ハイブリッド・クラウド・アクセラレーション

No.1のクラウドバックアップ

どんなクラウドでも データをしっかり管理

どんなクラウドでもデータを保持

ハイブリッドクラウドのどんな場所にあるデータも保護、制御、管理

クラウドネイティブ、SaaS、Kubernetesの導入が急速に進むなかで組織の悩みとなっているのが、データ保護です。レガシーバックアップではクラウドまでカバーすることができず、クラウドネイティブなツールも1つの環境だけに限定されています。組織の成功には、次の要素が欠かせません。

  • 全ての環境に対応するネイティブバックアップ
  • 自社データの所有権と制御
  • 一元化された管理と可視性

No.1のハイブリッド・クラウド・
バックアップ

VeeamプラットフォームはNo.1のハイブリッド・クラウド・バックアップ・ソリューション。どんな環境のデータについても完全な所有権を得られるので、次のことが可能になります。
  • クラウドデータの保護、制御、管理
  • クラウドを活用したデータ保護とセキュリティ

Veeamは、エクサバイト単位の
クラウドデータを保護!

AWS、Microsoft Azure、Google Cloudといった主要なパブリック・クラウド・ プラットフォームを包括的にサポートするVeeamなら、エクサバイト単位のクラウドデータも保護できます。ポリシーベースの管理やイミュータビリティ、プロアクティブなコスト計算機能で、どんな規模の組織も、クラウドデータの安全な格納と管理を簡単に行いながら、コスト超過も防ぐことができます。

クラウド ・バックアップ ・ソリューション

Cloud native backup

クラウドネイティブなバックアップ

AWS、Azure、Google Cloudをネイティブにバックアップ、復元。
Cloud mobility

クラウド
モビリティ


クラウド内外への、およびクラウド間でのバックアップ、復元、移行。
Kubernetes backup

Kubernetesバックアップ

Kubernetesに対応した、ネイティブのバックアップ、リストア、DR、アプリモビリティ。
Microsoft 365 backup

SaaS
バックアップ


Microsoft 365やSalesforce向けのセキュアなバックアップと復元。
Backup to the cloud

クラウド
バックアップ
とアーカイブ

容量やコスト削減目的で調整された、ポリシーベースの保持。
Disaster recovery

ディザスタ
リカバリ


アプリやデータを数クリックでクラウドに直接復元。
Ransomware protection

ランサムウェア対策

物理的に隔離された書き換え不能なバックアップで、サイバー脅威から保護。
Lift shift

移行と最新化


オンプレミスのアプリやデータをどんなクラウドへも、最短2ステップで移行。
Vbr img

さまざまなクラウドに対応する1つの
プラットフォーム

クラウド、仮想、物理のあらゆるワークロードにアベイラビリティを。高速で柔軟性と信頼性に優れたバックアップやアーカイブ、復元、レプリケーションをすばやく実現します。

AWS、Azure、Google

シンプル設計で、投資対効果とセキュリティに優れた
クラウドネイティブのバックアップと復元。

SaaS、Kubernetes

Microsoft 365、Salesforce、Kubernetesの環境に
対応する自動のバックアップ、復元、DR。

各種資料でクラウドに関する最新の情報や動向をチェック

Modern data protection best practices

2022年 最新のデータ保護:Veeamの決定版ガイド

3,400人のITのエキスパートや意思決定者のビジネスにおける目標と、その達成にVeeamがどう役立つかをまとめました。

 
Cloud protection trends
2021 クラウドプロテクションレポート

ITの未来は変わろうとしています。最新の動向についてはレポートをご覧ください。

Veeam and aws

VeeamとAWSのカスタマー・リファレンス・ブック

VeeamとAWSで重要なデータを保護できる方法とは。


続きを読む

Veeam and azure

VeeamとAzureのカスタマー・
リファレンス・ブック

VeeamとAzureが協力して、バックアップパフォーマンスを強化します。


続きを読む

Aws data backup

初心者のためのAWSデータバックアップガイド

AWSのバックアップと復元の究極ガイド。


続きを読む

クラウドバックアップについてよくある質問

クラウドでのバックアップと、ローカルでのファイルのバックアップはどう違いますか?
クラウドへのバックアップには、バックアップ先としてストレージを使用します。このストレージは、さまざまなクラウドプロバイダーによって提供されています(AWS、Microsoft Azure、Google Cloudなど)。これに対して、より従来型のアプローチの場合、バックアップはオンプレミスのインフラストラクチャにローカルで保存されます。クラウドベースのストレージは、バックアップのプライマリターゲットにすることもセカンダリターゲットにすることも可能です。そのため、バックアップを最初はオンプレミスに保存して、以降は時間やアクセス頻度に応じてクラウドベースのストレージに階層化するといったこともできます。
クラウドバックアップのメリットは何ですか?
ローカルと比較して、バックアップ先としてクラウドを利用することの一番のメリットは、コストとリソースの節約になることです。クラウドベースのバックアップでは、ハードウェアやソフトウェアの調達、保守、管理、いつかはやって来るアップグレードが必要ありません。その代わり、これらのリソースはオンデマンドですぐに利用することが可能です。見たところ制限もなく、管理もプロバイダによって行われます。また、これらのリソースは基本的に従量課金制のサブスクリプションモデルで提供されているため、お支払いは使用した分に対してのみに発生します。そのため、多くの場合、多額の資本支出(CAPEX)をより管理しやすい運用支出(OPEX)に変えてくれます。このほかにも、セキュリティ(オフサイトで物理的に隔離された書き換え不能なストレージ)やスケーラビリティ、アクセシビリティなど、メリットは数多くあります。
一番安全なクラウドバックアップとは何ですか?
ランサムウェアといったサイバー脅威からデータを守るために、さまざまなクラウドベンダーからさまざまなセキュリティオプションが提供されています。押さえておくべき最も重要な機能の1つに、イミュータビリティがあります。これは、一度バックアップを格納すると、指定された時期になるまで変更も削除もできないという機能です。この機能があれば、攻撃を受け、本番サービスに不正侵入があったり、書き換え不能な状態になっていなかったバックアップに不正侵入があったと考えられる場合でも、クリーンな復元が可能です。

お問い合わせ

データを最新化して保護するために、
今すぐ次のステップを

お問合せ先

送信することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なれます。
このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

カスタムデモを申し込む

送信することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なれます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

今すぐ評価版をダウンロード

アカウントをお持ちの場合はログインしてください
送信することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
送信することで、Veeamの製品やイベントに関するお知らせを受け取ること、また、プライバシー通知に従ってVeeamが個人情報を管理することに同意したものと見なれます。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。

ty icon

Thank you!

We have received your request and our team will reach out to you shortly.

OK

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください