No.1グローバルリーダー

vCenter Serverアプライアンス - バックアップ/リストアに関する推奨事項

KB ID: 2328
Product: Veeam Backup & Replication
Published: 2024-06-04
Last Modified: 2024-06-04
Languages: EN
mailbox
Get weekly article updates
登録することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。

Cheers for trusting us with the spot in your mailbox!

Now you’re less likely to miss what’s been brewing in our knowledge base with this weekly digest

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

vCenterネイティブファイルベースのバックアップとリストア(推奨)

vCenter Serverアプライアンスのデータ整合性に関するベストプラクティスでは、vCenter Serverアプライアンスを保護するために、ネイティブのvCenter Serverのファイルベースのバックアップとリストア処理でバックアップすることを推奨します。

レビュー: VMware vSphere ユーザー ガイド:ファイルベースのバックアップとリストアに関する考慮事項と制限

 

バックアップ
リストア

Veeam Backup & Replicationイメージベースのバックアップとリストア(オプション)

Veeamのイメージ ベースバックアップは、既存のネイティブ VCSAの ファイルベースバックアップを補完する手段です。ただし、ネイティブの vCenter ファイルベースのバックアップとリストアを使用することを優先してください。

レビュー: VMware vSphere ユーザー ガイド:イメージ ベースのバックアップとリストアに関する考慮事項と制限事項

 

バックアップ
  • (推奨)VCSA VM専用のバックアップジョブを作成します。
  • (推奨)VCSA VMを保護するバックアップジョブは、他のバックアップジョブが走っていないときに実行されるようにスケジュールします。このようにスケジュールすると、バックアップジョブの開始時と終了時に発生するスナップショットの作成と削除のイベント中に、VCSA VM が一時的に使用できなくなるタイミングで、他のバックアップジョブが VCSA VM に何らかの要求を送信するといった競合を避けることができます。
  • (必須)VCSA VMを保護するジョブ内でVMware Tools Quiescenceを無効にします。
  • (必須)VCSA VMのジョブ内で、Application-Aware ProcessingGuest File System Indexing オプションを無効にします。
リストア
To submit feedback regarding this article, please click this link: Send Article Feedback
To report a typo on this page, highlight the typo with your mouse and press CTRL + Enter.

Spelling error in text

このサイトはhCaptchaによって保護されており、そのプライバシーポリシー利用規約が適用されます(Veeamのプライバシーポリシーに記載されている場合を除く)。
Thank you!

ありがとうございました。

フィードバックを受信しました。内容を確認させていただきます。

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください

You have selected too large block!

Please try select less.

KB Feedback/Suggestion

このフォームは、ナレッジベースに対するご意見専用となっております。ソフトウェアでお困りの場合は、サポートケースを作成してください。

送信することで、Veeamのプライバシー通知に従って当社が個人情報を管理することに同意したものと見なされます。
このサイトはhCaptchaによって保護されており、そのプライバシーポリシー利用規約が適用されます(Veeamのプライバシーポリシーに記載されている場合を除く)。
製品のダウンロードを続行するにはメールアドレスを確認します
次のメールアドレスに確認メールを送信しました:
  • 認証コードが間違っています。もう一度入力してください。
認証コードのメールを次のメールアドレスに送信しました:
コードを受信していない場合は、クリックして秒後に再送信してください。
コードを受信していない場合は、クリックして再送信してください。
Thank you!

ありがとうございました。

フィードバックを受信しました。内容を確認させていただきます。

error icon

問題が発生しました。

時間をおいて、再度お試しください