenをお試しいただくには、Veeam Kasten Freeか、Enterprise評価版をご利用ください。

Enterprise Editionの正規版は、以下の複数のチャネルからご購入いただけます。直販、パートナー、またはマーケットプレイス(AWS、Azure、Red Hat、SUSEなど)。

Veeam Kasten Free
無料
  • 最大5ノード
Enterprise評価版
無料
  • 最大500ノード、1ヶ月
Enterprise
サブスクリプションベース
  • 1年、3年、5年サブスクリプション
  • 24時間365日のサポート
  • ノード制限なし

Veeamで保護されているお客様

参考資料

Kubernetesに関する最新の知見と動向から最新情報をチェック

Kubernetesのバックアップと復元に関するホワイトペーパーの表紙

Veeamはこれまで4回にわたりリーダーおよびアウトパフォーマーに選出されています

KubernetesアプリケーションにはKubernetesネイティブのアプローチが必要ですが、VeeamのKubernetesデータ保護ソリューションは競合製品よりも優れています。

オープンソースとエンタープライズのデータ保護

業界をリードする2つのKubernetesデータ保護ツールの特長や性能、機能の違いについて解説します。

Kubernetesバックアップの5つのベストプラクティス

Kubernetesは、コンテナオーケストレーションプラットフォームの事実上の標準となっています。Kubernetes独自のデータ管理に関するニーズへの対処方法についてご確認ください。

初心者のためのKubernetesのバックアップと復元ガイド

Kubernetesのバックアップは特殊です。この本には、データを保護するために実践できる作業がまとめられています。

FAQ

Veeam Kasten for Kubernetesとは何ですか?
Veeam Kastenは、Kubernetes専用に開発されたデータ保護プラットフォームです。使いやすく、拡張性と安全性に優れたシステムをエンタープライズ運用チームに提供し、バックアップとリストア、ディザスタリカバリ、アプリケーションモビリティ、ランサムウェア攻撃に対する根源的な回復力を実現します。 
Veeam Kastenではどのようなストレージが必要ですか? 
Veeam Kastenは、オンプレミスまたはクラウドにあるファイル、ブロック、オブジェクトストレージをサポートします。Veeam Kastenはコンテナ・ストレージ・インターフェイス(CSI)を通してストレージと連動します。また、効率を重視して、ストレージと直接統合することも可能です。 
Kasten K10はどうなりましたか。置き換えられたのでしょうか?
Veeam Kasten for KubernetesはKasten K10と変わらない優れたKubernetesデータ保護およびモビリティソリューションですが、名前が新しくなりました。 
Veeam KastenはどのKubernetesサービスとディストリビューションをサポートしていますか?
Veeam Kastenには、リレーショナルシステムやNoSQLシステムなどの主要なデータソースや、上流のKubernetesのほかに、パブリッククラウドやオンプレミスの主要なマネージドディストリビューション(Amazon EKS、Red Hat OpenShift、VMware Tanzuなど)との事前審査された統合が搭載されています。
Veeam Kastenのインストールは難しいですか?
Veeam Kastenは、ご利用のKubernetesクラスター上で、独自のネームスペースで稼働します。インストールにはhelmコマンドのみ使用します。Veeam Kastenでは、主要なKubernetesディストリビューションとのマーケットプレイス統合もサポートしており、ボタンをクリックするだけでインストールと請求を削減できます。プライベートネットワークやプライベートサイト用に、物理的に隔離されたインストールもサポートしています。 
Veeam Kastenではどのインターフェイスがサポートされますか?
Veeam Kastenは、最先端のCLI、直感的なGUI、そしてクラウドネイティブのAPIを備えています。グラフィカルなダッシュボードで、クラスター全体のアプリケーションのコンプライアンス状況をまとめて確認できるだけでなく、データ管理機能も簡単に制御することができます。利用可能な機能はログイン資格情報に基づいており、再利用可能なCLIブレッドクラムを使用して、グラフィカルインターフェイスとkubectlの使用を簡単に切り替えることができます。もちろん、ダークモードもサポートされています。 
Veeam Kastenはどのようなセキュリティを提供していますか?
Veeam Kastenでは、OIDCやトークンなど、様々なユーザー認証方法をサポートしています。また、非常に細かいRBACにも対応しているため、然るべきユーザーは適切な操作を行ったり、マルチテナント環境をサポートしたりできます。バックアップされたデータは、保存中も移動中も暗号化され、ユーザーは独自の暗号化キーを持ち込めます。Veeam Kastenは、クラスター上の最小限のフットプリントで稼働しながら、ランサムウェア攻撃から保護します。また、きめ細かいアクセス制御権をVeeam Kasten自体に割り当てることもできます。 
Veeam Kastenの自動アプリケーション検出はどのような仕組みで機能しますか? 
Veeam KastenはKubernetesとネイティブに統合しているため、クラスター上で稼働している全てのアプリケーションコンポーネントを自動で検出し、アプリケーションを原子性の単位で扱います。Kubernetesアプリケーションには、ストレージボリュームやデータベース(NoSQL/リレーショナル)にまたがる状態や、ConfigMapやSecretなどのKubernetesオブジェクトに含まれる設定データが含まれます。 
Veeam Kastenはマルチクラスター管理をサポートしますか? 
Veeam Kastenのマルチクラスターダッシュボードでは、クラスターやポリシー、アプリケーションの合計数などをはじめとした重要なパラメータについて、リアルタイムの状態をまとめて簡単に確認することができます。さらに、グローバルポリシーを定義して、それらを選択してクラスターグループに適用することもできます。自動化を利用することで、大規模なバックアップの管理も簡単に行えます。 

Radical Resilience is Our Difference

Veeamを利用することで、今日のハイブリッドクラウドに必要な柔軟性と、
長期的な成功に必要な信頼性を手に入れられます。
デモ

製品デモを申し込む

データ保護を最新化する方法をライブセッションでご説明します。

ダウンロード

Veeam Kasten Freeをダウンロード

インフラストラクチャまたは任意のクラウドに展開できます。

お問い合わせ

お問い合わせ

貴社に最適なソリューション選びをサポートします。