データ回復力におけるNo.1 グローバルリーダー

Veeam、ガートナーの2023年 マジック・クアドラントで、エンタープライズバックアップおよびリカバリソリューション部門のリーダーに7年連続で選出

4年連続で実行能力の総合的な評価でも最高位を獲得

2023年8月9日 米国オハイオ発 抄訳 -データ保護とランサムウェアリカバリソリューションのリーダー企業であるVeeam Software(以下、Veeam)は、ガートナーによる2023年のエンタープライズバックアップおよびリカバリソリューション部門のマジック・クアドラントでリーダーに選出されたことを発表しました。
ガートナーからマジック・クアドラントのリーダーとして選出されるのは、今年で7年連続となり、さらに4年連続で実行能力の総合的な評価においても最高位に位置づけられました。Veeamは、IDC社が発表したソフトウェア市場に関するレポート「Semiannual Software Tracker, 2H’22」のデータレプリケーションと保護市場の調査においても全世界のプロバイダーで1位を獲得しています。

VeeamのCEO アナンド・エスワラン(Anand Eswaran)は次のように述べています。

「ランサムウェアやサイバー攻撃からのビジネス回復力と迅速なリカバリを確保するために一丸となって、最高水準の製品と信頼を45万社のお客様に提供し続けています。今年2月のVeeam Data Platformの発表を含む最新のデータ保護とランサムウェアリカバリに注力している取り組みの一環として、Veeamは、過去12か月間に約30の製品アップデートと、約1,000の新機能と機能拡張をリリースしました。これは、パートナー企業様およびお客様との協力と、事業継続に必要なテクノロジーソリューションを提供するために絶え間なく努力を続けてきた結果です」

Veeam Data Platformは、ハイブリッドクラウド全体で災害やサイバー攻撃に直面した場合の信頼性を確保するエンタープライズクラスのリカバリ機能を強化します。また、マルチクラウド、仮想、ハイブリッド環境、物理、SaaS(M365、Salesforce)、KubernetesなどのIT環境全体にわたって、より高度なデータセキュリティ、リカバリ、ハイブリッドクラウド機能を提供します。

Veeam Data Platformの基盤であるVeeam Backup & Replication v12は、業界最高水準のセキュアなバックアップと、ランサムウェアを含むあらゆるサイバー脅威に対して高速で信頼性の高いリカバリを提供することで、企業の事業継続を支援します。このプラットフォームによるアプローチは、どれほど複雑な環境でもランサムウェア攻撃を撃退し、あらゆる規模のビジネスで最大限の効率性と信頼性を確保しながら、最も重要なときにはセキュアかつ迅速にリカバリすることができます。

マジック・クアドラントについて

特定の市場における厳密で事実に基づいた調査の集大成であり、高い成長率とプロバイダの差別化が顕著な個々の市場におけるプロバイダ各社を相対的に位置づけて、広い視野でとらえることを目指すガートナーの代表的なリサーチの1つです。プロバイダーはリーダー、チャレンジャー、ビジョナリー(概念先行型)、ニッチプレーヤー(特定市場指向型)の4タイプに分類されます。

本レポートでは、企業向けデータバックアップ/リカバリソリューションのベンダー14社について分析しています。

免責事項

ガートナー社「Magic Quadrant™ for Enterprise Backup and Recovery Software Solutions」Michael Hoeck、Nik Simpson著、2023年8月7日

レポート名称は、2016年「データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアのマジック・クアドラント」から2017年「データセンターバックアップ・リカバリソリューションのマジッククアドラント」、そして2021年「エンタープライズバックアップ・リカバリソフトウェアソリューションのマジッククアドラント」に変更されました。

ガートナーは、リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。Gartner® リサーチの発行物は、同社のリサーチ組織の見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartner® は、明示的または黙示的を問わず、商品性や特定目的への適合性を含め、本リサーチに関して一切の保証を行いません。

ガートナーおよびマジック・クアドラントは、米国およびその他の国におけるGartner®, Inc.の登録商標で、無断転載を禁じています。

参考資料

ブログ(英語):https://www.veeam.com/blog/leader-gartner-magic-quadrant.html 

レポートの全文(英語):https://www.veeam.com/gartner-magic-quadrant.html

Veeam Softwareについて

Veeamは、データ保護とランサムウェアリカバリの世界No.1プロバイダーとして、ハイブリッドクラウドにおけるデータセキュリティ、データ復旧、自由なデータ移行を通じたレジリエンスを企業に提供します。Veeam Data Platformは、クラウド、仮想、物理、SaaSおよびKubernetes環境向けの単一ソリューションで、アプリやデータを常に保護・利用可能にすることで、企業の事業継続を支援しています。Veeamは、米国オハイオ州コロンバスに本社を置き、世界30か国以上で事業所を展開しています。フォーチュン 500の82%以上、グローバル 2,000の73%以上を含む45万社以上のお客様を保護しています。Veeamのグローバルエコシステムには、3万5,000社以上のテクノロジーパートナー、リセラーパートナー、サービスプロバイダー、アライアンスパートナーが含まれています。公式HP(https://www.veeam.com/jp)、LinkedIn(@veeam-software)、Twitter(@veeam_japan